漫画最新話ネタバレ

コレットは死ぬことにした【最新】88話ネタバレ!新しい裁判の形

【コレットは死ぬことにした】花とゆめ20号が2019年9月20日に発売されました!

全話ネタバレはこちらからどうぞ!
>>「コレットは死ぬことにした」ネタバレまとめ!

上の避難所に戻ったコレットとデュオは、それぞれの得意分野でサポートをしていました。

そんな中、凄い美女がびしょ濡れで避難所にやってきたかと思うと、その美女は愛の女神アフロディーテでした。

アフロディーテが冥府へ行くのを止める為に、コレットは思わず私とデートしませんかと言うのでした。

コレットは死ぬことにした[最新話]88話のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!コレットは死ぬことにした絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【コレットは死ぬことにした】最新話の88話ネタバレ

レットはアフロディーテとデートをする事になりました 。
デート内容は、アフロディーテのマッサージ、アフロディーテ曰く診察デートです。
マッサージが今までで一番上手なのと、コレットの言い回しが診察ぽいのが新しいようで、アフロディーテは満足しています。

レットがふと我に返り、初めてナンパをしかも女神様にしてしまったと複雑な気持ちでいると、アフロディーテに余計な事を考えているでしょと突っ込まれます。
デート中は相手を愛でる事以外は考えたらだめというアフロディーテに、コレットも自分が引き止めた以上ちゃんと相手をして、冥府が問題に集中できるようにしないとと思うのでした。

一方、冥府ではミノスが目を覚ましました。
ラダマンテュスに具合を聞かれ、治ったと答え、どの位寝ていたのかと聞こうとします。

そんなミノスの視界の中に、ガイコツとハリーとコツメに接待されているクロノスが入って来ました。
クロノスの様子を見て、ミノスは自分が2日位寝ていたと言い当てるのでした。

イコツがミノスが言い当てた事に関心していると、ミノスは頭の花とおもちゃの量で分かったと応え、ガイコツはその回答に一目置くのでした。
アイアコスに促されラダマンテュスは、ミノスにミノスが起きたらハデスの部屋に来るように言われてることを言い、行こうとミノスに伝えます。
ミノスは少し間をあけて了承し、部屋を出る際に改めてガイコツにお世話になったことのお礼と、ハデスの邪魔をしてしまった事の謝罪をして出て行くのでした。

デスの部屋につくと、ハデスよりラダマンテュス、ミノス、アイアコスはハデスに冥府の裁判官に命じられます。
戸惑う三人の事は気にせずハデスは、冥府に押し寄せる死者を舟渡しがせき止め続けるのが限界と判断し、鏡が出来上がるまで待つだけではなく裁判を継続する旨を伝えました。
また三人に断る権利はもうないので、冥府と自分に付き合うようにとも伝えます。

一番戸惑っているミノスは、ハデスに再確認するようにハデスの言った事を聞き返します。

そのやり取りの途中でハデスの表情をみて聞きかけた事をやめ、ミノスは決心します。

ノスは自分の過失の落とし前は自分でつけると強く言い、続けて他の二人に背負わすのはと言おうとします。
ミノスの台詞に被せるように、ラダマンテュスは策を立ててみましたと言い、もちろん自分も行くと申し出ます。
アイアコスも自分もと主張し、ミノスに対して連帯感ではなく自分が裁判官だった時の事を忘れていないだけと伝えます。

がまとまったところで、ハデスは既に舟渡しが死者の選別の先鋒を担っているので行くぞと声をかけるのでした。

渡しのカロンは一度出した舟を岸には止めず途中で止め、時間を測っていました。
死者のうち一人がカロンにすみませんと声をかけ、続けて舟がでたと思ったら止まったままで何をしているんですか?と聞きます。
カロンはもう少し待つようにお願いし、そのやり取りを聞いていた死者達は舟上で様々な反応をします。

ロンは600まで数え終わると、接岸する旨を死者に伝えて接岸し、順番通りに進むようにと案内します。
そして、カロンは心の中で思います。
600数えて待つだけで誰がどんな性格なのかわかる、と。
またやばそうな人はパターンが大体同じであると、その事はハデスに報告しようと思うのでした。

判が始まりました。
姿が見える高台に、ラダマンテュス、ミノス、アイアコスの3人が。
ハデスは前と変わらさずに、奥の一番高いところに顔をみせずに鎮座します。

死者は、自分はいい人生を送った。
土まみれで畑と過ごした人生だったのでたいそれたこととは無縁だ。
自分の一族が村を支えている。

と主張します。
謙遜も加えながら言う内容はまるで善人のようでした。

かし、ハデスはその者は嘘をついている、真実を話すならば早い方がいいぞと言います。
そのハデスの言われた事を受けてもなお、死者は自分は真実を言っており、ただの村人ですと伝えます。

ると、ヴーーーっと唸るような音が聞こえます。
ハデスの高台の横にはケロベロス達がおり、死者に向かって唸っていました。

デスは続けて、お前のその畑は水源の一番近くにあるのだな、偽りは通じぬと言ったはずだと言います。
言い当てられて驚く死者に、ラダマンテュスがおいうちをかけるように、本当は一族の長ではと言います。
死者はしばらく間を置き、謙遜のつもりで身分を詐称したと言い出します。

こへアイアコスが何故お金を村に還元するのかと尋ねます。
死者は先程と同じようにそれが他の貧しい村人達のためになるからと、村の長一族の務めだと説明します。
アイアコスは、皆の畑を立派にして全員で稼げる道を作ることではなく?と更に突っ込んで聞き、続けて言います。

水源を牛耳っているということは、あなた次第で他の畑を枯らすことも腐らすことも出来るということ。
村人達が抵抗しても勝てないような小さな村なのかしらと。
そうならば路頭に迷うくらいなら多少貧しくても従ってしまうと。

うアイアコスが順序立てて言い、そのアイアコスの話を受けて、ミノスがトドメをさします。
還元とやらで格差を生み続けるわけか、王にでもなったつもりか、ごっこは夢の中だけにしておけ、と。

こまで言われてようやく死者は本性をだしてさっきとは打って変わり、自分勝手な言い分を言い出しました。
全く反省の色が見えない言い分に、ハデスは牢屋行きと判決を下します。

者が連れて行かれた後、ラダマンテュス、ミノス、アイアコスは昔を思い出していました。
ミノスは、その中で水争いの調停は多くあり、今の時世良くなっているかと思いきやそうでもないとも感想を述べています。

ロンの舟上での横柄を隠していなかったと報告もあり、ラダマンテュス達三人が子供の姿というのも効果があったとラダマンテュスが言います。
ハデスは今まで通り姿を出さず畏怖なる存在のままでいて下さいとも言います。

してラダマンテュスはハデスに水源の話はカマをかけたのですかと尋ねます。
それにはハデスは別にと答え、何度も似たような者を見てきただけだと続けて答えます。

そして、ハデスは、「カロンの目、お前達の経験統計、魂の臭いを嗅ぎ分けるケルベロスの嗅覚、手間はかかるが鏡がしていた役割を総力で補える」とも言うのでした。

力と呟くミノスに、ラダマンテュスは宮殿のハデスとのやり取りを思い出します。
裁判官に任命して、行くぞと促すハデスに対して、ミノスは信用も信頼もしていない俺達に賭けるつもりなんですねと言います。

デスは肯定し、そもそもよく知らぬと伝えます。
そして、ミノスが冷静な時は鋭いなとも言い、やはり賭けてよさそうだと、全ての責は私が取る、お前達は私に生き様を見せつけてみせろ、行くぞと言うのでした。

の発言をうけたミノスは、不思議そうだった顔から真剣な顔に変わり、「はい」としっかり返事するのでした。
ハデスは三人の過去に今を託したと分かったからのミノスの反応でした。

面は変わり、裁判を終えた、ハデスと地上から冥府にきたコレットが話をしています。
コレットは無事に裁判出来たことに喜び、お疲れ様と身を案じるのでした。

デスはコレットがアフロディーテと遭遇していることを気にかけます。
アフロディーテは今も避難所におり、休んでいると話を聞き、ハデスはコレットが振り回されるのは面白くないが、おかげで冥府は助かると伝えます。
コレットは意外と楽しいので大丈夫と伝えます。

してハデスは優しくコレットの頬をなで、そろそろ地上に戻って休んだ方が良いと促し、自分も休むと伝えます。
コレットはじっとハデスを見つめます。
ハデスはコレットの意図汲み、嘘は言ってないぞと伝えます。
納得したコレットに、ハデスは自分にもアフロディーテにしたように、お休みの愛の囁きをと言います。

近してくるハデスの顔に照れつつ、しどろもどろながらコレットは精一杯おやすみっと言います。
ハデスもふと笑いながらもおやすみと返すのでした。

今回はこれで終わります。

【コレットは死ぬことにした】最新話88話感想

レットとアフロディーテ様とのデートが中心か…!?と思いきや、完全にデート部分はギャグパートでした。

極上のマッサージと、マッサージに付随する事を誉める事で満足するアフロディーテ様…それでいいのか…!?

一方冥府でもしっかり動きがありましたね。

ミノスが目覚めた事によって始まった水鏡なしでの裁判開始です。

滑り出しは順調そうでなにより。

そして最終的にはいちゃいちゃがあって、今回はボリュームいっぱいでしたね!

あらすじ書いてても、最後の方ははよおわれ!!って感じでした。

コレットも照れてるけど読者もなんか照れちゃうのよ…!

次回も順調に進むといいですね。

印象に残っているシーンは、ミノスがハデスに「信用も信頼もしていない俺達に賭けるつもりなんですね」と言う下りからハデスのやり取りを通してミノスの表情が変わり、果たしてみせると三人並んで思っているのが最高に胸あつ展開ですね。

 

ミノスは自分の過失を取り戻すというのもあると思います。

しかし三人とも裁判官だった頃のプライドを無くしてないというか、だからこそ裁判に向かう姿勢として、ハデスの言葉を受けてそのシーンが際立つのです。

ゆえにこのシーンを選びました。

まとめ

コレットは死ぬことにした【最新話】88話のネタバレ感想を紹介しました!

地上では相も変わらずアフロディーテとコレットのやり取りが繰り広げられて、冥府では総力で裁判が続く展開だと思います。

コレットの方はまだしも、冥府の方でもしかすると難しい裁判がでる可能性もありそうだなと予測しています。

すんなり終わるならそれに越したことはないのですけれど…。

 

次回も気になりますね!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ