漫画ネタバレ

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【21話】ネタバレ・今日から私キャバクラで働きます

就職活動を始めた芳子。ですが、どうしても上手くいかず、

初めて三週間がたちましたが、すべて不採用です。

そんな現状に嫌気がさし、毎日お菓子や菓子パンに手を出していると・・・?

【姉ヶ崎さんは幸せになりたい】21話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!/
まんが王国

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【21話】ネタバレ

「いやあああ!!見ないでえええ!!」芳子が今の自分の醜い姿が二人に見られてしまい、

恥ずかしくなって走ってアパートを出ました。

一生懸命走ってるつもりですが、身体が重くて思ったようにうまく走れません。

そしてコンビニ前でつまづいて倒れてしまいました。

「ちょっと大丈夫?!」

弥生と笠原が追いついた時、芳子は自分の姿を再度コンビニの

入口のガラスに写し出されているのを見ました。

そこには見たこともないほど太った自分が写っていました。

「なんで?なんでよぉ・・・なんでこんな事になるの?

どこ受けても一つも受からないの。私が29歳だから 女だから 結婚できなかったから?!

私は10年も受付の仕事をしてきたのに、私よりも若いからって

未経験の子を採用するのよ。能力なんかいらないなら書いときなさいよ。

アラサー独身はお断りですよって!それで気付いたら食べるのが止まらなくて、

弥生が出勤した際にゴミ捨てて、また買い出して・・・

むくみだと思ったのに、もうむくみじゃなくて・・・」

そう言って泣きじゃくる芳子を弥生は優しくこう言いました。

「大丈夫だよ 落ち着いて。吐いたりはしてない?」

そんな事してないわと言う芳子に、弥生はほっとしました。

「ねぇ・・・私、今醜い見た目よね・・・?」

そう聞いてくる芳子に、弥生は

そうだね。髪もボサボサで顔色も悪いし、全然健康的じゃない。

だからゆっくりお風呂入って着替えよ?仕事のことだけど、とりあえず・・・

私と一緒にキャバクラで働かない?

と、とんでもない提案をしてきました。

「きゃっキャバクラなんて嫌よ!」

そう言って拒否してくる芳子に弥生は

「キャバだってやってみたら見方も変わるって」

と必死で説得しようとすると、芳子は

「・・・そうじゃないわ。こんな見た目の私が働いて良いところじゃないじゃない・・・」

と弥生と笠原の予想もしない断り方をしてきました。

いつもの芳子の反応ではないので、これは相当追い詰められているな

2人は確信しました。弥生はこう芳子に言いました。

「見た目に自信を持つのって、自分自身を肯定するためにすごく大事だからね・・・

うん!やっぱりうちで働いてほしいな。働くことは芳子のためにもなると思うし、

それにキャスト足りてないかあら大歓迎だよ。大人しい芳子ってのもいいかもしんないけど・・・

こんなの芳子はらしくないもん。

ーーーーーーーその夜、芳子は弥生に連れられて弥生の勤めているキャバクラに行きました。

「ナンバーワンの弥生がそこまで言うなら、こっちは受けるしかないけどさ」

「ありがとう!店長!」

芳子はこんな大きな店で、弥生がナンバーワン?!とビックリしていました。

「花恋ちゃんもう来てる?」

そう言われて、花恋が出てきました。

「弥生さん 何かご用ですか?」

そう言ってでっぷり太った花恋というキャバ嬢が現れました。

その姿に芳子はびっくりしました。

「こっちは今日から働く芳子よ。新人指導お願いね」

芳子は自分より若いけど、自分より太っていてこんな子でも勤まってるの?

と不思議に思いました。

ーーーーその後、花恋にドレスを借りて芳子は弥生にヘアメイクしてもらってました。

自分にはやっぱりムリだ!と言う芳子に弥生は

「元々痩せてたんだから、仕事以外は節制したらすぐ体系は戻るよ。

一緒に勤めれば、私と生活する時間を合せられるから、

もしまた食べたくなっても止めてあげられるしね。

と言いました。そんな弥生の話を聞いて芳子は弥生の優しさだったんだと気づきました。

「私今日新店舗に出勤することになっちゃったから、花恋ちゃんと頑張ってね~」

そんなの聞いてないわよ!と言う芳子に弥生は

「本当はもう一人会わせたかったんだけど、あの子忙しいからな。

とにかく他人を怒らせるような事言わないように

そう言って去っていきました。

ーーーーーー弥生がいなくなってから、芳子は花恋に

基本のサインから習っていました。

「はじめは全部やって覚えろって感じで大変なんですよ。

私2カ月勤めても全然指名が取れなくって・・・頼りないかもしれないけど、

今日は一緒に頑張りましょう!

そう言って花恋は優しく笑って言いました。

そんな花恋を見て、いい子なのは間違いなさそうねと芳子は思いました。

「花恋さん 芳子さん ヘルプお願いします」

ボーイに言われて、芳子は花恋と初めての接客にチャレンジです。

「初めまして花恋でー・・・・」

花恋が挨拶しようとすると、客が横暴な態度で

「なんだ 瞳じゃないのか。俺は瞳を指名したんだぞ。

それになんだぁ?二人ともデブじゃねーか!

と言ってきたので、しょっぱなから嫌な感じの客にあたったと

芳子はイラっとしました。

「ごめんなさい 瞳さん大人気で。それまで私たちと飲みましょ?」

花恋がお酒は何を?と聞くと、客の男は

「水割り濃いめ。お前らは水な!デブは水飲んでるぐらいでちょうどいいだろ。

この店ではデブでも採用されるんだな。

どうせ男もいたことないんだろ?処女か?

そんな事を自由に言ってくる客に芳子はキレそうになりながら、

自分を抑えながら接客を続けました。

「いやだ お客様ってば。お客様だってご立派な体系されてるじゃないですかー

信楽焼きの狸みたいでご利益ありそう♡」

芳子は精一杯褒めたつもりでしたが・・・・・?!

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【21話】感想

数週間で太ってしまった芳子を、キャバクラで働くことをすすめてきた弥生。そして教育係に、芳子と一緒でぽっちゃりした花恋を付けてきました。

弥生の思惑は一体・・・・?初めての接客で、態度の悪い客相手に

普段口の悪い芳子は精一杯の誉め言葉を言いましたが、

ダメなぐらいの悪口を言ってしまいましたね!!(汗)

これは初日からクビ確定・・・?!

まとめ

姉ヶ崎さんは幸せになりたい【21話】のネタバレを紹介しました!芳子が最初から客の悪口を言って、客の機嫌をさらにヒートアップさせて

しまいました。絶体絶命な中で、どうしたらいいんでしょう?!

次回の話こわいです~~~(汗)

姉ヶ崎さんは幸せになりたい
【姉ヶ崎さんは幸せになりたい】無料で最新話までを一気に読む方法!『姉ヶ崎さんは幸せになりたい』無料やお得で読む方法を調べてご紹介!!最上級の「幸せ」を手に入れようとしていた矢先、芳子はどん底に突き落とされ!?...
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ