漫画ネタバレ

【初めましてこんにちは、離婚してください】4話(1巻)ネタバレ!物件探し

【初めましてこんにちは、離婚してください】結婚して10年、初めて顔を合わせるなり離婚を切り出される訳あり夫婦の物語!

高嶺は、倒れてしまった莉央を看病することになります。

莉央は、意地悪を言いながらも急に優しくなる高嶺にペースを崩されます。

朦朧とする莉央の目に呑み込まれた高嶺は、眠っている莉央にキスをしてしまうのでした。

【初めましてこんにちは、離婚してください】4話のネタバレを紹介します!

初めましてこんにちは、離婚してください【4話】ネタバレ!

莉央にキスをした高嶺は我に返り、「何をやっているんだ俺は」と動揺します。

自分でもわけが分からず、あの目に見つめられると止められませんでした。

しかし、これは気の迷いだと思い直し、看病の駄賃だということで自分を納得させるのでした。

翌日朝、回復した莉央は荷物を持って出て行こうとします。

高嶺は莉央を引き寄せ、額をくっつけます。

莉央は、顔の近さにドキドキしながらも、突き飛ばしたらまた自意識過剰と思われるかもと葛藤します。

熱が下がった事を確認した高嶺は顔を離し、莉央はこれから住む部屋を探しにいくと言います。

それを聞いた高嶺は笑い、時間がかかりそうだと言います。

しかし、莉央は事前に羽澄と一緒に不動産屋を調べて、連絡先もプリントアウトしていたのです。

自信満々な様子の莉央を見て、高嶺は口出ししない事を条件に、道案内役として付き合うことにし、とりあえず荷物は高嶺の家に置いて出かけます。

力を借りるのは癪だけれど、慣れない東京では正直助かります。

道中、莉央が「高嶺さんってスーツ着ないのね」と話しかけると、正智と呼ぶように言われます。

莉央も一応「高嶺」だからと理由をつけますが、今まで好きにしていいと言われた手前、旧姓の結城で通していました。

最初の不動産屋に着くなり、高嶺は「お手並拝見」と笑います。

難しい事をしに行くわけじゃないのにと不思議に思い、1人不動産屋に入る莉央。

しかし15分後、莉央はため息をつきながら外に出てきます。

部屋はもう別の人に決まっていたようです。

次の不動産屋には、電話してから向かうことにします。

電話ではすぐに案内可能だと言われ、そのまま向かいますが、案内の予約が先に入ってしまったと断られます。

ほかに案内された物件は高くて手が出ません。

諦めない様子で次の不動産屋に向かおうとする莉央を見かねた高嶺は、「どうせ無駄だ」と言います。

すると、高嶺はタクシーに乗り込み、次に行こうとしていた物件に、ネットで内見の申し込みをします。

すぐに折り返し電話がかかってきて、「店頭に行かないといますぐは内見できないので、明日になる」と言われます。

次の日に内見の約束をして電話を切った高嶺。

そして、タクシーはそのままその不動産屋へ向かいます。

中に入るなり、先ほど電話した結城だと名乗り、店に来たのだから今から内見させてくれるよう頼みます。

しかし、他の客が内見中だと断られ、他の物件を勧められます。

高嶺は次の日の約束もキャンセルし、不動産屋を後にするのでした。

莉央がどういうことなのか事情を聞くと、莉央が持ってきた物件は、「おとり物件」ばかりでした。

知らない土地で物件を探すのは大変です。

そう説明すると、莉央はぽろぽろと涙を溢します。

高嶺は、無知な自分を笑う目的でついてきたのだと思ったからです。

「そうやってずっと私をバカにして」

「10年間、人とも思わずに」

「あなたなんか大っ嫌い!」

そう言うと、莉央はコーヒー代を置いて出て行ってしまいます。

残された高嶺は、自分がショックを受けていることに気付きます。

ガツンと殴られたような、息が止まりそうなほどの衝撃です。

”そうか、俺は莉央が欲しいんだ”

高嶺はそう自覚するのでした。

一方莉央は、自分が八つ当たりをしたことに気づき後悔していました。

荷物は高嶺の家に置いたままで、どんな顔をして会えばいいかわかりません。

卑屈な自分が嫌になってきます。

するとその時、高嶺が走ってやってきます。

再会するなり莉央を抱きしめ、「いなくなったかと思った」と言う高嶺。

そして、このまま同居しないかと莉央に伝えます。

莉央は突然の事に戸惑うのでした。

 

初めましてこんにちは、離婚してください【4話】感想

莉央の住む物件がなかなか見つからないようです。

高嶺は同居を持ちかけましたが、莉央は簡単には納得しないでしょう。

莉央は気付いていないかも知れませんが、さりげなく物件探しもまた高嶺に助けられてしまいました。

後々の交渉のためと面倒を見ていた高嶺も、気持ちに変化があったようですね。

自分の気持ちに気づいた高嶺が印象的でした。

八つ当たりだったとは言え、莉央に大嫌いと拒否されて初めて、莉央を思う気持ちに気づいたのですね。

「大嫌い」という一言が息が息が止まりそうな程の衝撃に感じると言うことは、明らかに高嶺の中で莉央の存在が大きくなっています。

離婚届を持ってやってきた時は、結婚を忘れるほど莉央に興味がなかったはずです。

離婚したくない理由が、「一方的に振られるのは癪に触る」から、「莉央が欲しいから」に変わるでしょう。

莉央の離婚の意思も堅く手強いですが、高嶺も一筋縄では行きません。

莉央の思っている通りに進まなそうです。

すれ違う2人がどんなふうに変わっていくか楽しみですね。

まとめ

初めましてこんにちは、離婚してください【4話】のネタバレを紹介しました!

自分の気持ちに気付いた高嶺は、莉央に同居を持ちかけました。

行く宛のない莉央は、どう返事をするのでしょう。

少なくとも、部屋が決まるまでは同居することになりそうですね。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ