漫画ネタバレ

初恋実行~強奪ウェディング~【3巻】ネタバレ!誕生日デート

【初恋実行~強奪ウェディング~】年上のイケメンとお付き合いしている佳乃。昔よく遊んだ幼馴染の悠人が弟になるのを喜んでいたが・・・?

「俺だったらそんなみっともない真似しないかな」好きな人に恋人がいたらどうするか?と

佳乃が聞いたところ、そう言った拓也の様子に佳乃は違和感を感じて・・・?

【初恋実行~強奪ウェディング~】3巻のネタバレを紹介します!

初恋実行~強奪ウェディング~【3巻】ネタバレ!

拓也のスマホに着信が入りました。

「・・・はい?え?明日?あー・・・仕方ないな。分かった・・・いいよ」

ーーー翌日

「え?お仕事・・・ですか?」

拓也は佳乃に電話していました。

「ごめん ウチの部署でエンジントラブルがあったみたいで。

今会社に呼ばれてるんだ。佳乃の誕生日なのに本当 ごめん」

そう謝ってくる拓也に佳乃は、拓也のせいじゃないといいました。

無理せずお仕事頑張ってくださいそう言って電話を切りました。

佳乃は今日の誕生日デートを楽しみにして、せっかくネイルしたりと

おめかしをしていたのに仕事じゃ何も言えないな~とため息を尽いていました。

すると佳乃の部屋に悠人が入ってきました。

「佳乃今日ヒマ?ちょっと付き合ってくんない?」

そんな気分じゃないから嫌という佳乃に

「いーから。あと、動きやすい服に着替え直してから来て。

ヒールとかやめろよ?15分後に玄関集合」

人の話を聞かずに、悠人が勝手にそう話を進めて部屋を出ていきました。

ーーー20分後

「おっせーよ」

と言う悠人に佳乃は女の支度には色々時間が必要なのよ!と言いました。

「あんま怒ると眉間のシワ増えるぞ」

そう言ってくる悠人にイライラしながらも、どこに行くのよ?と聞くと

着いてからのお楽しみと言うので、悠人に言われるがまま付いて行くと・・・・

ーーー「遊園地?」

驚いている佳乃に悠人は好きだろ?と言いました。

「それは子供の頃の話で・・・」

そう言う佳乃の手を握って引っ張って行きながら悠人がこう言いました。

「行くぞ。ほら何から乗る?

佳乃の誕生日なんだからお前が楽しまなきゃもったいねーだろ」

佳乃は誕生日覚えてくれてたんだと思うと嬉しくなりました。

そしてせっかく悠人が誘ってくれたんだから楽しまなきゃもったいない!

そう思って、目一杯今日この日を楽しむことにしました。

ーーー「ちょ・・・待って佳乃。休憩」

そう言う悠人に佳乃は

「若いのにだらしないなぁ」

と言いました。でも、すでに絶叫5本立て続けでバテバテな悠人に佳乃は

「あ!まだ行ってないとこあるじゃーん」

と言って、お化け屋敷に連れてきました。

「わあ!いい雰囲気♡」

喜んでいる佳乃の横で、悠人は固まっていました。

マジで行くの?と聞く悠人に佳乃は

「さては悠人くん。まだオバケ苦手なんでしょ?」

と意地悪そうに言いました。そんな風に言われた悠人は恥ずかしそうに

「ばっ!それはガキの頃の話だろ!!」

と反論しました。そう言いながら2人でお化け屋敷に入ると、真っ暗なので

悠人は佳乃にどんくさいから転ぶなよと言いました。

そんな時・・・

「っだああああああ!!」

目の前にオバケが現れ、悠人は1人大きく驚いていました。

佳乃はまったくオバケとか得意なのですが、そんな佳乃の手を握って

「逃げるぞ佳乃!!早く!!」

走り始めました。そんな悠人を見て佳乃は

まだオバケ怖かったのに、こんなに必死に自分の手を引っ張ってくれる悠人に

佳乃は可愛く感じました。

ーーーー遊園地帰りのファミレスで

「それにしても悠人がまだオバケが苦手だったとわねー」

ニヤニヤしながらそう言う佳乃に、悠人は「うるせぇ」と恥ずかしそうに言いました。

「いやぁでも嬉しかったよ?だって子供の頃の悠人なら

あそこに私置いて一目散に逃げてたはずじゃない。

それなのに私の手を取って一緒に逃げてくれて嬉しかった。

まぁあの必死さには笑っちゃったけど」

そう言われた悠人はこう言い返しました。

「佳乃だからだろ?相手が佳乃じゃなきゃ、あんな必死になってない。

また何かあったら全力で一緒に逃げてやるよ

ちょっとトイレと言って、悠人が席を立った時に拓也は一緒に逃げてくれるのかな?

と佳乃は思いながら、その隙にお会計を済ませました。

ーーートイレから帰ってきた悠人は伝票を探しました。

「あれ?そこにあった伝票は?」

悠人がそう聞くと、佳乃はそろそろ帰るかと思って払っといたと答えました。

いくらだった?と悠人が聞くと、遊園地代も払ってもらったしいいのと佳乃は言いました。

「高校生にこれ以上負担掛けられないよ」

そう佳乃が言うと、

「・・・悪かったな。今日の相手が俺で・・・」

ボソっとそう言って、帰ると先にファミレスを出て行ってしまいました。

悠人が機嫌が悪いと気づいた佳乃は、必死で後を追いかけました。

「ちょっと!なんで怒ってるの?私何かした?悠人ってば!

言ってくれなきゃ分かんないでしょ?!」

先々進んでいく悠人の腕をようやく掴んで、佳乃がそう言うと

「それ本気で聞いてんの?・・・好きな奴にデート大出してもらって

喜ぶ男なんていねぇじゃん!・・・こういう事されると

佳乃から見た俺は、結局ただの幼馴染で抱ぎでしかないって

思い知らされているみたいでキツイんだよ!

俺 佳乃のそう言う鈍感なとこ・・・好きじゃない。」

と言って悠人は佳乃に掴まれた腕をすり抜けて歩いて行きました・・・

佳乃は悠人の気持ちにこたえられない自分はどうしたらいいんだろうかと悩み始めました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日後

「よく似合ってるよ」

拓也は佳乃をブランドショップに連れてきて、ワンピースをプレゼントしていました。

「こんな高価なもの頂けません!」

そう言う佳乃に、拓也は

「何言ってるの?佳乃の誕生日なんだから、これくらい当然だよ。

当日おいっわい出来なかったから、今日はめいいっぱいお祝いさせて?」

と言いました。拓也は大人で紳士でエスコートが上手で甘えさせてくれます。

ーーーホテルの高級レストランで食事をしていると

「佳乃 今日上に部屋取ってあるんだ。本当はもう少し会話を楽しみたかったけど・・・

今夜の佳乃が綺麗すぎて、俺もう我慢できそうにない・・・

ついてきてくれる?」

そう言われて、そのまま2人はホテルの部屋に入りました。

ーーー「すごいな もうこんな濡れてる」

佳乃のソコを触りながら拓也がそう言いました。

「可愛い・・・っ」

そう言って、佳乃の中に拓也は自分を沈めていきました・・・

でも悠人とは違う拓也の余裕のある大人な態度に

拓也に抱かれながらもあの時悠人から言われた言葉が、佳乃は頭から離れません。

ーーーー「あれ・・・帰るの?」

そう言われた佳乃は

「ごめんなさい・・・明日朝早くから会議入ってたの忘れてて・・・」

と言って、こんな気持ちで一緒に居ることはできないので

ホテルに泊まらずに帰ることにしました。

薄情な女でごめんなさいと佳乃は思いながら、タクシーに乗りました。

家に着いた佳乃は、帰ってきたからって悠人と仲直りできる問題でもないけどなぁ・・・

とため息をつきました。

ーーーすると、自分の部屋のドアに紙袋がぶら下がっていました。

恵さんかな?佳乃がそう思いながら、その中身を見ると・・・

『佳乃へ 昨日はごめん。八つ当たりした。お誕生日おめでとう 悠人』

と書いたメッセージカードと、可愛いピアスが入っていました。

それを見た佳乃は、昨日の事気にしてたの自分だけじゃなかったんだとほっとしました。

そして、どうしてか拓也からもらったプレゼントより

嬉しいって思ってしまったのでした・・・

ーーー翌朝

悠人が目を覚ますと、ドアの下にメモが挟まっていました。

それを見た悠人が部屋を出ると、丁度のタイミングで佳乃も部屋から出てきました。

「おはよう」

「はよ・・・」

お互い気まずい感じで挨拶をすると、

「あの・・・さ、ピアスありがとうね」

さっそく貰ったピアスをつけてお礼を言いました。

喧嘩しても仲直りして、笑っていられる仲でいたいし、

仲直りのキッカケをくれた悠人に甘えてるだけかもしれないけど

佳乃はこれが今の自分の精一杯なんだと思いました。

 

初恋実行~強奪ウェディング~【3巻】感想

なんだか拓也はこれをしておけば、これを言えば

女は大概喜ぶだろうというテンプレみたいな行動しかしないし、

女に慣れてる感があるので、佳乃も素のまま真っすぐ気持をぶつけてくる

悠人に惹かれてきたんでしょうね~♡

分かる!それ本当に!!

だって、拓也胡散臭いですもん・・・きっと女居るよアイツ・・・

悠人は一生懸命佳乃が喜んでくれることを考えて行動しているから

可愛いんですよね~♪早く拓也と別れて付き合っちゃいなよ!!

と言いたいです!(笑)

まとめ

少しずつ拓也より悠人の事を意識し始めた佳乃。

これからこの三角関係に何か変化があるのか?

次回の話の展開が気になるところです!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ