漫画最新話ネタバレ

コレットは死ぬことにした【最新】106話 ネタバレ!寂しいという気持ち

『コレットは死ぬことにした』花とゆめ23号が2020年11月05日に発売されました!

全話ネタバレはこちらからどうぞ!
>>「コレットは死ぬことにした」ネタバレまとめ!

 

府に帰ったコレットは、翌日発熱して体調を崩してしまいます。 

冥府の人達に手厚く看病され、いつもより弱気なコレットに皆は優しく接します。 

 

うして、コレットはいつのまにか寝ており、その際に昔の夢を見ました。 

寂しい気持ちからハデスにぎゅっとして欲しい甘えるのでした。

 

『コレットは死ぬことにした』[最新話]106話のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!コレットは死ぬことにした絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

『コレットは死ぬことにした』最新話の106話ネタバレ

レットは部屋にある机でご飯を食べています。 
傍にはハデスがその様子を見守り入り口にはガイコツ達とカロン、裁判官の3人が、コレットを見守っていました。 
 
っそりしているようで、非常に見えている様子に、コレットは「いっそ中に入って下さい」と伝えます。 
しかし、皆邪魔になるからと入り口からコレットの様子を見守り続けます。 
コレットの気になる気持ちを代弁するかのように、クロノスが口を開きます。 
 
線を感じて寛げないと言いながらクロノス自身はコレットのベッドの上で寛いでいました。 
そんなクロノスの様子に、ハデスはクロノスには逆に遠慮を覚えて欲しいと言います。 
 
ロノスは口を尖らせながら、ハデスが自分に対する狼藉がすぎると文句を言います。 
コレットが寝ている時、隣でクロノスも寝ていました。 
その状態をみたハデスは寝ているクロノスを別の部屋にある空き箱に放り込んだのでした。 
 
「どういう育ちをしただか!」と抗議するクロノスに、ハデスは「あなたの腹の中で育ったもので」と返します。 
コレットは起きた時に側にクロノスがいなかった事に合点いくのでした。 
 
レットが完食すると、見守っていた冥府の人達から拍手が送られてきました。 
コレットは、クロノスがいつもならエリュシオンに戻っている時間なのにも関わらず、冥府に居ることを不思議に思い、クロノスに尋ねます。 
 
ロノスからは、冥府にクロノス達の部屋が出来たから今日は冥府で寝ると返答されます。 
クロノスは得意気「披露してやってもいいぞ?」とコレットに言います。 
 
レットは言葉に甘える事にして、皆でクロノス達の部屋を見ることにしました。 
ガイコツからテーマは『楽しい子供部屋』と聞かされ、寝室のカーテンが開かれます。 
 
こはとても可愛らしく遊び心満載の部屋となっていました。 
壁紙の一部は星空になっており、ロフトに登る所はアスレチックのようなロープになっていました。 
 
フトの上には可愛い小屋みたいな所があり、そこはクロノス用のベッドでした。 
ファンタジープリティーな空間に、コレットは思わず「パーティー会場?」と言います。 
 
まりにもの変わりぷりに、ハデスも驚きの言葉を発します。 
ガイコツは褒め言葉と受け取り、嬉しそうにするのでした。 
 
レットが嬉しそうに笑っているのをみて、ハデスは微笑みます。 
クロノス達とは別れ、ハデスはガイコツ達に休んでいいと伝えます。 
そして、コレットに部屋に戻るぞと話かけます。 
 
二人寄り添いながら歩く後ろ姿を、ハリー以外のガイコツ達は薄目で見送ります。 
ハリーはコレットに明日は冥府で休日かどうか尋ねます。 
 
レットは元気になったので旅に戻ると話をします。 
ガッカリしたようなハリーは話を続けます。 
ハデスにお願いを叶えて貰えて貰える権利で、ハデスにコレットとお出かけをし、その際の服を作りたいと思っていた故の質問でした。 
 
リーは旅も大切だから、いつかまたお出かけして欲しいと伝えます。 
コレットはハリーにお礼を言い、おやすみの挨拶をして別れます。 
 
室で、コレットは、ハデスからお願いはまだ保留中かと尋ねられます。 
コレットは肯定しつつ、今叶えて貰っているかもと少し照れながら伝えます。 
 
デスはコレットをぎゅとしながら、これは願いに入れないと伝えます。 
不思議がるコレットに、ハデスは「熱だから」と答えます。 
 
レットは、熱はもうないだけどなと思いながら、そのままハデスの言葉に甘える事にしました。 
ハデスに髪越しにオデコに口付けされ、コレットは照れながらも嬉しそうにします。 
 
レットはハデスの読んでいた本が気になり、内容を尋ねました。 
コレットは今まで本と言えば、医学書しか読んだことがありませんでした。 
ハデスが読んでいるのは名の知れぬ誰かの日記でした。 
 
味を惹かれたコレットは、ハデスに上目遣いしながら「ハデス様、読んで?」と窺います。 
コレットの甘え具合いつもこれくらい甘えてくれればなと思いながら、ハデスはコレットに口付けをします。 
 
して、ハデスは日記を読み始めます。 
その日記山羊を飼っている男性の日記でした。 
 
日記はたわいもない日常を書いていました。 
紙は貴重でなかなか手には入らない時代で、読み書きが出来る人も村では3人しかいませんでした。 
 
んな状況なのに、なぜ日記を自分は書いているのだろうと筆者は自分に問いかけます。 
コレットはその気持ちを察することが出来ました。 
 
どかな中にあっても寂しい気持ちからは逃げられないとコレットは思いました。 
そんなコレットの些細な変化をハデスは気付き、日記を読むのを止めました。 
 
レットはハデスに閨に帰るか確認します。 
ハデスは「帰らない」とコレットに口付けし、「そばにいる」とコレットの目を見てしっかりと言います。 
 
レットはハデスに、何故寂しい気持ちがあるだろうと問いかけます。 
寂しい気持ちがなかったらなのにと。 
 
デスは少し考えて答えます。 
寂しさを感じなければ、ハデスはきっと宮殿にひとりで永遠にいそうだと伝えます。 
 
かし、今の方がいいとハデスはコレットに言います。 
コレットが地上に行く度に寂しくなる自分の方が良いそう思いたいと伝えます。 
 
寂しいという感情が大きく、もうその感情を知っているので、どうにか意味を見出したいのだろうと。 
そして正当化して溜飲を下げたいのだろうとハデスはコレットに話します。 
 
デスの言うことにコレットは、納得し、そうだねと肯定します。 
どちらともなく、二人はキスをし、ぎゅうと抱きしめ合います 
 
寂しさを知っているコレット知らないコレットはきっと何かが違うと、違うからここにいるそう思いたいと思います。 
そして、コレットはハデスに腕枕されながら眠りにつくのでした。 

今回はこれで終わります。

『コレットは死ぬことにした』最新話106話感想

いちゃいちゃ回でしたが、とても良いいちゃいちゃ回でしたね! 
コレットのいちゃいちゃ回はバランスが良くて良いですよね。 
 
レットはまだ甘えたモードですが、可愛いですし、病み上がりの人も甘えて良いのはずなので良いと思います!! 
 
かし、ガイコツ達のDIY力凄すぎますね 
文章では表しきれない変貌ぷりなので、是非絵柄で見て欲しいです。 
元の簡素な部屋も知っているだけに、そりゃハデス様も驚きますよ。 
 
寂しい気持ちはなかなか消えないのものですし、次回は元気なコレット見られますかね 
 
次回も楽しみです! 

 

 

回印象に残ったシーンは、そりゃあもう日記を読んで寂しい気持ちに引きずられるコレットとハデスのやり取りのシーンを選びました。

 

ぐ気付くハデスも流石だなと思いました! 
お互い想い合っているのがよくわかるやり取りだと思います。
ハデスは弱っているコレットを支えていて、理想な関係じゃないかなと思いました。 

なので、今回はこのシーンを選びました。 

 

まとめ

コレットは死ぬことにした【最新話】106話のネタバレ感想を紹介しました!

に戻るとのことなので、次回は地上編かなと思います。 
またトリオで旅をするのかなと思いつつ、どんな話になるかは分かりませんね。
 
次回も楽しみに待ちましょう! 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ