漫画ネタバレ

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【36話】振り出しに戻る

【姉ヶ崎さんは幸せになりたい】という結婚願望が人一倍強い29歳独身女性の崖っぷちストーリー!

友達だから隠し事はナシだよね?そう思いながら芳子は弥生に意を決して

聞きますが、返って来た言葉は芳子の気持ちを踏みにじるものだったのです・・・

【姉ヶ崎さんは幸せになりたい】36話のネタバレを紹介します!

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【36話】ネタバレ

芳子が1人泣きながら落ち込んでいると、笠原が初江たちが結婚式やらないみたいだから

この前みたいにサプライズしようと言ってたから来たんだけどと

訪ねてきました。そんな笠原に芳子は「私は協力しないわ」と言いました。

「なんでだよ」と驚く笠原に芳子は、

「初江さんだって本当は豪華な式挙げたいはずよ。

安いパーティー用意したってきっと惨めに思うだけ。

弥生だってきっとそれを分かってて・・・」

と言いました。すると、笠原が

「弥生さんがそんな事言うわけないだろ!」

と言うので、ついに芳子はキレました。

「弥生弥生って・・・・

あんたそうやって理由つけて弥生に会いたいだけなんじゃないの!?

もうフラれてるんだからさっさと諦めた方があんたのためよ!」

そんな風に言ってくる芳子に笠原は驚きました。

「お前何言ってんの?素直に妻木さんたちを祝福できないのかよ」

すると芳子は声を大きくしてこう言いました。

「私はあんたのためを言ってるの!さっさと諦めて忘れなさいよ。

そしたら傷つかないでしょ・・・私みたいに・・・!

第一私はあんな誕生日会全然嬉しくなかった!

貰った猫だかウサギだかあれも もう捨・・・・捨てたわ・・・

すると、そんな芳子を見た笠原は幻滅したような目で芳子を見て

「なんか 今日のお前見てると出会った頃を思い出すよ

と言いました。しかしそんな2人のやり取りを初江の娘が外で聞いていたのです・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日後

芳子は汐見の婚約を了承することを伝え、百貨店で汐見と落ち合いました。

喜ぶ汐見に芳子は、なので顔合わせのお洋服を選んでるんだわと芳子は言うと

「一番高級な物から見せていただいても?」

と店員に伝えました。そんな芳子に違和感を感じた汐見は

「時間だったらお気になさらず。好きなデザインを選んでください」

と言いました。すると芳子は笑いながら

「いえ だって婚約者として紹介していただくんだもの。

1番いいモノを着ないと」

と笑いました。

ーー弥生がいなくなって数日が経ち、

なんだか振出しに戻ったみたいかそれ以上に芳子は感じていました。

ーーー結婚相手は幸宏よりお金持ちだし、今はお母さんも居てくれてる。

私ってなんて幸せ者なんだろうーーー

ーーー職場のキャバクラに向かうと、芳子の靴を見て

「それ新作じゃない!?」と仲間が驚きました。

婚約者に買ってもらったと言うと、

「あんた婚約者なんか居たのね。」

そう言って瞳が現れました。

「滑稽ね。手練でお客様に買っていただいたでも

自分で稼いで買ったものでもないのに何自慢してんだか。」

その言葉にカチンときた芳子はこう返しました。

「あら 妬みですが?」

結婚がすべてみたいな言い方は大嫌いだと瞳は言い、自分は自分のために稼いで

いつか店を持つために仕事をしてるんだと答えました。

すると、芳子は鼻で笑うと、

女が仕事するのは旦那に経済力がないから結婚できない言い訳でしょ?

こんな場末で夢なんか見て馬鹿馬鹿しーーー」

言い放ったので、瞳の後ろで聞いていた花恋が

「芳子ちゃんそれ以上は・・・・!!」

と言って止めに入りました。

芳子は言ってしまった後に「しまった」と思いましたが、

時すでに遅し・・・周りは嫌悪感を示した顔をしていました。

「あら 続きは?」

瞳がそう煽ってきたので、芳子は帰るわと言って店を出ました。

ーーー芳子の後を花恋が走って追いかけてきて

「ねぇ 芳子ちゃん!今日は一体どうしちゃったの?!」

と驚いた顔でそう聞いてきました。

「確かに芳子ちゃんは言葉選びを間違えることも多いけど・・・

みんな理由とか目標があって働いてるのをいつも凄いって言ってたじゃない!

だから何かあったのかなった心配で・・・」

すると芳子は

「・・・別に何もないわ。私はずっとずっと前から嫌なやつのまま・・・」

と答えました。すると、花恋は大きな声で

「そんな事ない!私は知ってるよ!友達だもん!

と言ってくれました。その言葉を聞いた芳子はハッと目が覚め、

「ありがとう花恋・・・でもごめんなさい。

今はちょっと一人になりたいの・・・」

そう言って目に涙を浮かべました・・・

ーーー家に帰ると、やはり弥生はまだ帰って来ていません。

弥生の部屋の方を見ると、タンスに何か挟まっているのを見つけました。

何かしら?と思って芳子がそのタンスの引き出しを引っ張ると、

その中には”脳外科”の大量の薬が入っていたのです・・・・!!

 

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【36話】感想

芳子は自暴自棄に入ってしまって、昔の嫌味な芳子に戻ってしまったようです。

汐見も普通のお嬢さんの感じの芳子が好きになっていたのに、

なんだか金持ちの男となら結婚してもいい感じを出してくる

今の芳子に違和感を覚えてるようですね~。

だってどう見ても芳子の母親にそっくりな服の選び方してるし、

好きなデザイン選んでいた芳子はどこに行ったんだと思いますよね。

そして、瞳のことも尊敬してるのに嫌味を言ってしまった自分が

芳子は嫌になったでしょうね・・・・弥生がいなくなった今、

芳子を支えてくれるのは花恋かもしれません・・・

まとめ

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【36話】のネタバレを紹介しました!

弥生のタンスの中から”脳外科の薬”が大量に出てきた・・・?!

もしかして弥生は大病を患ってるのでは!?それを知った芳子はどう動く?

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ