漫画ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ネタバレ【7話】香りと違和感

6話で、秋山と爽の再会によって、爽の気持ちは高校生の頃へと引き戻されます。

「出会った記念日」のお祝いを忘れていなかったカズを見て罪悪感を感じ、一度は指輪をちゃんとしようと思いなおす爽でしたが…

それを見計らったかのようなタイミングでの秋山からの電話に、爽はまた動揺します

【ギルティ】7話ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!

やっぱり漫画は絵付のほうが断然おもしろいですよね★

【ギルティ】7話のネタバレ

時は少し遡り、半年前の雨の日。

一人で歩いていたカズは、たまたまカップルの喧嘩を目撃します。

男に突き飛ばされ、しゃがみ込む女性にカズは手を差し伸べます

その女性こそが、瑠衣でした。

瑠衣は、触らないでくださいと走り去ります。

瑠衣が去った後、カズは足元の携帯電話の忘れ物に気づき、それを拾います。

 

次の日、拾った携帯に落とし主の瑠衣から着信が入り、二人はバーで待ち合わせます

バーで携帯を返してもらい、お礼と謝罪をする瑠衣。

カズは軽く事情を聴きますが、瑠衣は彼氏とは昨日終わってしまったと苦笑いをします。

2人ともお酒が回ってきたころ、瑠衣は言いました。

荻野さんって、結婚してるでしょう。

「だって、慣れてるから。」

瑠衣は、カウンターの下でカズの手を握り上目遣いで続けます。

こういうときに、行きつけじゃないお店選ぶとか。」2人はその夜関係を持ちます。

先ほどまでと違う女のように感じられる瑠衣を、カズは「抜け出せなくなりそうで怖い」と抱きしめるのでした。

 

場面は変わり、爽は会社の飲み会で荒れています。

旦那と喧嘩したのかというバイトの寺嶋に、むきになって反論し昨夜のケーキの写真を見せます。

結婚記念日だったのかと尋ねる後輩の結に、出会った記念日、と答えかけて止めます。

爽は、いまだに出会った記念日を祝っていることを、恥ずかしくて誰にも話したことがありません

軽快にトークを繰り広げる寺嶋を見て、若いっていいなあという爽ですが、寺嶋はそれだけが取り柄だと笑っています。

 

爽は、昨夜の出来事を思い出します。

「おまえ これから店来れる?」

秋山からの電話で、忘れたマフラーを取りに秋山の店に行った爽。

秋山は、爽の好きだったきのこを使用したパスタを振舞います。

思い出話に花が咲きますが、秋山は最終的に

「よくそんなくだらねーこと覚えてんなー もう忘れろよおばちゃーん」

と冗談で笑います。

爽はひとり帰り道、その言葉を思い出しながら、あんただけは言ってくれるなよ、と呟きます。

寺嶋のように、若さを取り柄だといえてしまうような頃は、あっという間に過ぎてしまったことを実感するのでした。

 

物思いにふけた爽は、飲み足りないからチートンに行かないかと瑠衣に電話をします。

しかしチートンは定休日だったため、瑠衣は爽を自宅に誘います

瑠衣の家には、カズがいました。

お客さん来るからとカズを帰す瑠衣。

カズは帰り際、瑠衣にお客さんは男かと尋ねますが、それ以上特に気にする素振りもなく帰っていきます。

カズがドアを閉めたのを見て、瑠衣は「気にならないなら気くんじゃねーよ」とドアを睨みつけるのでした。

 

爽が瑠衣の家に来るのは初めてでした。

爽は手土産に、昨日記念日でもらったケーキを、食べきれないからと持ってきます。

瑠衣は、食べかけとか気にしないと言い、二人で飲み始めます。

お酒を取りに行く瑠衣から香った香りに、爽は少し違和感を覚えます。

そして過去の事、今の事を考えながら話す爽を、慰めるように抱きしめる瑠衣から、また気になる香りを感じます。

 

瑠衣が席を立った時、爽はふと卒業アルバムを見つけます。

見てもいいか尋ねますが、聞こえないか、と思い、卒業アルバムを開く爽。

そこで、真っ黒く塗りつぶされた写真を見つけてしまった爽は、瑠衣の戻る前にアルバムを戻し、見てはいけないものを見てしまった気分を引きずりながら家に帰ります。

瑠衣はそのころ、今帰った、もう時間の問題だと思う、と誰かに電話をしていました。

 

次の日、チートンでは、龍が自分の誕生日のお祝いに、ケーキを用意していました。

昨日、おなじものを瑠衣とホール食いしたと話す爽に続いて、瑠衣は「旦那さんが出会った記念日に買ってきてくれたらしい」と言います。

 

その言葉を聞いて、ハッとする爽。

爽は、昨日、瑠衣には「記念日」だったことしか伝えていません。

出会った記念日を祝っていることは、誰にも言ったことがありません

 

瑠衣の部屋は初めて行ったはずなのに、初めてじゃない気がしたこと。

彼女に抱きしめられるたびに、妙に落ち着いたこと。

 

爽は気づきます

ずっと瑠衣の首筋や髪や肩に、違和感と一緒に絡んでいた、あの香りに。

ギルティを半額で1,925円もお得に読む方法!

ギルティ先行配信しているのはまんが王国だけです。

他の配信会社6巻までしか配信されていませんが、まんが王国では7巻まで配信しています!

ギルティは文字だけのネタバレではなく、絵付の方が断然面白いです。

まさかの裏切り者がいたり、細やかな表情も絵付で読んでもらいたい漫画!!

まんが王国では、無料登録をすると[半額クーポン]がもらえるからお得なんです♪

7巻×550円=3,850円⇒「半額クーポン」で1,925円で最新刊までお得に読める計算です^^[/chat]

約2千円のお金が浮いたら大きいですよね!

1度ダウンロードすれば、ネット環境のないところでも通信料を気にすることなくオフラインで楽しむことが出来るんです。

まんが王国は、メールアドレスやTwitterのアカウントで手軽に無料登録が出来るので、簡単に[半額クーポン]をGETする事ができますよ^^

支払い方法が[クレジットカード払い]と[携帯料金合算払い]が選べるからうれしい!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非お得にギルティや他の漫画を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

まんが王国 ギルティはこちら!

【ギルティ】7話の感想

ついに爽が浮気に気付きそうな終わり方でした。

カズが部屋にいるのに、平気で爽を部屋に呼ぶ瑠衣のしたたかさが恐ろしいですね。

時間の問題だと誰かと通話しているところを見ると、すべて計画的なのかもしれないなと思いました。

塗りつぶされた卒アルも気になるところです。

爽と秋山は過去の話で盛り上がりますが、爽にとってはそれが時の流れを感じさせる出来事となってしまったようで、少し切なさを感じました。

 

一番印象に残ったシーンは、瑠衣とカズの出会いのシーンが印象的でした。

初めてこの二人の出会いが明らかになりました。

関係を持ったその時から、瑠衣は別人のような顔も持っている女だったのですね。

そのしたたかさで、現在も爽を裏切っているのですから、恐ろしいです。

まとめ

【ギルティ】7話のネタバレ感想を紹介しました!

瑠衣から感じる香りで、浮気に気付きそうな爽。

次巻は、その違和感を突き詰めて、いろいろな発言や、過去に疑った出来事を整理していくと思います。

爽は、その違和感をカズと瑠衣にすぐに問い詰めるのでしょうか。

今のままでは、まだはぐらかされてしまう気がするので、どのような展開になっていくか気になります。

 

絵付で無料で読める方法はこちらからどうぞ☆

>> 【ギルティ】絵付で最後まで無料で読む方法

【まんが王国公式サイト】https://comic.k-manga.jp/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ