漫画最新話ネタバレ

コレットは死ぬことにした最新話【83話】ネタバレ!再び

【コレットは死ぬことにした】花とゆめが2019年4月20日(10・11号)に発売されました!

レットが出会ったハデスそっくりの幼児は、ハデスのお父様のクロノスでした。

ヘルメスと運良く合流したコレットとディオは、クロノスを連れて冥府へと行きました。

クロノスは冥府でおもてなしもうけ、ハデスとも会いやや険悪なムードになったりもしましたが、ラダマンテュスの迎えによりエリュシオンに帰ったのでした。

コレットは死ぬことにした[最新話]83話(14巻)のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!コレットは死ぬことにした絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【コレットは死ぬことにした】最新話83話(14巻)ネタバレ

ハデスの家来うち風呂ガイコツはいきどおっていました。

なぜなら、ハデスの家来のガイコツは風呂のガイコツを除いて皆クロノスに会っていたからです。

 

改めて他のガイコツの話を聞き、風呂のガイコツは会えなかった事に嘆きます

同じく会ってなかったカワウソのコツメに慰められているのを見ていたガイコツ達は、またクロノスが来ないかと考えますが、ハデスとクロノスの関係からしてそんな奇跡は起きないかなと思うのでした。

 

日、ヘルメスとラダマンテュスとクロノスがまたもや冥界にやってきます。

奇跡が起きたと喜んだガイコツは、今回は付きっきりのお供に風呂のガイコツを充てがうのでした。

 

リンが食べたくなったというクロノスにシェフのガイコツと風呂のガイコツは、プリンを振舞います。

皆が感動して泣いたプリンを食べた時のクロノスの顔を見れて、風呂のガイコツは感動して泣いてしまいます。

泣いてるガイコツにクロノスは突っ込み、そこからクロノスとガイコツの会話が始まります。

 

ガイコツはハデスの世話係なのかということ。

我が息子ながら仏頂面の世話をするのは苦労をかけるなということ。

 

イコツはもちろん否定し、ハデスが慈悲深いという事を話します。

そこからのクロノスの反応はハデスへの好感度が低いような話になってしまいます。

風呂のガイコツはハデスの好感度を上げる為、クロノスにハデスの人柄を知ってもらう為に頑張ろうと長々と話をしてしまいます。

 

何かの呪文かと思ったとクロノスに言われた事でそのやり取りは終わり、ラダマンテュスの希望である裁判は案内できませんでしたが、代わりに宮殿ツアーをする事になりました。

 

初に種に水をあげているコツメに出会いました。

プランターを見たクロノスは、既に種が死んでいると伝えます。

掘り返してみると確かに種は死んでいました。

 

それを見たガイコツは悲しそうな顔をし、

 

ハデスが冥府に花が咲くかもしれないと楽しみにしていた事。

なのでハデスが悲しむだろうという事。

結局芽が出たのはアスポデロスのザクロのみという事。

 

これらを話しました。

 

スポデロスに興味を持ったクロノスは、見たいと希望しますが、死者の住処の為場所的に案内出来ないとガイコツに断られます。

少し機嫌を損ねたクロノスの様子に、ガイコツは挽回しようと針子の部屋へ案内をします。

他にも案内を続けたり、おかわりのプリンを用意したり、様々なおもてなしをし、クロノスは満足して昼寝をしてしまいました。

 

ダマンテュスがクロノスが起きるまで見学を続けたいと希望したので、そのまま見学を続け、部屋に戻ると昼寝をしていたはずのクロノスはいませんでした

 

ロノスを探し出すとハデスがやって来ました。

ラダマンテュスは先程話題に上がったアスポデロスに行ってしまったかもしれないと言います。

 

クロノスは花の生死が分かるので、気配で場所を辿れるとも伝えます。

それを聞いたハデスは、アスポデロスに行く事にしました。

ガイコツは自分が2人の溝を更に深くしてしまったのではないかと反省します。

 

スポデロスに行くとラダマンテュスの言う通り、クロノスがいました。

勝手は困るというハデスに、花が見たかっただけでもう見たというクロノス。

ハデスが怒るのではないかと風呂のガイコツはアスポデロスの話をしたのは自分なので叱るなら自分にと間に入ります。

 

んな時亡者がハデスに話しかけます。

ザクロの木が元気がないような気がするので見てあげてほしいと言われたハデスはザクロの木を見に行きました。

 

見ると確かに弱っている事が分かります。

ガイコツは「コレットなら解決できましょうか」と言います。

それを聞いたハデスは「地上の木ではないからわからないな」と伝えます。

 

「背丈も大きくなっていたからこのまま育つものと思っていたが、覚悟せねばならんか…」

 

そう言い、ハデスは落胆します。

 

ると、後ろにいたクロノスから風がぶわっと吹いてきます。

思わず振り返ったハデスが見たのは、にぃと笑っているクロノスの顔でした。

 

ロノスはちょんとザクロの木の葉っぱに触れます。

するとどうでしょう、しおれかけている葉っぱが元気そうに上へ向いたではありませんか。

感嘆の声をあげるガイコツにクロノスは言います。

 

「少しばかり気合を入れてやった。

あとはこいつの生命力次第じゃが。ま、大丈夫じゃろ。ぷりんの礼じゃ」

 

クロノスはそのまま言葉を続けます。

冥府はたいしておもしろくないが、プリンは上手い、よくわからないけど接待もまぁまぁ。だからこれくらいする価値はあると。

 

そして、

 

「家来は王の宝。王の鏡。お前は家来に恵まれたなハデス

どうやらお前はそこそこできる男のようじゃ。

それでこそわしの息子よ」

 

れを聞いたハデスは昨日のクロノスとのやり取りを思い出します。

 

「そこそこですか」

 

そう応えたハデスに、クロノスは鼻で息をならし、自分の偉大さに比べたらまだまだ足元に及ばない悪態つきます。

そんなクロノスを見たラダマンテュスはいいことだけ仰ったらいいのにと言いますが、クロノスに改める様子はないのでした。

 

ダマンテュスにそろそろここから離れましょうと言われ、死者達と挨拶をするラダマンテュスとクロノス。

そんな2人をみながら、風呂ガイコツとハデスは話をします。

風呂ガイコツがハデスに手間をかけた事を謝ろうとすると、謝る前にハデスは否定します。

 

「いや、礼を言う。

…父があんな風に言うとは思わなかった。

…丁重にもてなしてくれ、父を頼む」

 

それを聞いた風呂ガイコツは嬉しそうにこう言うのでした。

 

「お任せ下され!」

【コレットは死ぬことにした】最新話83話(14巻)感想

今回は主人公のコレットは出ない話でした。

しかし、前回微妙な雰囲気の親子の再会で、微妙な関係であるハデスとクロノスでしたが、今回の話でやや緩和したかなと思います。

ガイコツ達は皆ハデスを想っているので、ガイコツがしっかりともてなしたからこその緩和とも言えますね。

いちゃいちゃはなかったですが、全体的にほっこりする話でした。良かった良かった。

はり、今回もハデスとクロノスのやり取りが一番印象に残ってます。

アスポデロスでのザクロの木のやり取りがとっても印象的です。

 

ある意味どや顔のクロノスがちょんっと触れただけで元気になるザクロの木。

クロノスが、自分の権能の範囲自分の権能を惜しみなく使った、それはきっかけでもあったのではないでしょうか。

 

風呂ガイコツの言う通り2人は距離を掴みかねていて距離の測り方を探っていたのだとしたら、本当に良いきっかけになったと思うのです。

それにガイコツの働きぶりにクロノスの心情も変わったのかもしれません。それが良くわかるシーンでした。

まとめ

コレットは死ぬことにした【最新話】83話(14巻)のネタバレ感想を紹介しました!

結局のところ、続クロノス回でしたので、次は流石にコレット出てくるとは思いますけど、もしかしたらまだ続クロノス回かもしれませんね。

クロノスとハデスの関係がやや緩和したので、その状態でコレットと絡みがきそうかなと思います。

前回コレットの診療所への帰路の途中でクロノスに出会ったので、その帰路の続きの話になりそうです。

 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ