漫画ネタバレ

青島くんはいじわる【22話】ネタバレ!一緒にこのままいてその先に何がある・・・?

【青島くんはいじわる】あと3日で35歳になる雪乃はまさか、この歳になって9歳もの年下の男の子に振り回されることになるなんて思ってもみなかった。会社の”王子”青島との協定恋愛関係が始まる・・・

幼い日の青島は父親の浮気で4歳の時、両親が離婚する。

しかし、母親はその後音信不通で青島は祖父母に育てられ

その後20年ぶりに母親が訪ねてきたと雪乃は初めて聞かされることに・・・

【青島くんはいじわる】22巻のネタバレを紹介します!

\期間延長!最大80%還元!/
まんが王国

青島くんはいじわる【22巻】ネタバレ!

「・・・どうしてお母さんは泣いてたの?」

雪乃はこないだの母親の様子が気になって青島にそう聞きました。

「それは彼女の要望をことごとく断るから・・・かな。

毎回泣いたり怒ったりほんと面倒くさい」

そんな風に母親の事を言う青島に雪乃は

「・・・それでも会ってる。どうして?」

と聞きました。そう聞かれた青島は一瞬困った顔をすると

「・・・わからない。」

と答えました。そんな青島の様子を見て雪乃は

「やっぱり・・・青島君は優しいんだと思う。

だって、私だったらちょっと・・・会うたびに泣いたり怒ったりって

そんなの付き合い切れないよ。

いつかお母さんにもそれが伝わるといいね

笑顔でそう言いました。

すると・・・雪乃の後ろに流れ星が流れました。

青島が指さして教えてくれたので、流星群?!と雪乃は興奮しました。

そんな雪乃をもう1度抱きしめて

「また一緒に来ようね」

と青島は言ってくれました。

しかし、こうやって積み重ねて行けばいいと思った雪乃ですが

積み重ねた先に何もなかったら私はどうする?

嫌なことを考えてしまいました。

雪乃がそうモヤモヤしていると、

「雪乃さん、俺達一緒に住まない?」

青島が突然そんな提案をしてきたので、雪乃は驚き

「・・・え?」

と困惑した顔で青島を見つめてしまいました。

「ご・・・ごめん。そんな事考えてなかったからびっくりして・・・」

雪乃の反応を見た青島は

【あぁ まただ・・・大切にしたいのに】

と思いました。

「私にとっては同棲ってすごく大事っていうか・・・

簡単には考えられなくて・・・」

雪乃が赤面しながらそう言うと、

「どうして?雪乃さんは近づこうとすると逃げるの?」

と青島は聞きました。

その答えに雪乃が困っていると、

「ごめん。今のは忘れて」

と青島は言いました。

【喜んでほしいのにどうして俺は

雪乃さんを困らせることばかりなんだろう・・・】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日後、雪乃は不動産屋の前を通りながら

自分がもっと若かったら飛び込めたのかな?と考えました。

【青島君にあんな顔させずにすんだ?

私は青島君が大事・・・それだけは絶対なのにーーー】

ーーー家に帰り、パソコンで物件情報を見ていると

ピンポーン

玄関のチャイムが鳴ったので、インターホンの画面を見ると

『葛木雪乃さん?こんばんわ。少しいいかしら?』

雪乃の家になんと・・・青島の母親が訪ねてきたのです・・・!

 

青島くんはいじわる【22巻】感想

雪乃の歳になると、ただただ時を過ごしていくのではなく

「結婚」のこと考えますよね・・・だって歳取るのってあっという間なんですもん。

これから普通に楽しく過ごしていくのもいいけど、

結婚は諦めきれないですよね・・・しかも、「一緒に暮らす」なんて

またダラダラ行っちゃいそうって思うよね・・・

「一緒に暮らす」ぐらいなら「結婚」したい!そう思うのは雪乃の歳では

思っちゃう人多いと思います。

青島はどう考えているのでしょうか・・・?気になります。

まとめ

まさかの青島の母親が訪ねてきた?!

一体、雪乃に何の用なのか?次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ