漫画最新話ネタバレ

コレットは死ぬことにした最新話【82話】14巻ネタバレ!邂逅

【コレットは死ぬことにした】花とゆめ2019年4月5日に発売されました!

レットが立ち寄った街ではお祭りが開かれていました。

見回っていると、迷子と思われるハデスによく似た幼児と出会います。

探しに協力している途中、幼児が突然いなくなってしまいました

慌ててコレットとディオが探し、見つけたと思ったら幼児は浮遊しており、しかも自分の事をクロノスと言い出すのでした。

コレットは死ぬことにした[最新話]82話(14巻)のネタバレ感想を紹介します♪

【コレットは死ぬことにした】最新話82話(14巻)ネタバレ

レットとデュオがクロノスが飛ばないように、喋らないように押さえ付けていながらも、困り果てていると、ヘルメスが現れました。

 

「やれやれまさかここにいるなんて、何がどーしてそうなってるわけ?」

 

二人ともタイミングよく現れたヘルメスに泣きつきます。

事情を把握したヘルメスは、二人はクロノスを連れて冥府へ行くように指示をし、ヘルメス自身は街の人をごまかす事にしました。

 

府へ行く道のりの途中、コレットはハデスがまだ裁判中である事、クロノス(お父さん)が来ている事をハデスの従者であるガイコツに伝えて貰おうと決めるのでした。

 

府にきたハデスそっくりの幼児姿であるクロノスを見たガイコツは感激します。

 

「ファアアアァァアア、ちっちゃいハデス様ぁああァァアアアァァアアアアアア」

感動して泣きながら震えるガイコツに、クロノスは自分はハデスではなくクロノスであると伝えます。

 

「クロノス様…!ハデス様のお父上おお、お可愛らしゅうござりまするぅううぁああアア」

 

ガイコツの反応に気圧されつつもクロノスはガイコツとやりとりを続けます。

その為、コレットとディオはクロノスのお守りから解放されるのでした。

 

もてなしが出来ていない事に気付いたガイコツは慌てて客人を持て成す準備を始めます。

居心地の良い椅子プリンを載せたテーブルをあっと言う間に用意し終えました。

 

プリンを初めてみたクロノス。自分は食事はあまり必要としない体だと言いながら、あーーと口を開けます

最初その行為を理解出来なかったガイコツに、クロノスはいつもラダマンテュスが食べさせてくれると話します。

 

「今日は我々の記念日になります」

 

感涙しながらガイコツはクロノスにプリンを食べさせます。

プリン一口食べたクロノスは、「ぷりん」と呟き、笑顔になります

その可愛い顔を見たガイコツとコレットは、舞い上がってしまいます。

命じられるままにプリンを食べさせるガイコツと、プリンを食べるクロノス。

 

うして思い出しかのようにクロノスは、ディオとコレットが何者かを問います。

ディオは自分がディオニュソスであり、酒の神である事と、人里にいる時は人間の振りをしている事を説明します。

 

れを聞いたクロノスは、ヘルメスがディオのお酒を持ってきた事があると言い、酒は美味しいがスケールが小さい神だと言い放ちます。

その後自分は農耕神で原始に近いのでスケールが大きくて偉大であるとも言います。

癇に障る言い方をするクロノスにイライラするデュオをコレットはなぐさめます。

 

にクロノスはコレットに質問します。

コレットが人間である事は分かっていたクロノスは、コレットがディオの女かと尋ねます。

すかさずにコレットは否定をし、次にハデスの方かと言います。

ガイコツの反応を返答として受け取ったのか、クロノスはそのまま会話を続けます。

 

自分は天界とは違う流浪する浮島のエリュシオン数百年間放り込まれていた事。

その間に人間は進歩し、いつのまにか右も左も知らないものだらけになっていた事。

エリュシオンには、ラダマンテュス、ミノス、アイアコオスがいて、自分が一番偉い事。

 

ロノスの話を聞いていたコレットは、クロノスの幼い姿について聞きます。

クロノスは人里で聞いた歌通りであり、昔ゼウス達と戦争し敗れた事、そのせいで力を失って体も小さくなってしまったと説明します。

 

をしていると、ハデスがやってきました。

ハデスがクロノスを父上と呼びますが、クロノスはそれを受けて自分の事をたいして父と思っていないくせにと言います。

ハデスもハデスで息子としての情がおありでと聞き返します。

クロノスは笑いながらお互いその程度よなと返し、雰囲気はあまり穏やかではありません

 

デスは何故地上にきたのかを尋ねます。

クロノスは物見遊山であり、天界に近付いた時だけエリュシオンの結界が薄くなるので、天界には用がないので地上に行ったまでと説明します。そして自分が力が無いと思うか甘く見るなと言います。

 

デスはため息ひとつ零し、エリュシオンに帰るように促します。

その反応に、クロノスは「折角父が来ているのに追い払うのか」と返します。

しかし、ハデスは表情変えずぴしゃりと「お帰りを」と伝えます。

 

の反応にクロノスは更に言葉を続けます。

 

「お前はわしのことが苦手じゃろ。

わしの子らの中で、お前が一番わしに似ている。今のお前は昔のクロノスにそっくりじゃ。

髪の色も、目も、口元も、となるともしや本性も?」

「お帰りを」

ハデスとクロノスの視線が交わる中

「クロノス様っ」

花冠を持った見知らぬ少女のような子がヘルメスと一緒にやってきました。

「おお!ラダマンテュス」

 

そう呼ばれた少女はそのままクロノスの側に駆け寄っていきました。

クロノスが無事な事を安堵するラダマンテュスに、別に心配は不要と返すクロノス。

二人の様子を見ているだけのハデスにヘルメスは、ラダマンテュスはクロノスの世話をしている者で、エリュシオンから連れてきた事を説明します。

 

帰りましょうと促すラダマンテュスに、もっと遊びたいから嫌じゃと駄々をこねるクロノス。しかし、ラダマンテュスにわがままを言うなら花冠をあげないと言われ、クロノスの表情が変わります。

 

「花冠!今日の分!よこせ!」

 

と花冠を取ろうとするクロノスにラダマンテュスは帰るならあげるが、だだをこねるならもう作らないと言います。

そしてあっさりクロノスは花冠を貰い、帰ると言いだすのでした

 

がせた事を謝るラダマンテュスですが、ハデスに何か言いたい事があるようでハデスをじっと見つめます。

それに気付いたハデスは聞きます。

ラダマンテュスは、自分の元々の役割とハデスの役割が少し似ていたのでそれを思い出したと伝えます。

そして

 

「お会いできて光栄です。私の名はラダマンテュス。地上の裁判官でした。さようなら」

 

そう言ってラダマンテュスとクロノスはヘルメスと一緒に帰って行きました。

 

うして一同は呆気にとられながら三人を見送りました。

ガイコツ達は慌てて普段の仕事に戻り、ディオもガイコツと一緒に台所へ行ってしまいました。

ハデスも一旦自室へ戻るというので、コレットもついていく事にしました。

 

室に戻ると疲れたと言いベッドに横になるハデスを見て、コレットは具合が悪いのか心配します。

体調では無いと否定するハデスに、クロノスの事かとコレットは返答します。

 

ハデスは、クロノスと会ったのは追放して以来である事、敬いはあるけれど親しみはない事、クロノスとの過去は複雑で説明出来ない事をコレットに伝えます。

 

レットは無理に説明する必要はないと返答します。

その返答にそうかと呟いたハデスはコレットにもっと側にくるように言います。

 

デスはコレットを抱くような体勢のまま言葉を続けます。

自分はクロノスに似ているか、中身もなのか、兄弟の誰よりも似ているというのが不快で、だからこそクロノスが苦手だと伝えます。

 

気にしているハデスに気付いたコレットは、程度の違いはあれ神様はだいたい偉そうで無茶苦茶だから、似ているとしたら全員似ているの安心するようにと伝えます。

 

「…でも私もハデス様も出会った頃の自分とちょっと違うでしょ?

変わらないところも、変わっていくところもあります。

だから大丈夫です。気にしなくって大丈夫!」

 

う伝えて笑顔で抱きついてくるコレットに、ハデスも穏やかに笑い、コレットにキスをします。照れるコレットですが、次はどちらからともなく2回目のキスをするのでした

【コレットは死ぬことにした】最新話82話(14巻)感想

エリュシオンから脱走したクロノス様はまさかのハデス様に激似で、しかも幼児でした。

予想通りヘルメス様が最初から来てくださったのでホッとしました。

そしてこれまた予想通りで、父と息子の再開となりましたが、一般的によくある感動の親子の再会にはやはりなりませんでしたね。

クロノスに容姿が似ている事を気にする所から中身までそうではないかと言われて気にするハデス様に、ちゃんと向き合って応えるコレット。

ハデス様のコンプレックスだったかもしれません。

それを二人で乗り超えて、コレットは知らなかったハデス様の一面を知りそれでも好きで、ハデス様はコレットに支えられてコレットを知ってお互い想いが溢れる。

相変わらずほのぼのするカップルの二人です。

いちゃいちゃ具合は激しくなっていってますが、どこかほのぼのする2人です。

それがこの作品の持ち味とも言えると思います。

きっとこれからも2人で乗り越えていってくれるでしょう。

ハデスとクロノスのやり取りが一番印象に残ってます。

クロノスと対峙した時の緊張感や、ハデスとクロノスの表情がよりピリリとさせてくれます。

またこの部分があっての、後に自室で見せるハデスの弱気な部分が引き立つのだと思います。

このシーンがあってこそなので、印象的でした。

まとめ

コレットは死ぬことにした【最新話】82話(14巻)のネタバレ感想を紹介しました!

クロノス様騒動は一旦落ち着いたと思われますが、エリュシオンにはあと2人いる事が判明しているので、もしかしたらその二人も何らかの形で絡んでくるかなと思います。

それか日常回で、コレットの診療所へ帰る旅がまた進むかもしれませんね。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ