漫画ネタバレ

夫婦円満レシピ【12話】ネタバレ!貴方を信じていたのに・・・

\画像クリックで無料試し読み/

【夫婦円満レシピ】夫のアレを解消するために、気乗りはしないが秘密の会に参加した志保。それから幸せが戻ったように見えたが、それは悪夢の始まりでしかなかった・・・・

窪塚の話を聞いて、納得させられそうになりましたが

志保は自分は夫だけだとハッキリ言いました。

でも、夫はそうでもないみたい・・・二人は

夫と祥子夫人のいるホテルへ着いて・・・?!

 

【夫婦円満レシピ】12巻のネタバレを紹介します!

夫婦円満レシピ【12巻】ネタバレ!

志保は部屋に入り、怖くて閉じていた目を開きました。

そこには誰もおらず、志保は窪塚に自分をラブホに連れてくるための口実で

騙された?!と思い焦りました。すると、窪塚はベッドの方へ歩いていき

そこにあるカーテンを上げました。するとそこに見えたものは・・・?!

夫と祥子が濃厚に絡み合っている姿でした。

それを見て、志保は絶句し脱力しました・・・

「ここは”相互鑑賞用”のコンセプトルームで、2組のカップルが

4人で利用できる部屋です。ご安心ください。

向こうからこちらは見えません。」

そう言って窪塚は志保に近づいていきました。

「正直に言えば・・・僕はセックスレスでもいいんじゃないかと

いう気持ちもあります。一度経験したらもう戻れないとか、

でもこんなことをしてはダメだとか。

そんなモラルに縛られて歳をとっていきたくない。

セックスで得られる高揚感や輝きを手放さないために

私たち夫婦が失ったものもあるかもしれません。

でも後悔はしていません。しない人生を選らぶよりは絶対にいい。

何よりも、私はあなたが欲しくてたまらない。

志保さん、あなたが

志保はこれ以上先に進んでは危険だと分かっていますが、

もうこの感情を抑えるためには人肌のぬくもりを求めるしか

ありませんでした・・・・

ーーーーーーー三カ月前

夫の浩介は仕事でメンタルクリニックの須藤先生のところに行くことになりました。

そこに志保から今日はハンバーグだよとメッセージが届いていました。

そのメッセージを見て、浩介はため息をつきました。

”ハンバーグ”は夫婦で決めた「今日が排卵日」という隠語でした。

浩介はいつからか志保とのセックスをおっくうに感じていました。

ここ最近アレも役に立ちません。AVを観た時は勃つのに・・・

何か刺激があれば昔のような関係に戻れるのかもしれないけど・・・

と悩んでいました・・・

 

夫婦円満レシピ【12巻】感想

あーーーもう夫婦して引けないところまできてしまいましたね。

こんな風になるように、窪塚夫婦がはめてきたんじゃ・・・て

思ってしまうのは私だけでしょうか・・・

いくら身元が分かっている人とは言え、まだ数回しかあったことのない

相手ですからね~・・・怖いです・・・

まとめ

夫の浩介は自分が役に立たないことをすごく悩んでいたようですね。

なのに、妻からはセックスをせがまれるし・・・みたいな

感じで追い込まれていたようです。

浩介の考えがスワッピングに辿り着くにはどのようなことがあったのでしょうか?

そこも気になるところですね。

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ