漫画最新話ネタバレ

暁のヨナ【207話】最新話ネタバレ!『王の主治医の助手』

\画像クリックで無料試し読み/

『暁のヨナ』花とゆめ10・11号が2021年04月20日に発売されました!

使節団は酉京に戻り、メイニャンが行方不明である事を知ります。 

一方、ユンに手当を受けていたメイニャンは、ユンをまだ信用できず、ユンがいない間に抜け出そうとします。 

 

を切った事により兵士には見咎められず、ホーちゃん探しをしていたメイニャンですが、戻ってきたユンにあっさりばれます 

怪我の事を言われ説得させられメイニャンは一度部屋に戻ると、タイミング悪くハクが訪ねてきます 

戦闘になるも、ユンが間に入り、治療者として見過ごせないとメイニャンを庇うのでした。 

【暁のヨナ】最新話207話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

『暁のヨナ』最新話の207話ネタバレ

ンがハクとメイニャンの間に入り、お互い見合っている中、ユンの後ろにいたメイニャンは頭を抱えて疼くります。 

ンは先程の戦闘で傷口が開いたのでは心配します。
しかしメイニャンは否定し、緋の病だと説明します。
 

して、ユンがどうこう出来るものではなく、近いうちに自分はどうせ死ぬと話します。 

そのまま、メイニャンはスウォンも長くないその事実は自分を消した所で変わらないとまで話してしまいます。 

ジュド将軍・ハクがそれぞれ表情で反応する中で、ユンだけが事情を把握しきれていない戸惑います。 

 

ンがどういうことなのか聞こうとすると、ハクは口元に指を置きユンの名前を呼びます。 

すると部屋の扉の向こうで物音がしました。 

ジュド将軍が扉に近付き勢いよく開けます。 

 

の向こうにはミンスがいました。 

ミンスはジュド将軍に驚かせた事を謝罪し、ハクが釈放されてこっちに向かったと聞いてきたと説明します。 

ミンスはそこまで話すると部屋に入ります。 

 

んなミンスを見て、ユンは助けを求めます。 

 

「苦しんでいるんだ。どんな病か分からなくて」 

 

ンスはメイニャンの様子を見て、薬をだし、この薬を飲ませるので、布団に寝かせるように言います。 

そんなミンスの反応に驚き、ジュド将軍が焦りながらミンスの名前を呼びます。 

 

んなジュド将軍にミンスはきっぱりと説明をします。 

ケイシュク参謀より許可を貰い、メイニャンはミンスの預かりになったと言います。 

 

監視付きである事には変わらない事 

そしてこの病を知るにはメイニャンの協力が必要な事 

全ては陛下を治す為である事
 

う説明します。 

ミンスがスウォンの話をした為、その事をジュド将軍は突っ込みますが、ミンスはメイニャンが既に喋ってしまったから手遅れだと話します。 

 

の話を聞いたハクは先程とは違い目を鋭くさせます 

ユンを自分のように牢に入れたり危害を加えたりするなら何があっても絶対に阻止すると、ぴりついた雰囲気を出しながら話します。 

 

ンスは少し間をあけ、ユンを守る方法は一つだけあると話し始めます。 

その方法とは、ユンがミンスの助手になる事だと説明します。 

驚くユンに、ミンスは加えて説明します。 

 

手になれば今危害を加えられる事はないと。 

ユンは自分は何をすればいいのかと尋ねます。 

 

ンスは自分の立場が王の主治医である事を言います。 

 

その立場は失敗は死を意味する事 

国で最も重要な秘密を命懸けで守らなければならない事 

助手にも同じ危険が伴う事 

 

こまで説明します。 

そして、今ユンに迫る危険は回避出来る事を改めて言います。 

 

ンスは元からユンに手を貸して貰いたかったと話します。 

ただ、どうしても王家の重大な秘事に巻き込んでしまう為迷っていたと伝えます。 

 

かし、ユンとハクのやり取りを聞いて、ユンは医術において誰かを裏切る事はないと確信したと話します。 

 

「陛下とケイシュク参謀は私が必ず説得します。 

 ユンさん、王の主治医側に来ますか?」 

 

う真剣に言うミンスに、ユンはメイニャンの事は引き続き自分が診ていいのか再確認します。 

ミンスは黙って首を縦に振ります。 

 

「それならやる」 

 

ンスはスウォンがいる執務室へ来ていました。 

ミンスの申し出を聞き、スウォンからもメイニャンを捕虜として緋龍城に置く許可が出ます 

そして、ミンスはスウォンにユンの外出許可を求めます。 

 

情を聞こうとするスウォンに、ミンスはまだ試した事がない薬草を取りに行って貰う為と説明します。 

ミンスの説明をスウォンは無言のまま聞きます。 

まるで無駄だと言っているようなスウォンにミンスは分かっていますと返答します。 

 

治医として出来る限りの手を尽くしたいと真剣にミンスは話します。 

スウォンはそのミンスの気持ちを組み、許可を出します。 

そして、その許可を得てミンスは更にスウォンに話します。 

 

容は、ユンの護衛としてハクを同行させてもいいかという話でした。 

スウォンは少し目を見開き、間をあけて他の人でもいいのではないかと話します。 

ミンスは、希少価値の高い植物ゆえ城の者が行っても分けて貰えないかもしれないと説明します。 

 

して、メイニャン捜索時と同じく、スウォンが病である事を既に知っている人の方が良いと説明します。 

スウォンは少し間をあけ、ハクは自分の薬など取りに行かないだろうと返答します。 

そのスウォンの話にミンスは「いえ」と答えます。 

 

「行くと仰ってました」 

 

面は変わり、ミンスは今度はケイシュク参謀の部屋に来ていました。 

ミンスは正直にケイシュク参謀がハクの外出許可を通してくれるとは思っていなかったと話します。 

 

イシュク参謀は、城にヨナと四龍を残した状態でスウォンに敵対するような行動は取らないだろうと考えたと話します。 

そして本来ならこんな危険な賭けはしないと付け加えて言います。 

 

イシュク参謀は、今は何としてもスウォンの病を消し去れなければいけないと、目を伏せながら話します。 

 

「こんな時に私は回復を待つしかない。 

 神にでも祈りたい気分だ…」 

 

面は変わり、布団に寝かせたメイニャンの側に、ユンとハクがいました。 

扉の方にジュド将軍が立っています。 

 

ンは自分がいない間、メイニャンをミンスが診てくれる事になったとハクに話していました。 

ジュド将軍がメイニャンの立場を二人に伝え、しばらくメイニャンの話になります。 

話をしている中、ユンがハクの事を雷獣と呼んだ事により、メイニャンが目を醒まします。 

 

イニャンはハクに雷獣なのか確認します。 

ハクの肯定をうけ、ヨナのものなのかと尋ねます。 

ハクはまたもや肯定します。 

 

イニャンはヨナのものは全部自分が手に入れてやると思っていたと話します。 

四龍も雷獣も健康な身体も不自由ない暮らしも持っていてずるいとメイニャンは言います。 

ハクはそれについては反論しても響かないだろけどと返答します。 

 

「あんたの身体治したくて必死になってる奴の言葉だけは響いて欲しいんだがな」 

 

うハクに言われ、メイニャンは目を見開きます。 

ユンは「や、いいよ、それは別に」と答えます。 

 

してユンはメイニャンに出かけてくることを伝えます。 

「きっと元気にしてみせるから、待ってて」 

そう伝え、ホーちゃん一緒に探してあげられなくてごめんと伝えます。 

 

のユンの台詞にメイニャンは元気になんかなるわけないと思います。 

『だけど死んでも、お前のことは命の恩人だと思うよ』 

そう思って目を覆うのでした。 

 

の中を歩きながら、ユンはハクについて来てくれるのは嬉しいけどと言い、ヨナから離れいいのかと尋ねます。 

ハクはキジャ達がいるから大丈夫だと答えます。 

ユンはそれには肯定しつつ、目指しているのは自分の専属護衛じゃないでしょうと聞きます。 

 

クは時々自分が三つくらいに分裂しないかと思うと笑いながら答えます。 

そんなハクにユンは三つともヨナの所にいくんじゃないかとジト目で言います。 

ハクは一つはユンを守りもう一つはキジャ達の生存確認で、あとはヨナが泣いてないかとか色々と話します。 

 

「考えてたら忙しいな。とっとと行って帰りますか」 

 

んな話をしていると、「お待ちください、姫様…!」という声が聞こえてきました。 

振り返ると二階の部屋からヨナが飛び降りてきました。 

ハクが受け止めようとするも間に合わず、ヨナはスタっと着地します。 

 

我を心配するユンに、ヨナはユンに久しぶりと駆け寄ります。 

ジェハが降りたいなら自分に言ってくれと降りてきます。 

そんなジェハに「急いでたからつい」と答えます。 

 

クはヨナに危ないからジェハの真似はするなと怒ります。 

そしてジェハに何するか分からないからしっかり見張るように言うのでした。 

 

ナは少し目を伏せ、ハクをじっと見上げます。 

「ユンをお願い…」 

ヨナの切実な願いにハクは気付き、ハクも真剣に応えようと膝をつきます。 

 

「わかってますよ、我が主」 

そう言って頭を下げようとすると、ヨナは頭下げないでねと言います。 

 

していつの間にか集まった四龍にユンが囲まれていました。 

シンアの肩に隠れながら、ホーと鳴くシマリスもどきがいる事にユンは気付きます。 

ユンはその生き物がメイニャンが探しているホーちゃんな事に気付きました。 

 

「ホーちゃん!?ホーちゃんだよね!?ホーちゃんいたよぉぉ」 

今回はこれで終わります。 

 

『暁のヨナ』最新話を今すぐ無料で読む方法!

暁のヨナの最新号207話のネタバレはいかがでしたか?

やっぱり絵付きで漫画を読んだほうが断然楽しめますよね!

でも、わざわざ本屋まで行くのが面倒…
雑誌を買っても邪魔になるから、だいたいの内容がわかればいい…と思っている方も多いはず。

そんな悩みも電子書籍は全てを解決してくれます!
電子書籍は、いつでもどこでも好きな場所で、手軽にスマホから読むことが出来るんです!

動画配信サービスのU-NEXTが取り扱っている電子書籍を利用すれば最新号【花とゆめ】を今すぐ無料で読むことが出来ます☆

え?なんで無料で読めるの?
 動画配信サービスはドラマの見逃し配信なんかでおなじみだけど、まだまだ世間に普及されていないんだ…

そこで!U-NEXTでは《無料でサービスを一度試してみて下さい!》と無料お試しキャンペーンをしているのさ。

キャンペーンに無料登録をすると《登録ありがとー》ということで、特典として600ポイントもらえるんだ!

そのポイントを使って最新号の花とゆめ」を無料で読むことができるのさ!

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

無料お試し期間の2週間は、映画やドラマ、アニメなどの動画配信や人気雑誌も見放題♪

無料お試しキャンペーン中に解約をすれば、お金は一切かかりません!

違約金もありませんし、解約手続きもスマホから簡単にできるので安心です^^

『暁のヨナ』最新話の207話感想

わぁぁぁぁ!!?

 

方がないとはいえ、ユンが危険な立場になってしまいました! 

しかし、当初から言っていた千樹草の話がやっと動き出しました 

そうか…ミンスなかなか動かないと思っていたら、巻き込んでしまうからと思っていたですね 

 

常識人ミンス…ありがとうミンス…。 

イニャンが話さなかったら、ユンは危険にはならなかったのですが、でもこの立場になったからこそ、千樹草の話が動いたかと思うと凄い歯車の噛み合わせですよね…。 

 

してメイニャンもう完璧にユンには心を許したっぽいですね。 

こりゃ将来くっつくのだろうか…そんなフラグですかね? 

 

次回も楽しみです。 

 

今回一番印象に残ったシーンは、千樹草の旅に行こうとするハクとヨナのやり取り選びました。

 

らく、ヨナの部屋からハクとユンを見かけて、衝動的にヨナは飛び降りたと思うのですが…。 

ミンスから事情を聞いたヨナですが、何も出来ない事が歯がゆかったはずです。 

そして、姫であるからこそ分かる主治医の立場やその助手の立場から色々と思う事はあったはずです。 

 

まで一番安全圏にいたはずのユンが、今一番危険な立場になってしまいました。 

側で見ていたわけではないヨナとしてはとても歯がゆい所だと思います 

しかし、ユンを唯一救う方法としてミンスが提示した方法しかないのも分かっていると思います 

 

んな沢山の気持ちを『ユンをお願い…』に乗せたんだろうなと思うと、とても胸あつですよね。 

そしてそのヨナの言わんとしている事をハクもしっかりと汲み取っているのも、絶対的な信頼関係の元の主従関係として完璧だなと思いました。 

 

かしヨナは乙女でもあるので、ハクが頭をさげようとするとそれを止めたりするのは、一人の少女である事を思い出させてくれるわけです 

ハクは怪訝な顔をするのですが、ヨナ的には顔を見たいからということだったようで…。 

そこは多分伝わってないでしょうけど 

 

はともあれ、とても良いシーンだと思いましたので、選びました。 

まとめ

暁のヨナ【最新話】207話のネタバレ感想を紹介しました!

 

ユンとハクの千樹草への旅の話になるかなと思うのですが、おそらく南戒も動き出しそうなので、同時進行になる可能性もあるなと思います。 

 

争になった場合、戦力の一つとしてハクを頭数にはいれているはずなので、なんとか戦争が始まるまでには帰ってきてほしい所ですよね 

スウォンの容体もどうなるか分かりませんし、その間色々と部族間同士の調整しないと難しそうな気がします。 

 

次回も楽しみに待ちたいと思います! 

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/
漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ