漫画ネタバレ

あなたがここに、いないから【1話】ネタバレ!最愛の人の死

【あなたがここに、いないから】「俺と、子供作る?」その一言が紫音の心をかき乱す・・・!

結婚して、大好きな人と夫婦になって・・・それだけで幸せだと思っていたのに

子供を作ろうと言われた詩音は・・・?

【あなたがここに、いないから】1巻のネタバレを紹介します!

あなたがここに、いないから【1巻】ネタバレ!

紫音と「晃太」は大学時代に知り合いました。

サークルの先輩で、遅めの初恋でした。

紫音は晃太がただただ大好きでした。

そんな人と結婚まで出来た自分の人生は最高だと思っていました。

ーーーー「え?子供?」

紫音は晃太にもう夫婦になったんだし、子供どうかな?と聞かれました。

「うちの弟みたいに可愛い子が出来ると思うんだよね」

晃太は17歳も離れている弟を溺愛していました。

子供の事を聞かれた詩音は

「私はいいや。子供出来たら夫婦仲壊れるって言うじゃない?

私は晃太とずっと仲良くいたいの」

と答えました。その時の晃太は残念そうな顔をしていました。

それから数年後ーーー晃太が34歳、詩音が32歳の時

居眠り運転のトラックに跳ねられーー晃太は帰らぬ人となりましたーーー

《私は大バカだ》

それに気づいたのは一瞬で自分の世界が消え去った後でした。

あの時子供を作っていれば・・・そうやって晃太のひとかけらでも残していれば・・・

《それは私の中にできたシミ 真っ黒なシミ・・・》

それから3年、詩音は35歳になりました。

心というものに何かを満たす器があるとしたら、

紫音のソレは未だに傷だらけで、修復不可能です。

それでも結婚と共に晃太と始めた雑貨屋を、せめてもとどうにか守っていました。

そこには・・・大学生になった彼の弟も、週の半分以上通ってきています。

この彼が浩太の事を考えて眠れないと言っていたのはいつだったか・・・

彼はいつも何をするでもなく

「ただここにいつと眠くなる。晃太のにおいがして落ち着く・・・」

そう言って転寝をします。

紫音はまだここには晃太のにおいが確かに残ってるんだとホッとします。

晃太は17歳も年の離れた弟「晃生」を溺愛していて、

シングルマザーで忙しい母の代わりにずっと世話をしてくれる晃太に

晃生もまたべったりでした。そのせいで昔はよく詩音もつっかかられたものでしたが、

今はたぶんお互いに一番の理解者です。

この子もまた「晃太」という最愛の人を失った一人だからです。

転寝している晃生を見ていると、詩音もあくびがでてきました。

するとそこに赤ちゃんを連れた夫婦が店に入ってきました。

「いらっしゃいませ・・・」

子連れだと思うと、詩音は胸がざわつきます。

その時・・・

ほぎゃあ ほぎゃあ

突然赤ちゃんが泣き始めてしまいました。騒がしくてすみませんという夫婦に

「いえ」と言った詩音は、赤ちゃんに近づいて行きました。

「ほら  ちょうちょだよー」

紫音が蝶のリボンがついた髪留めを見せて、赤ちゃんをあやすと

赤ちゃんはピタッと泣き止みました。

「あら泣き止んだわ」

紫音はよかったらサービスしますよと言って、その髪留めをプレゼントしました。

そんな詩音の様子を晃生は転寝から起きて

「・・・笑顔へただな」

ぽそっとそう言いました。

子連れの夫婦が帰って行って、詩音は子供大変そうだったけど羨ましいなと思いました。

そして自分も晃太のカケラに振り回されて、困って、でも笑っていられたら

もう少し幸せだったのかも・・と思ってしまいました。でも、それは夢のまた夢だと思うと

【絶望】に感じました。

 

あなたがここに、いないから【1巻】感想

若い時は詩音も晃太がいてくれれば幸せだから、

それを壊す子供はいらないと思っていたみたいですね。

でも、晃太が亡くなるとその「カケラ」を産んでおけばよかったと後悔します。

いなくなってからでは遅い後悔に絶望を感じている詩音。

晃太の17歳下の晃生はよき理解者のようです。

こういう時に子連れとか見たら、もっと落ち込みますよね・・・

自分にもあんな未来があったかもしれないと、想像してしまいますし

想像してしまうとまた落ち込むし・・・その繰り返しで抜け出せないと思います。

まとめ

笑顔へただなって晃生がぼそっと言ったので、

紫音が元気にしてる風でも、晃生は全部お見通しなのかもしれませんね。

次回はどんなお話の展開が待ち受けているのでしょうか?

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ