漫画ネタバレ

【初めましてこんにちは、離婚してください】5話(1巻)ネタバレ!同居スタート

【初めましてこんにちは、離婚してください】結婚して10年、初めて顔を合わせるなり離婚を切り出される訳あり夫婦の物語!

元気になった莉央は物件探しを始めますが、おとり物件に騙されてうまく行きません。

見守っていた高嶺に八つ当たりをし、「大嫌い」と口走ってしまいます。

高嶺はその言葉にショックを受けている自分の気持ちに気付き、莉央に同居を持ちかけるのでした。

【初めましてこんにちは、離婚してください】5話のネタバレを紹介します!

初めましてこんにちは、離婚してください【5話】ネタバレ!

莉央に同居を持ちかけた高嶺。

落ち着くまでここに住む、ただのルームシェアを提案します。

戸籍上は一応夫婦なので、遠慮することはないと続けます。

急にそんなことを言われてもと戸惑う莉央。

「ああそうか、大嫌いなんだっけか…」

高嶺は大嫌いと言われたことを思い出し、そう呟きます。

それを聞いた莉央は、大人気ないことを言ったことを謝ります。

高嶺がほとんど仕事でいないことを知った莉央は、ぱっと表情を明るくします。

反対に高嶺は、一瞬すごく悲しそうな顔をしていて、莉央は戸惑います。

部屋を貸す交換条件に、料理はできるかと尋ねる高嶺。

莉央は、簡単なものなら一通りはできると答えます。

高嶺は放って置かれると主食はシリアルがプロテインになる酷い食生活です。

健康に気を遣うように言われますが、なかなか難しかったようです。

高嶺が倒れれば、大勢の社員が路頭に迷うと思った莉央は、人助けのつもりで交換条件を受け入れます。

それを聞いた高嶺は、よろしくと言って莉央の頭を撫でます。

「子供扱いをしないでほしい」という莉央。

しかし、高嶺は子供扱いではなく、1人の女として莉央を見ていると言います。

ドキッとする莉央。

高嶺はからかっているわけではないようです。

食事は明日の夜から用意することになり、テーブルの下の封筒の現金は先に使って良いと指示されます。

莉央にはゲストルームを用意し、高嶺は仕事があるからと自分の部屋に行ってしまいます。

テーブルの下の封筒には、札束がそのまま入っていました。

「私のことバカにしておいて、高嶺だってよっぽど常識ないじゃない」

変な人だと思った莉央はクスリと笑います。

大きな窓からは、東京の街が見えます。

先生や高嶺からチャンスをもらった莉央は、この街で怖がらずに前に進むことを決心するのでした。

次の日の朝、高嶺が目を覚ますと、朝食が用意されていました。

まるで店の料理のようなメニューに、お嬢様の割にそういうことは出来るんだなと高嶺は感心します。

こうして見ると、まるで新妻です。

離婚したがっているだなんて誰が思うでしょうか。

とりあえず同居までこぎつけましたが、その後どうするか考える高嶺。

すると、目の前にお弁当が差し出されます。

高嶺は驚き、嬉しそうに「助かる」と返します。

その表情に莉央も少し心を動かされます。

高嶺を送り出し、後片付けをしていると、設楽先生から電話が入ります。

羽澄が一足先に莉央の絵のデータを先生に送ったようです。

先生が会って話したいことがあるらしく、お昼を一緒に食べることになります。

指定された場所に向かいながら、莉央は高嶺がお弁当を食べているか気にします。

先生が高嶺と同じようにタブレットを使っている姿を見て、自分だけ取り残されていると感じる莉央。

食事は、莉央の好きなものばかりが用意されていました。

先生は、10年前にあった時からずっと変わらず優しくしてくれます。

莉央は、初めて先生の画を見た時、無性に泣きたくなったのを今でも覚えています。

理由はよく分かりませんが、美しくて苦しい。

圧倒されている莉央に、画を描いてみないかと手を差し伸べてくれたのが2人の出会いでした。

先生は当時すでに海外にも注目される人気画家だったのに、莉央にも優しく手ほどきしてくれました。

その感謝を語る莉央をにこにこと眺める先生。

莉央は自分ばかり喋りすぎたと、先生の話を聞くことにします。

先生は、日本を出ようと考えていました。

顔が知れすぎて、最近はどこへ行っても窮屈だったのです。

莉央は驚き、先生が自分のことを考えてくれるのは、遠くに行ってしまうからだったんだと思います。

すると、先生は莉央の隣に座り、「私と一緒にニューヨークに行きませんか」と誘います。

莉央は自分なんかが役に立てるかと不安がります。

「あなたはもともと私の婚約者です」

莉央はその言葉に、驚きを隠せませんでした。

初めましてこんにちは、離婚してください【5話】感想

先生はもともと莉央の婚約者だったようです。

初めてあった時、なにも分からなかった莉央に日本画を教えてくれたことも、東京に来てから親切にしてくれている理由も納得です。

先生は、莉央の離婚が成立したら、莉央と共にニューヨークに行って莉央と生活したいと言うことでしょう。

高嶺とは離婚したくて東京に来たわけですし、尊敬している先生との生活は、莉央にとって悪い条件ではないはずです。

莉央の本心が気になりますね。

高嶺と莉央の同居生活が始まり、なんだかんだ楽しそうな莉央が印象的でした。

高嶺だって常識ないじゃない、と笑った莉央は、高嶺に関わる事で初めて笑顔を見せた気がしました。

高嶺の言う通り、まるで新婚のような生活です。

最初は渋っていた莉央も、わざわざお弁当まで用意したり、高嶺がお弁当を食べているかを気にしたりと、心を開いてきたように思います。

高嶺も、お弁当は予想外だったようで、素直に嬉しそうな表情でした。

高嶺が気持ちを自覚し、莉央が心を開き始めて2人の距離がようやく縮まってきたところに、先生からの海外行きの話…。

莉央はどう選択するのか、そして一旦話が流れて保留になってしまっている離婚届も、どうなっていくのか目が離せません。

まとめ

初めましてこんにちは、離婚してください【5話】のネタバレを紹介しました!

憧れていた先生が、実は自分の婚約者だったと知らされた莉央。

一緒に海外に行こうという誘いに、なんと返事をするのでしょうか。

いきなりの展開ですが、物語が大きく動きそうです。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ