漫画ネタバレ

ギルティ【26話】ネタバレ!寺嶋が再び動く

25話では、爽はカズと離婚し、仕事に復帰しますが、部署異動となってしまいます。

結の告白により、瑠衣が母親の病院に勤めていることを知った爽は、母を転院させます。

一方、秋山は瑠衣と向き合い、爽にはこれ以上手を出すなと注意します。

【ギルティ】26話ネタバレと感想を紹介します。

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレです。

ネタバレだけじゃつまらない!

やっぱり漫画は絵付のほうが断然おもしろいですよね★

【ギルティ】26話のネタバレ

結からの手紙で、瑠衣が母を監視していることに気付いた爽は、病院に電話をします。

瑠衣が調剤部に勤めていることが判明し、爽はすぐに転院の手続きを進めます。

翌日、若菜に結からの手紙を見せ、今まで黙っていた親のことを打ち明けます。

おそらく、瑠衣が夜中に病室で母親に声をかけていたのだろうと言う爽に、絶句する若菜。

は、1人で瑠衣を守ってきた秋山の為にも、秋山には黙っておくといいます。

一方若菜は、気持ちはわかるが自分の娘がそんな想いをするのは嫌だと言います。

しかし、母親としての気持ちを爽に押し付けるのは自己満だと感じて、若菜は言葉を詰まらせるのでした。

爽が新しい部署に出勤すると、今までの女性の多かった部署から一転、男性だらけの部署でした。

噂は色々流れているが、頑張ると挨拶をする爽。

グラビアなど男性色の強い仕事内容でしたが、爽は、もうそんな事では動じなくなっていました。

そのころ、寺嶋と瑠衣は抱き合っていました

爽に裏をかかれたことに苛ついている瑠衣。

寺嶋は、やるべき事はやったから自分は降りると言いますが、瑠衣はそれを許しません。

瑠衣は、寺嶋にまだやって欲しい事があると言います。

若菜は、休日に娘の恵那とキャラクターショーに行きます。

そこには、家族で過ごす秋山の姿がありました。
「なんでこんなタイミングで現れるかな」そう呟き、若菜は秋山に声をかけます。

久しぶりの再会に驚く秋山。
それを見た美和子は、積もる話もあるだろうから、恵那と蛍太は自分が見ていると言います。

2人の話題は自然と爽の話になり、瑠衣のしたことが全て許せないという若菜。

しかし秋山は、瑠衣がカズと不倫関係を持っていたことしか知りません

若菜は黙っていられなくなり、爽の母の病院に瑠衣が勤めていた事を話します。

瑠衣に人生をめちゃくちゃにされたけれど、爽は秋山を傷つけないために今もまだ黙っています。

「どうしてさぁやだけが背負いこまなきゃならないの」そう言う若菜に、秋山も本心を打ち明けます。

秋山は、自分しか味方のいない瑠衣を憎む事がどうしても出来ませんでした

瑠衣が化け物になっていく脅威から目をそらし、ちゃんと向き合う事を恐れていました。
秋山は、若菜に「全部話してくれ」と言います。

その頃、蛍太と恵那は、ピンクの風船をもらいますが、蛍太は青い風船が良かったと落ち込みます。

ゆっくりと全てを話す若菜。
秋山は、頭を抱え目を閉じたくなるほどに、真剣に耳を傾けます。

美和子は、子供達をトイレに連れて行きます。

2人を女子トイレに連れて入ろうとしますが、蛍太は1人でいけると言い張り、男子トイレに入ります。

トイレの前で子供たち2人を待つ美和子ですが、恵那が「紙がない」と叫び、美和子は女子トイレに入ります。

話を終えた秋山は爽も心配ですが、とりあえずは瑠衣と話す事にします。

若菜は、勝手に全て話してしまった手前、爽は自分がなんとかすると言います。

女子トイレから出た美和子と恵那は、なかなか出てこない蛍太の様子を伺います。
蛍太は、男子トイレから姿を消していました

必死で蛍太を呼ぶ美和子。
恵那も、走って秋山と若菜の元に向かいます。

美和子は、どこからか空に飛んで行ったピンク色の風船を見て、青い風船を欲しがっていた蛍太の姿を思い出します。

その頃、誰かから青い風船受け取って笑顔を見せる蛍太

「ねぇ、あっちで青い風船をもらえるって」男子トイレで声をかけ、風船を貰い嬉しそうな蛍太の頭を撫でるその人物は、寺嶋でした。

どんな手を使ってもいいから、蛍太を連れてきて」それが、瑠衣からの指示でした。

ギルティを最新刊まで半額で1,925円もお得に読む方法!

ギルティ先行配信しているのはまんが王国だけです。

他の配信会社6巻までしか配信されていませんが、まんが王国では7巻まで配信しています!

ギルティは文字だけのネタバレではなく、絵付の方が断然面白いです。

まさかの裏切り者がいたり、細やかな表情も絵付で読んでもらいたい漫画!!

まんが王国では、無料登録をすると[半額クーポン]がもらえるからお得なんです♪

7巻×550円=3,850円⇒「半額クーポン」で1,925円で最新刊までお得に読める計算です^^[/chat]

約2千円のお金が浮いたら大きいですよね!

1度ダウンロードすれば、ネット環境のないところでも通信料を気にすることなくオフラインで楽しむことが出来るんです。

まんが王国は、メールアドレスやTwitterのアカウントで手軽に無料登録が出来るので、簡単に[半額クーポン]をGETする事ができますよ^^

支払い方法が[クレジットカード払い]と[携帯料金合算払い]が選べるからうれしい!

解約もスマホから簡単にできるから安心です!
>>【まんが王国】登録&退会方法の手順!スマホ画像で説明

この機会に是非お得にギルティや他の漫画を楽しんでください!

毎日がんばっている自分へのごほうびに、大好きな漫画を読んで息抜きをしてみませんか?

まんが王国 ギルティはこちら!

【ギルティ】26話の感想

若菜が、秋山に瑠衣のしてきたことを話す展開となりました。

秋山が爽に踏み込んで来なかったのも、秋山自身も知らない瑠衣の一面を恐れていたのですね。

話を聞きながら、目を開けていられないほどの秋山の姿が、痛々しいぐらい傷ついているようにも見えました。

そしてさらに、蛍太が寺嶋によって攫われてしまいました。

やはり瑠衣は、元彼女の爽だけでなく、秋山の現在の家族にも干渉してくる姿勢でしたね。

寺嶋はもう降りると発言をしていましたが、結局また瑠衣に手を貸してしまっています。

しかし、寺嶋は良心が見え隠れしている気がするので、少しずつでも間違いを正していってほしいなと思いました。

やはり、秋山が、若菜によって真実を聞くシーンが印象的でした。

秋山は、瑠衣がカズと不倫関係を持った以外にも嫌がらせをしていたことを、もしかしたら勘付いていたのかもしれないですね。

爽は隠し通そうとしましたが、それも自分自身を責めている秋山にとっては、辛いことだろうと感じます。

瑠衣の行動は、唯一の味方だった兄の心までを、間接的にでも深く傷つけてしまっていたのだなと思わされました。

まとめ

【ギルティ】26話のネタバレ感想を紹介しました!

寺嶋によって連れさられた蛍太は、瑠衣のもとへ連れていかれるのでしょうか。

さすがに兄の子供の命に関わる嫌がらせはしないだろうと予測していますが、目的の検討がつかないので、余計に恐怖を感じます。

そして、すべてを知った秋山が瑠衣と何を話すのかも、注目していきたいです。

絵付で無料で読める方法はこちらからどうぞ☆

>> 【ギルティ】絵付で最後まで無料で読む方法

【まんが王国公式サイト】https://comic.k-manga.jp/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ