漫画ネタバレ

【甘やかさないで副社長〜ダンナ様はSSR〜】5巻ネタバレ!思わぬところで告白!

壱嘉が結婚したことが社内で発覚してしまいます。

契約婚とはいえ最近の壱嘉とのやり取りに心をかき乱されていた真樹は、自分が妻であることがバレてしまう心配より壱嘉は自分のことをどう見てるのかが気になって仕方ありません。

取引先のプレゼンの帰りに、壱嘉から

「自分のことを(異性として)意識するか?」と聞かれて

「意識する」

と答えた真樹はそのまま壱嘉にキスをされ…。

本ネタバレは文字のみとなっています。

文字だけじゃつまらない!と思っていませんか?
漫画はやっぱり絵があってこそ面白いですよね!

真樹と壱嘉のラブラブシーンが数百倍も楽しむことができます☆
甘やかさないで副社長を絵付で読みたい方は必見です!

今すぐ甘やかさないで副社長を絵付で無料で読むことができます^^

【甘やかさないで副社長】5巻ネタバレ

プレゼンから帰る途中のキスの後、壱嘉は三日間出張にでかけてしまいます。

帰宅する日の朝、真樹は悔しいけれど自分が壱嘉のことが好きだと自覚してしまいます。

髪型もかわいく整えて、帰ってきた壱嘉を迎え入れると…。

 

キスのことを忘れているかのように、真樹に対していつも通りの対応で真樹は自分だけ浮かれていたのかと恥ずかしくなってしまいます。

壱嘉が疲れていたので、今回は真樹が朝ごはんを作ることに。

本当に真樹がご飯を作れるのか疑う壱嘉。

 

疲れているときは遠慮なく頼ってほしい、私はいちおう奥さんですから

と照れながら話す真樹に壱嘉は優しいまなざしで見つめます。

 

ご飯を食べ終わったあとでもパソコンに向かって仕事をする壱嘉。

ちょっとくらい息抜きも必要なのでは?と言う真樹に壱嘉は

別に苦ではない、と話します。

 

デートに出かけよう!と思い切って壱嘉を誘い出したい真樹ですが…。

契約婚で、仕事の邪魔になるような面倒がなさそうな自分を選んだことを思い出す真樹は言えません。

そうこうしているうちに真樹の押しの二次元アイドル、アレンのアニメがはじまる時間になります。

 

もう同じ映像を50回以上も観ている真樹ですが、アニメに没頭してしまいます。

壱嘉は、そんな真樹の隣に座って

本当に好きなんですね、とつぶやきます。

 

真樹は、

元カレが作った借金でしんどい時もアレン君のおかげで頑張れた、アレン君は自分の恩人
と話します。

すると、壱嘉は

一生アレン君にかなわないんじゃ困りましたね…

とボソッと言うと真樹によりかかって眠ってしまいます。

 

真樹は眠っている壱嘉にひざ枕をしてあげて、顔を見つめると壱嘉への思いがこみあげてきます。

眠っている壱嘉にそっとキスすると…

壱嘉は起き上がり、

今のはどういうつもりなのか?

と聞いてきます。

 

真樹は思いがこみあげてきて…

好きになるのは契約違反だとわかっているし、この前のキスに意味がないこともオタクな私でもいいって言ってくれて、いつもおいしいごはんも作ってくれたら好きにならない方が無理な話だ!

と泣きながら自分の部屋に鍵をかけてたてこもります。

 

きっと呆れられたもう一緒には暮らせなくなってしまうと思いながら布団にくるまる真樹。

しかし、カチャっと真樹の部屋のドアが開きます。

なんと、壱嘉は合いかぎを持っていたのです。

 

驚きすぎた真樹は、どうせフラれるのになぜ?と思っていると…

壱嘉は

緊急事態なので仕方ない

と、真樹を抱き寄せてキスをします。

 

好きでもない相手とキスはしないし、ましてや結婚なんて…

と言う壱嘉。

真樹は壱嘉も自分のことを好きなのだとわかりはじめます。

 

一方、壱嘉は

これがただの契約結婚だと思っていたのか?

本当に何も覚えてないんですね…

と意味深に真樹を見つめます。

【甘やかさないで副社長】5巻感想

今回のお話でお互いに両想いだと分かって、読んでいて

「やっとお互いに好きだって分かり合えたんだ!」

と嬉しくなりました。

読者としてはだいぶ前からこの二人は両想いだと確信していましたが…。

二人とも仕事はバッチリできるのに恋愛はとても不器用で、そのギャップがまた可愛いカップルだなぁと思いました。

 

真樹は

オタクな自分を壱嘉が好きになるはずはない…

けど、自分はどんどん壱嘉のことを好きになっていくから辛い

と思っていたようですが…。

 

読者の私は壱嘉は契約結婚前から真樹の事を好きだったんじゃないか?と第一話の頃から思っていました。

今回のお話の最後の方で壱嘉が

自分もだけど、真樹は相当鈍い!

と言っていたところからだいぶ前から真樹のことが好きだけど真樹には全く伝わっていないのだと思っていたのでしょう。

 

本当に何も覚えていないんですね、と話す壱嘉の表情を見ると、自分が真樹を好きになる出来事があったけど真樹の記憶には残っていないという…

もどかしさがあるのかもしれません。

何があったのか気になりすぎて次のお話が待ち遠しいです。

 

印象に残っているシーンは、

真樹が、壱嘉に自分の思いをぶつけるシーンです。

オタクな私でもいいって結婚してくれて、美味しいご飯も作ってくれて、優しくキスされて…

好きにならない方が無理な話だ!

と言い放ち、部屋に篭ってしまうところです。

この時の壱嘉の驚きの表情が忘れられません。

思わぬところで告白されて、言いっぱなしで相手に部屋に立て篭もられたら…

合鍵を使いたくもなりますね。

 

真樹の気持ちの伝え方も、すごく可愛いなと思いました。

好きにならない方が無理な話だ!

は、

好きです!

と伝えられるより強烈ですよね。

壱嘉はとても嬉しかったと思います。

まとめ

恐らく真樹が、真樹の中ではたわいもないことだったけれど壱嘉にとっては真樹を好きになるきっかけがあったと知るのだと思います。

ほっこりするエピソードが出てきそうで、とても楽しみです。

今すぐ甘やかさないで副社長を絵付で無料で読むことができます!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ