漫画最新話ネタバレ

コレットは死ぬことにした【最新】97話ネタバレ!祭り当日、戦開始

【コレットは死ぬことにした】花とゆめ8号が2020年3月20日に発売されました!

全話ネタバレはこちらからどうぞ!
>>「コレットは死ぬことにした」ネタバレまとめ!

 

レットは夜に少しだけ冥府に戻り、ハデスに現状報告と明日冥府に来る事が出来ない旨を伝えます。 

前夜祭が始まり、コレットはリニ達と合流し宴を満喫します。 

途中、コレットは席を外し1人で天灯を見に行くと、ハデスがこっそりと来ていました 

コレットとハデスは他愛ない話をし、口付けをするのでした。

 

コレットは死ぬことにした[最新話]97話のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!コレットは死ぬことにした絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【コレットは死ぬことにした】最新話の97話ネタバレ

りの日当日、午後から戦が始まります。 

祭り日和といった感じで、天気は良く、風も暖かく気持ちいい日となりました。 

 

りの戦の開始を知らせる鐘の音と、各東軍・西軍の大将紹介の口上が始まります。 

各隊は守備位置に既におり、口上を見守ります。 

コレットは宝刀が届くと大将に持って行く隊にいたので、口上は聞こえますが、遠目からしか見えません。 

 

上の最中、デュオニソスとヘルメスは宝刀を取り返しに行く歩兵隊にいました。 

目の前にいる西軍の守り部隊は聞いていたのと違い守りが厚く肉体派達が宝刀を守っていました 

東軍はデュオニソス(イオ)が聞いてきた情報を元に作戦を立てていた為、戸惑います。 

 

惑う東軍の様子を見た西軍は、昨日イオ(デュオニソス)に嘘の情報を教えたと暴露します。 

西軍は多少の混乱になればとの情報戦でしたが、東軍は真に受けてしまった為、歩兵は焦ります。 

ヘルメスが爽やかな笑顔で降参を提案しますが、東軍の歩兵達は立てた作戦を実行したいと言い出します。 

 

れを聞いていた西軍の守りは、やってみろと挑発します。 

そして口上が終わり、開戦の合図と鐘の音が聞こえます。 

挑発され続けて、東軍の歩兵達は守りはリニ達ががんばるはずだからやってやる一致団結し、突撃していきます。 

 

ィオニソスは一度はすぐに倒されますが、すぐに起き上がり二度目の組み合いでは勝ちます。 

そんな様子をスズリは楽しそうに見て「あれなら大丈夫そうね」と言います。 

トーヤンがスズリにリニのいる方を案内します。 

 

ニは西軍の歩兵が次々と申し込みに来るのに戸惑いながらも対応していました。 

そんなリニの活躍を見たコレットは素直に「凄い、あんなに強かったんですね」と誉めます。 

スズリはコレットのそんな感想を聞きながら、リニ自身は戦に熱意はないと思っているだろう言います。 

 

ニはスズリの言うとおり、うちの村は変だと思いながら対応していました。 

しかし、リニは根が真面目なので頑張ろうとします。 

そんな様子を見ていたスズリは穏やかな顔で言います。 

 

「…私の夫もね、あんな風に強かったのよ。 

 大柄で快活で、この日は村の誰よりも男前に見えたわ 

 

んな風に話し出すスズリに、トーヤンは惚気ですか?反応します。 

スズリは、いつまでも惚気られるのは幸せと言い続けて言います。 

 

「今年はもっと幸せね。 

 息子二人の男前な姿が見れているんだもの。 

 欲を言えば孫のときまで見られたらよかったんだけどねぇ」 

 

う言って、スズリは穏やか表情のまま瞳を閉じました。 

それから、スズリは茶化すようにもっと欲を言えばリニの結婚も見たいと言い出します。 

そう言いながらスズリはリニから結婚の事を聞いた時の反応を思い出します。 

 

して、スズリは結局はリニが楽しく生きているならいいと結論を出すのでした。 

そして、リニの生き方からトーヤンの話になりました。 

トーヤン自身も突っ込まれると思っていたので、このまま歩ける内はこの遍歴医のままでいたいと話をします。 

 

ズリは、トーヤンの生き方を肯定し、どこかに住みたくなったらこの村に来ればいいアドバイスします。 

そして、その流れでトーヤンがいて嬉しかった伝えます。 

自分を引き受けてくれてありがとう感謝を述べ、苦労をかけたことに労いの言葉をかけます。 

 

ーヤンは、スズリのそんな様子から、スズリの性格的にもともとテキパキしている方だけれど、今日は気が早くないですか尋ねます。 

そうトーヤンに言われてスズリも「あらほんとうねどうしてかしら。お天気がいいからかしら」と返事します。 

 

レットはそんなスズリとトーヤンのやり取りを見て、言いようのないもどかしさを感じるのでした。 

そんな時、コレットのいる部隊から歓声が沸き上がります。 

ディオニュソスが西軍の宝刀を取り返したから起こった歓声でした。 

 

ィオニュソスはヘルメスに宝刀をパスします。 

ヘルメスは本気を出せないので、他のメンバーにそのまま宝刀を渡します。 

そして宝刀を持った東軍は急いで、コレット達の部隊の場所へかけてきます。 

 

ズリはまたリニの様子を見ます。 

リニはだいぶ疲労していましたが、親孝行になるならと負けるわけには行かないと奮闘します。 

 

して、東軍の宝刀を持った歩兵がコレット達の部隊にきました。 

スズリの号令で作戦開始となり、ダミー作戦が始まりました。 

大将に宝刀を届ける役は女性ばかりでしたが、皆が皆宝刀を模したものを持ち一斉に走り出します 

 

ズリももちろん偽物の方を持っており、宝刀を追いかけてきた西軍達は混乱し出遅れます。 

本物を任されたのはまさかのコレットでした 

女性陣の中で一番足が早いから大役を任せられ、コレットは本気で走ります。 

 

初コレットは自分でいいのかと尋ねましたが、スズリが昔の自分と似ているという話をした事から周りも歓迎ムードになり決まりました。 

そんな光景をスズリは穏やかな顔で見守ったのでした。 

 

レットが大将の元へ走り切り、東軍の勝利が確定しました。 

終了の鐘がなり、スズリは満面の笑みで笑います。 

 

「ああ、なんて日かしら。 

 まったく、まったくもう、 

 最高だった」 

 

今回はこれで終わります。

【コレットは死ぬことにした】最新話97話感想

平和な祭り1日が過ぎましたね。 

ネタバレありあらすじでは省略しましたが、平和でしたが、最後の最後にコレットかスズリのモノローグで『そんな気持ちのいい最期の日でした』と書かれていました。 

つまり、スズリ亡くなるフラグが至る所にあっただけでなく、亡くなりそうです…。 

 

息子二人の活躍て、コレットも活躍して、もう本当にフラグが立ちまくっていると思っていたら、まさかのまさかで最後のモノローグで確定してしまいましたね…。 

 

こうなるのは分かっていましたが、次回は欝展開になりそうです…。 

 

 

回印象に残ったシーンは、リニの活躍シーンですね! 

 

ィオニュソスの発言から対策を建てていた東軍でしたが、西軍の嘘情報だったので、最初は苦しいかと思われました。 

しかし、防衛の長のリニが向かってくる西軍を悉く倒した影響で上手くいきます 

 

このシーンは、ある意味村人達ならではの歓迎の儀式みたいにも思えるんですよね。 

リニの久し振りの帰還と祭りの参加に、歓迎ムードを出すために皆わざとリニに向かっていっている所があるんですよね。 

なので、これは一種の歓迎なのでは…?と思いました。 

 

をあげてのお祭でこんなに歓迎されたら、もう10年の月日も吹っ飛ぶのではないでしょうか 

そしてリニの活躍を穏やかな気持ちで見守る事が出来たスズリの事も考えると、今回はこのシーンがとても印象的でした。 

 

まとめ

コレットは死ぬことにした【最新話】97話のネタバレ感想を紹介しました!

回は欝展開ですね。 

モノローグを考えると、スズリはぽっくりと亡くなるか、危篤になるかその違いはありそうですが…。 

それか、その描写はない状態で話が進むかだと思います。 

 

だおそらくコレットは分かってはいたとはいえ、落ち込む気がしますので、そこら辺を見抜かれてハデス様に慰めて貰う展開もあるかなと思います。 

 

どちらにしろ、心準備をしながら次回を待とうと思います。 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ