漫画最新話ネタバレ

コレットは死ぬことにした【最新】114話 ネタバレ!隠れた本音とプロポーズ

『コレットは死ぬことにした』花とゆめ10・11号が2021年04月20日に発売されました!

全話ネタバレはこちらからどうぞ!
>>「コレットは死ぬことにした」ネタバレまとめ!

 

ウスの話を思い出し、冥界の裁判官の強い勧めもあり、ハデスは1日休みを獲得しました。 

 

上では、トルカとモネが薬師になる事を決意します。 

新しい薬師見習いの誕生に喜んでいた日の夜、コレットは井戸でハデスと会い話をします。 

コレットが翌日トルカとモネの青服を作りに隣町へ行く事を知ったハデスは自分も一緒に行く事を申し出るのでした。 

 

 

『コレットは死ぬことにした』[最新話]114話のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!コレットは死ぬことにした絵付きで読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

『コレットは死ぬことにした』最新話の114話ネタバレ

界に戻ったハデスは、コレットの発言『冥府と繋がっていたいんですよね』という台詞を思い出していました。 

そんなハデスに針子のハリーが声をかけます。 

ハデスが依頼していたものが出来上がったとの報告でした。 

 

リーは嬉しそうに素敵な仕事を貰えて幸せじゃおでかけを楽しんでくださいと言います。 

そして、ハデスはでかける支度をし始めるのでした。 

 

町へ辿り着いたコレットは腹ごしらえをしていました。 

どうやらいつもの往診だけを行い、隣町へ行く予定だったようですが、往診が長引いてしまいご飯を食べ損ねたままだったようです。 

 

足そうなコレットを見守るハデスに、コレットは日差しがもっと弱い時間に来れたら良かったですねと伝えます。 

ハデスは頭まですっぽりと被れるマントを着ていました。 

ハデスはコレットの心配に針子が充分に服を着せてきたから大丈夫だと答えます。 

 

レットはハリーの仕事をを褒め、ハリーのお願い事が叶ったとハデスに言います。 

ハデスはあとはコレットだけだと返答します。 

コレットは少し考え、まだ保留でと答えるので、ハデスはいつになるやらとふっと笑うのでした。 

 

ごしらえも済んだので、当初の目的である仕立屋にコレットが案内していきます。 

青服を作るのにはお金がいりますが、村が協力体制のため、なんとカンパしてくれていました。 

 

立屋に到着し、コレットは馴染みの店員の針子達に目的を告げます。 

大きめに仕立てておくかという意見もでますが、裁縫好きの子がいるというコレットの意見から少し大きい程度にしておく事になりました。 

いずれ新調するならと女将さんも今回はとまけてくれます。 

 

計待ちの間、コレットは店内で布を見ながら待機していました。 

話がまとまったのを見計らい、ハデスがコレットに話しかけます。 

どうやら今日のハデスの服以前この仕立屋で購入した布で仕立てたようで、その話をコレットにします。 

 

るとそんな話を聞きつけた店員の針子達がハデスの服を見たがります。 

押しにまけて、ハデスはマントをぬぎ、服を見せる事になりました。 

針子達はハリーが仕上げた服の縫製のきめ細やかさデザインに大絶賛します。 

 

して、その服を着こなしているハデスがイケメンである事にも驚き、針子達は語彙力が低下するのでした。 

そんなやり取りをしていると会計の準備が終わり女将さんに声をかけられます。 

コレット達は会計を済ませ、店をあとにしました。 

 

デスは針子達の勢いに押されていたので、針子達とはどこもあんな勢いがあるものかとコレットに話しかけます。 

コレットは否定しますが、ハリーもテンション上がると似ているかもと話します。 

 

してハリーの事を褒められていたと言ってあげたら喜ぶかもとハデスに伝えます。 

ハデスはふと笑い、伝えておこうと答えるのでした。 

 

に出ると、花嫁行列が通るよと声をかけられます。 

少し遠くの方には立派な花嫁行列が見えました。 

見知らぬお爺さんは、祝い花をぜひとコレットとハデスに渡します。 

 

情が分からないハデスの為にコレットは説明します。 

行列がきたら渡された花びらをまいてこの場にいた人皆でお祝いすると話します。 

そんな説明をしていると目の前までやってきので、コレットは撒くタイミングをハデスに知らせます。 

 

が花嫁が乗った一人用の専用の荷車に花びらを撒きおめでとうと口々に言います。 

コレットも皆と同じようにします。 

 

車に乗った花嫁は、カーテン越しにも幸せそうな顔をしていました。 

コレットは花嫁さん綺麗!凄い!と思います。 

 

とまで思い、言葉にしようとして言葉を飲み込みます。 

コレットはいいなぁという気持ちが出てきていました。 

そんな自分の気持ちにコレットは戸惑います。 

 

まるコレットを見たハデスは、コレットを引っ張り木陰のベンチまで連れて行きます。 

ハデスはコレットをベンチに座らせます。 

そして、具合でも悪くなったのかと尋ねます。 

 

レットは否定します。 

そして、花嫁さん綺麗でしたねとコレットは言います。 

そしてへらっと笑って 

 

「すみません、ほんと何でもないです」 

 

と答えます。 

 

デスはその顔昨日も見た気がすると話し始めます。 

昨日もさっきも困ったように笑っていると説明します。 

 

レットはそんな顔してましたかと答えます。 

そして陽がまぶしかったのかな何も困ってないしと話します。 

 

んなコレットの話を遮るかのように少し強めにハデスは言います。 

 

“冥府と繋がっていたい”そう言わせてしまうほど、不安にさせていたのだな」 

 

う言えれてコレットは「え?」と固まります。 

そして、コレットは考えすぎですよとハデスに返答します。 

 

デスはそんなコレットに、自分が気付けていなかったと話し始めます。 

愛しいだけで満足して何も言わないコレットに甘えていたと。 

すまんと話します。 

 

くコレットにハデスは言います。 

 

コレット、私と結婚してほしい。 

 過ごす場所が違っても、同じ時間を生きられなくても、 

 私の妻はコレットただひとりだと。 

 私と縁を繋いで欲しい」 

 

レットはハデスに言われた事で、ようやく自分の蓋をしていた気持ちに気付きました。 

自覚した事で赤くなり、俯きます。 

紅くなる顔を手で覆いながらも、手の隙間からハデスの方をみようとします。 

 

レットは花嫁になった自分を想像していました。 

花嫁になった所で人には言えません 

コレット自身は診療所で寝て起きていつかおばあちゃんになります 

 

だけど…とコレットはハデスをしっかり見ます。 

 

「…はい」 

 

ういうコレットは赤くなりながらも笑っています。 

ハデスもそのコレットをみて少し頬を赤らめて微笑みます。 

 

してコレットはもっと破顔して「はい」と答えてハデスに応えるのでした。

 

今回はこれで終わります。

『コレットは死ぬことにした』最新話114話感想

そりゃそうですよね!
覚悟はしていてもコレットだって女の子ですよ 

花嫁に憧れもあるでしょう 

 

方がないと言い聞かせてきただけだったという事が判明されました 

ハデス様グッジョブすぎますね 

 

レットの不安を言葉から汲み取るとは。

本人すら自覚してなかったと思うのに 

 

長に結婚の話をされた時から出始めた不安だと思うのですが、そんな不安も解消されそうで良かったです! 

回も楽しみに待ちたいと思います。 

 

回印象に残ったシーンは、ハデス様からのプロポーズを選びました。

 

まぁ今回はこれ一択ですよね! 

神様との恋愛なので色々と障害はあるはずなのです。 

 

直コレットが先に老いて亡くなる事も分かる未来なので、残される側のハデス様の方が多分もっと辛い気がするんですよね。 

でもそれも覚悟をとっくにハデス様はしている事が分かり。 

それでもなおコレットがいいと言葉にしてくれるのは本当にハデス様グッジョブすぎます。 

 

コレットへの愛が感じられまくるシーンだと思います。 

なので、今回はこのシーンを迷いなく選びました。 

まとめ

コレットは死ぬことにした【最新話】114話のネタバレ感想を紹介しました!

デス様がコレットにプロポーズしたので、地上では出来ないと思いますが、冥府で結婚式はあげるんではないでしょうか 

そういう関連の話とかになりますかね?

次回も楽しみです。 

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ