漫画ネタバレ

夫婦円満レシピ【23話】ネタバレ!誘惑作戦実行!

【夫婦円満レシピ】夫のアレを解消するために、気乗りはしないが秘密の会に参加した志保。それから幸せが戻ったように見えたが、それは悪夢の始まりでしかなかった・・・・

志保は裕子に夫婦間交際のことをすべて話しました。

すると裕子も夫のEDに悩んでいることが分かりました。

そんな裕子からとんでもない提案を受けるのです・・?!

 

【夫婦円満レシピ】23巻のネタバレを紹介します!

夫婦円満レシピ【23巻】ネタバレ!

「でね・・・相談って言うのはそのことじゃなくて、

裕子さんもスワッピングしたいんだって」

その言葉に浩介も驚きました。

「裕子さんたちも前の私たちと同じみたいなの。

それでスワッピングをすれば治るんじゃないかって・・・」

浩介は志保にそう相談され、こう言いました。

「はぁーなるほどなぁ。分かった!窪塚さんに話をしてみるよ」

そう言う浩介に志保はこう言いました。

「それがね、よく知らない人は嫌だって・・・

私たちとしたいって彼女は言ってるの

浩介は戸惑い恥ずかしがりながら、俺たちと・・?と言いました。

そんな浩介の様子にむっとしながら志保はこう言いました。

「でも私も不安はあるの。友達なのに、こういうことして

今の関係が壊れちゃうんじゃないかって・・・

不安がる志保の手を取って、浩介はこう言いました。

「セックスはお互いをより深く知るためのコミュニケーションの手段だろ?」

浩介が前向きにそんな事を言うので、志保は

「ってことは浩ちゃん賛成なのね?」

と聞きました。そして浩介は

「うん。やってみてもいいと思う」

と言いました。志保は更にこんな一つ問題があるのと話し始めました。

「ただね、スワッピングの話を旦那さんには出来ないって言うの・・・

それを聞いて浩介は、裕子の旦那の承諾なしでするってこと?!

どうすんの?!と言いました。どうにかするの!と言う

志保の言葉に本当に大丈夫かよ・・・と心配になる浩介でした・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日後

志保と浩介夫婦は、裕子と真司の家で一緒にケータリングをして

食事会を楽しんでいました。

「たまにはいいですね。こういう大人同士の時間も。

ご実家で子供を預かっていただき、ありがとうございます」

そう言う真司に浩介は

「ええ 子育てには息抜きも必要ですよ」

と言いました。そして裕子に向けてこう言いました。

「今日の裕子さんのドレスとても素敵ですね」

そう言われ裕子は頬を赤らめながら

「お恥ずかしいです。普段はこんな格好しないんですけど、

今日は夫からすすめられて」

と言いました。いつもと違う雰囲気の裕子に満足気な真司がこう話ました。

「何事も控えめにという古風な考え方の母も今日は泊りでいませんし、

せっかくお二人が来られるんだから、来たらいいんじゃないかと言ったんです。

志保さんもいつもお綺麗ですけど、今日はいつにも増してお美しい。

そう言われ、志保は唐突にこう言いました。

「抱きたくなりますか?」

そんな事を言われ、一瞬真司は戸惑いましたが冗談だろうと笑いながら

「・・・ええ、ご主人が羨ましいですよ」

と言いました。志保のそんな言葉をかわしてきた真司に

このままじゃ”いい感じの会食”で終わっちゃうと焦った志保は

お手洗いに行って作戦を練ろうと席を立ちました。

「志保さんお手洗い?あなた場所を教えてあげて」

そう裕子に言われ真司が案内してくれることになりました。

志保は頑張ってこいってこと?私ばっかりミッション難しくない?

と思いながら、部屋を真司と一緒に部屋を出ました。

「あっ」

部屋を出た途端、志保はフラッと飲みすぎて足が覚束ない感じに演技し、

その場に座り込みました。そんな志保の様子が心配になった真司が

「大丈夫ですか?」

と言って近づいてきたので、志保は真司にもたれかかりながら

「すみません。ちょっと飲みすぎたみたいで・・・

少しだけこうしていてもいいですか?」

そう言って真司を見つめました。

志保が真司の胸のあたりを触ると心臓はドキドキしていました。

自分はいつからこんな大胆な事出来るようになったんだろう・・・

そう思いながら、真司の首に手を回しこう言いました。

「さっき私を誉めてくれたのはお世辞ですか?」

そんな事を言われ、真司は戸惑います。

志保は更に真司に顔を近づけこう言いました。

「それとも本気ですか?」

そして志保は真司に口づけました。真司は最初は戸惑っていましたが、

志保の積極さに負け、キスに答えてきました。そして志保の腰に手を回し、

キスに夢中になっている真司の下半身に志保が手を伸ばしたその時!

真司は我に返って、志保の身体を引き離しました。

「すっすみません!お手洗いは左奥のドアです」

そう言って慌ててその場を去っていきました。

そんな真司の様子に、志保はやりすぎちゃったかな?と思いましたが、

志保の手には真司の立派なものが硬くなっていた触感が残っていました。

そして志保は真司が自分に欲情していたことに嬉しく感じました。

あんな大胆な事、前の自分なら絶対できなかったのに

これから自分は一体どうなってしまうの?と嬉しさと不安の間で気持ちが揺れました。

 

夫婦円満レシピ【23巻】感想

色んなことを得て、今までノーマルだった志保の性に関して欲が

開花しようとしている感じですね。なんだかポップに

スワッピングに対して考えてきているような・・・?

真司もそんな志保の誘いに乗ってきた感じでしたし、

何より勃っていました・・・!!

今日この場でこの二つの夫婦は関係を変えてしまうのでしょうか・・・?

まとめ

志保は男性に自分を女性に見てもらえることが

嬉しいと思うようになってきていますね。

その証明が自分で欲情してくれること・・・これは

志保は祥子のように化けそうな気がします・・・

新しい話が出るのが待ち遠しいですね!!♪

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ