漫画ネタバレ

あなたがここに、いないから【6話】ネタバレ!晃生の本当の気持ち

【あなたがここに、いないから】「俺と、子供作る?」その一言が紫音の心をかき乱す・・・!

同級生の新藤に「僕じゃダメなのか」と告白された詩音。

晃生との関係はおかしいと責められてしまいますが・・・・?

【あなたがここに、いないから】6巻のネタバレを紹介します!

あなたがここに、いないから【6巻】ネタバレ!

「詩音 目を覚ませ!僕が 僕こそが君を・・・!」

そう言った新藤は詩音にキスしました。

紫音がやめて!と言ったのと同時に、晃生が新藤から詩音を引き離しました。

勢いよく突き飛ばされた新藤は、壁に当たりました。

「晃生?!どうして・・・」

紫音がそう言うと、

「さっき店を出る時、この人が突っ立ってて嫌な予感がしたんだよな。

だから戻ってきた。無理やりせまるとか最低。ていうか触るな」

晃生はそう言って詩音を自分の後ろに隠しました。

紫音はこんなに怒ってる晃生を見るのは初めてです。

「さっ 最低なのは君だろう?!君こそ触るな!」

新藤がそう言って来たので、晃生はこう言い返しました。

「あんたには絶対渡さない」

新藤はそんな風に言われてカチンときました。

「何言ってる・・・お前のような奴こそ紫音に触れるべきじゃないだろ!

死んだ兄を裏切って・・・晃太さんが可哀想だ!なんて條農水非常識な弟ーーー・・・」

ぱしっ

紫音は咄嗟に身体が動いて、新藤の頬をビンタしていました。

「この子の悲しみを踏みにじるのは許さない」

【あなたは知らない。どれだけ2人が仲のいい兄弟だったか】

新藤はビンタされたのに驚きながら

「・・・そうだとしてもその関係は異常だよ。

だから詩音も晃太さんを吹っ切れないんじゃないのか?君らはただ傷をなめ合って・・・」

そう言う新藤に、晃生はこう言いました。

「ねぇ、動物は傷を舐め合うものなのに、

どうして人間だとダメなことみたいに言うんだろうな。

・・・って、昔晃太が言ってたな」

そんな事を言う晃生を笑いながら、新藤はこう返しました。

「・・・はっ とんだ屁理屈だ!君の言うそれは詩音と寝ることか?」

そう言われた晃生は

「違う。ただ俺は・・・またこの人が、心から笑えるようになればいいと思ってる

と言いました。その言葉を聞いた詩音はそれじゃあ、全て私のために?と思いました。

「・・・君は・・・まさか本気で・・・いや それでも僕は

君たち2人でいるべきじゃないって思ってるよ。義弟君が君を好きだとしても。

そう言われた晃生はピクッと反応しました。

「いやだからこそかな。君たちの関係はやっぱり異常だ

そう言い残して、新藤は店を去っていきました。

紫音は新堂が言った「君を義弟君が好き」という言葉が気になってしょうがありません。

「ねぇ どうして否定しないの?」

もし、その話が本当なら私はーーー・・・・

 

あなたがここに、いないから【6巻】感想

新藤ズバズバと色々言ってきますね~

正論もありつつ、詩音が好きだからそう言っちゃうのもありつつって感じですね。

分かるよ!分かるんだけど・・・ムカつくよね(笑)

ダメだけど、詩音と晃生はくっついて欲しいと思ってる側からすると

新藤は敵でしかないんだよな~

そして、晃生の気持ちをこんな時に新藤から代弁せれたような感じになっちゃいましたね。

まぁ、晃生も一生詩音には自分の気持ちを言わないでおこうと

思っていたのかもしれませんね~

まとめ

晃生の気持ちに気付いてしまった詩音。

好きだという感情があるのなら、この子供作りたいだけの願望には

付き合わせてはいけないと思ってそうです・・・

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ