漫画最新話ネタバレ

暁のヨナ【205話】最新話ネタバレ!『メイニャンとハクとユン』

『暁のヨナ』花とゆめ8号が2021年03月19日に発売されました!

イニャンはスウォンに協力を拒まれ、抵抗虚しく投獄されます

メイニャンが逃走時に別れる事になった、メイニャンのリスもどきの小動物は、アオに連れられてヨナの元で保護されます

メイニャンは色仕掛けで牢屋を脱獄し、道中で捕らえられているハクに出会います 

【暁のヨナ】最新話205話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

『暁のヨナ』最新話の205話ネタバレ

クはメイニャンに一度は誰だ?と話しかけるも、腹筋を再開します。 
そして、ハクは改めてメイニャンに質問をします。 
 
「…どちら様?外に見張りがいたはずだが?」 
 
イニャンは「さぁね」と誤魔化します。 
そして、ハクの体つきをみて、利用出来るかもしれないと思い、交渉します。 
牢屋からだしてやろうかとメイニャンはハクに問いかけます。 
 
かし、ハクはそれを断ります 
メイニャンはハクの牢屋の前に見張りが四人いた事から、重罪人だとふんでいました 
スウォンが身内や女性だとしても殺すと決めたら躊躇わない事から、「絶対殺されるぞ」とハクに言います。

クはそんな会話からメイニャンに、スウォンの身内なのか確認します。 
メイニャンははっとし、他人だと否定します。 
そしてハクに庭園を知っているか確認します。 
 
クは昔何度か入った事があると答えます。 
メイニャンは、庭園を知っているというハクをどうしても引き入れたいので、助けてやると交渉を続けます 
 
クは断り他を当たるようにいいますが、メイニャンは話しやすいハクがいいと食い下がります。 
交渉途中、メイニャンは緋の病による頭痛により、頭をかかえます。 
そして

「…ちくしょう…どこに行っても死ぬしかねーのかよ…」 
 
と呟くのでした。 

の後メイニャンは、ハクが断っているにも関わらず、牢屋の鍵をあけます 
メイニャンは自分を庭園まで案内したら解放すると剣を見せながら言います。 
しかし、ハクの意見は変わらず、断られます 
 
イニャンは変わらないハクに、半ば感情的になり「ここを出て会いたい奴とかいねぇのかよ」と言います。 
ハクはいると答え、自分が今動くとその人が守ろうとして迷惑をかけるからここで待つと決めたと答えます。 
 
して、ハクはメイニャンにこう言います。

「あたが行くのはあたの自由だ。 
 だが俺は、たとえ鍵が開いていても行かねぇ」
 

そこまで言われ、メイニャンはハクの牢屋を後にしました。 

イニャンは、見張りの兵士を倒しながら庭園を探していました 
メイニャンにずっといたリスもどきのホーちゃんと離れてしまったのが、庭園だったからです。 
 
園は分からないながら、メイニャンは茂みをかき分けて声をだしながら、ホーちゃんを探します。 
治まらない頭痛を感じながら、メイニャンはスウォンの事使節団に言われた事ハクに言われた事を振り返ります。 

 

「ホーちゃん以外全部置いてくるつもりで来たのに。 
 どこに行けばいいのかわかんないよ」


う言ってメイニャンは涙を流していると、ガサッと音がしました。 
メイニャンははっとして、剣を向けますが、無理がたたりその場で倒れ込みます 

 

面が変わり、ミンスがヨナ達の元へメイニャンがいない事を報告しにきました 
そして、ハクの牢の鍵が開いていたことハクの部屋の前の衛兵が刺されていた事からメイニャンの脱獄と何か関係があるかもしれないとハクが調べられている事も伝えます。 
 
イニャンが捜索中であることを知り、ヨナはホーちゃんに優しく声をかけます。 
そして、ハクは何もしていないと答えるのでした。

 

面はまた変わり、ユンは書庫に本を取りに来ていました。 
そしてユンは用を終えると、緋龍城の中に与えられている敷地内の部屋に戻りました。
そこには傷の手当てをされたメイニャンがいました 
 
ンが戻った時に、メイニャンの意識が戻り、最初はぼんやりとしているメイニャンでしたが、次第に意識がはっきしてきます。 
メイニャンは、思わず「誰だてめぇ!?」と手をふります。 
手元に剣がないことを察知し、メイニャンはユンをみて拳でどうにかしようと思いますが、急に動いた為、フラつきます 
 
ンは急に動くと傷が開くと言い、自分の名前薬屋である事を伝えます。 
状況が飲み込めないメイニャンに、ユンはここの場所は緋龍城の敷地内である事、そしてメイニャンが昨日傷だらけで倒れていた事を話します。 
そのままでは危なかったので連れてきたとも説明します。 

「めんどくさいから治るまで暴れないでよね」 
 

うユンは言い、メイニャンに団子汁を差し出します。 
メイニャンは罠かと疑いますが、空腹にまけ恐る恐る団子汁を飲むのでした。

面は変わり、使節団は酉京に向けて馬車で移動していました。 
暫くすると、人影が見え、馬をかけて馬車へきました。 
迎えにきたというヴァル将軍に、使節団達は本当に疲れたよと愚痴をこぼします。 
 
車の中を見たヴァル将軍はメイニャンが居ないことに気付き、所在を尋ねます。 
使節団はメイニャンは先に戻ったと、奔放な姫様だと答えるのでした。 

今回はこれで終わります。 

『暁のヨナ』最新話を今すぐ無料で読む方法!

暁のヨナの最新号205話のネタバレはいかがでしたか?

やっぱり絵付きで漫画を読んだほうが断然楽しめますよね!

でも、わざわざ本屋まで行くのが面倒…
雑誌を買っても邪魔になるから、だいたいの内容がわかればいい…と思っている方も多いはず。

そんな悩みも電子書籍は全てを解決してくれます!
電子書籍は、いつでもどこでも好きな場所で、手軽にスマホから読むことが出来るんです!

動画配信サービスのU-NEXTが取り扱っている電子書籍を利用すれば最新号【花とゆめ】を今すぐ無料で読むことが出来ます☆

え?なんで無料で読めるの?
 動画配信サービスはドラマの見逃し配信なんかでおなじみだけど、まだまだ世間に普及されていないんだ…

そこで!U-NEXTでは《無料でサービスを一度試してみて下さい!》と無料お試しキャンペーンをしているのさ。

キャンペーンに無料登録をすると《登録ありがとー》ということで、特典として600ポイントもらえるんだ!

そのポイントを使って最新号の花とゆめ」を無料で読むことができるのさ!

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

無料お試し期間の2週間は、映画やドラマ、アニメなどの動画配信や人気雑誌も見放題♪

無料お試しキャンペーン中に解約をすれば、お金は一切かかりません!

違約金もありませんし、解約手続きもスマホから簡単にできるので安心です^^

『暁のヨナ』最新話の205話感想

まさかのハクからのユン!!です!! 
ユンは怪我人はほっとけないので、出会ったらこうなるのはしょうがない気がします。

かし、ユン…かぁ…。
ユンの前でメイニャンが緋の病である頭痛を発症したら、どうなるんでしょうね?? 
そこら辺で動きあるのかなぁと思いますが…。

ンが危うい立場になってしまうので、そこら辺とても心配です。
ユンはまだヨナ達にも四龍にも会えていないですし、一緒にいたハクは牢に捕らえられてしまっているので、今完全に1人なんですよね

ンスと交流がありましたし、ミンスがユンの言っている薬草に興味を示しているので、そこの動きがまだ全くなさそうなですよね。
その辺が動くかな?と思います

イニャンはスウォンに断られ使節団からは邪険にされハクにも断られ、可哀想な事になっていますが…。
ユンで癒されればいいなと思います! 

次回も楽しみです。 

 

今回一番印象に残ったシーンは、メイニャンとユンの邂逅、そしてユンの団子汁を飲むメイニャンの後ろ姿の場面を選びました。

 

イニャンは心身共に傷ついていました 
そんな所に、ユンの怪我人だからという心遣い何か思う所があるような後ろ姿がとても印象的でした 
 
まり優しくされた事がないのではないでしょうか。 
迫り来る緋の病と、やっとのことで辿り着いた緋龍城とスウォンやっと会えた四龍 
思い描いていたものと現実がかけ離れすぎて、ホーちゃんとも離れてしまい、絶望の最中だったと思うです。 
 
いながらも団子汁を飲み、美味しいと感動しているメイニャン。 
そんなメイニャンにユンは「良かった食べれて。おかわりあるよ」と声をかけます。 
 
そりゃ、何か思う所も出てきますよね。 
そんなやり取りと、メイニャンの後ろ姿が何とも言えない場面でした。
なので今回はこのシーンを選びました。

まとめ

暁のヨナ【最新話】205話のネタバレ感想を紹介しました!

 

使節団達に会ったヴァル将軍が、メイニャンが来ていないことを知っているのかどうかで、かなり展開が変わってきそうですね。

戦争早まる可能性もでてきました
単騎でくるのは流石にないと思うので…。 

何にせよ、次回も楽しみに待ちたいと思います!

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ