漫画最新話ネタバレ

暁のヨナ【204話】最新話ネタバレ!緋龍王という存在

『暁のヨナ』花とゆめ6号が2021年02月20日に発売されました!

イニャンは四龍スウォンに出会い、そしてスウォンに耳打ちします。 

その結果、メイニャンはスウォンと二人で会う事に成功し、自身も緋の病に侵されている血族である事を話します。 

 

ナもジェハとその現場に隠れて聞いており、その事実驚くのでした。 

そしてメイニャンは二人で世界を取ろうと話を持ち掛けますが、スウォンにあっさりと断られます 

【暁のヨナ】最新話204話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

『暁のヨナ』最新話の204話ネタバレ

イニャンはスウォンの反応驚きます。 

メイニャンの考えでは、緋龍王が嫌いという事血筋を否定しているものに変わらなかったからです。 

 

ウォンは否定はしないけれど、血筋には興味がないと返答します。 

しかし、メイニャンはそのスウォンの台詞に「嘘だね!」と返します。 

 

筋に生まれて即位し、病にかかって緋龍王を意識しないわけがないと、メイニャンは言います。 

スウォンはそんなメイニャンの台詞を聞きながら、イルの言葉『あの子は緋龍王の化身なんだよ。私を殺しても緋龍王にはなれない』を思い出します。 

 

イニャンは続けて血筋にあるのはこの病だけで、四龍はヨナ姫のものという理不尽を分かってくれるのはスウォンだけだと話します。 

ウォンはしばらく間をあけて話はじめます。 

「うんざりなんですよ、緋龍王という名に」 

 そう言います。 

 

して固執しても何も齎さない事 

四龍も緋龍王の生まれ変わりもいらないと。 

痛みはあるけど、メイニャンが感じている理不尽とスウォン自身がおかしいと感じている事は全く違う事 

 

れらを淡々と話します。 

メイニャンは顔を曇らせ、汗を流しながら身構えます。 

 

交渉が決裂してしまい、このままメイニャン自身を南戒に返すわけがない事を理解した上での焦りでした。 

メイニャンが退路の方に視線をやると、そこにはヒューリが剣に手をかけ待機していました。 

その後ろからケイシュク参謀が出てきてメイニャンに話しかけます。 

 

れをきっかけとしてヒューリは剣を引き抜こうとします。 

その様子をみたメイニャンは退路とは別の方角から飛び降りて駆け出していきます。 

 

イニャンの逃走もむなしく、すぐにヒューリの蹴りで倒されます。 

悲鳴をあげ蹲るメイニャンにヒューリが剣をふりぬこうとします。 

 

の瞬間ジェハが間に入りました。 

驚くメイニャンに、ジェハは「悪いね」と言葉を紡ぎ出します。 

 

「事情がなんであれ無防備な女性に暴力を振るうのは見てられない」 

 

ェハはケイシュク参謀に邪魔をしないようにと言われます。 

ヨナが走ってきて、ケイシュクに話しかけます。 

 

イシュクに殺す事をやめるようにヨナは言いますが、ケイシュクは聞きません。 

なので、ヨナはスウォンに話しかけます。 

スウォンはヨナとは目を合わさずに「あなたには関わりのない事です」と返答します。 

 

んなスウォンの様子に、ヨナはスウォンの服を持って無理やり自分の方を見させます。 

 

「こっち向いて!! 

 私の事がいらなくてもうんざりでも、目を見て話して!」 

 

う言われてスウォンはようやくまともにヨナを見てきっぱりと言います。 

 

「だから、あなたには関わりがない」 

 

ナはスウォンがようやく自分に向き合った事を確認し、話し始めます。 

メイニャンはチャゴルの寵姫であり、今ここで殺したらランタン殺害を否認した意味もなくなってしまう事を指摘します。 

 

のヨナの指摘にスウォンは、この状態のメイニャンを南戒に帰す方が問題であり、戦になればどちらにしろ殺す事になると返します。 

 

ウォンの言い分に納得はいくものの、ヨナは引き下がれません。 

「でもこの人の痛みは…ヨンヒ様のようで…」 

 

のヨナの台詞にスウォンは目を見開きます。 

そんなやり取りの最中、メイニャンは逃げ出します

 

イシュクの指示の元ヒューリが追いかけます。

その途中メイニャンの側にずっといたリスのような生き物は振り落とされてします。 

 

イニャンは一瞬気をとられますが、それでも逃げようとし、結果捕まり牢屋へ入れられます 

スウォンはケイシュクに使節団にメイニャンは先に戻ったと話すように指示します。 

それは使節団の人達がメイニャンを厄介者扱いしていた事、そして帰国する事が一番の関心事だから問題ないと判断した上での指示でした。 

 

ナは自室に戻っていました。 

ジェハはヒューリとやりあった足をキジャとシンアに手当てされています。 

その手当てはど素人感満載で、ジェハはユンに会いたいと言います。 

 

ナは見聞き知った事をゼノに話します。 

そして 

「私は緋龍王の生まれ変わりらしいけど、その痛みはわからない…」 

と少し考え込むように話します。 

 

んなヨナの台詞にゼノは逆にヨナの痛みをメイニャンはわからないと返します。 

「人は知らない事は考えられないから」 

 

んなゼノとのやり取りをしてヨナは改めて考えます。 

ヨナは今まではただのヨナとして歩いてきました 

しかし、緋龍王について考えさせられ、『何故今生まれ変わってきたのだろう』と考えます 

 

屋の窓辺にどんぐりを持ったぷきゅーと鳴く小動物アオがやって来ました。 

シンアがアオにどこに行ってたのと話しかけると、アオの隣にはホーと鳴くリスみたいな小動物がいました。 

ジェハとヨナがメイニャンにひっついていた小動物だった事に気付き、メイニャンの所へ連れて行くべきかと考えます 

 

面はメイニャンが捉えられている牢屋に変わります。 

食事を持ってきた兵士に、メイニャンは色仕掛けをし、無事牢屋から脱出しました。 

兵士から剣を拝借し、廊下にいる見張りの兵士も倒します。 

 

路を行くと、見張りの兵士が4人もいる部屋がありました。 

メイニャンはズタボロになりながらもなんとか4人の兵士を倒します。 

しかし、ヒューリにやられた傷はまだ影響しており、全身の痛みですぐにはその場から動けないでいました。 

 

んな最中、4人の見張りがいた部屋のドアから何か声が聞こえます。 

よく聞くと何かを数えているような声でした。 

 

イニャンは外に繋がっているのかとドアを少し開けます。 

そこには牢屋の中で腹筋をしているハクがいました。 

メイニャンが聞いていた数はハクが腹筋をした回数の数でした。 

 

「六千五百四十四」と数えながら状態を起こしたハクは、ドアにいるメイニャンに気付きます。 

 

「ん?何だあんた」 

 

イニャンは怪訝な顔をしながら『やだ変なのいる』と思うのでした。

 

今回はここで終わります。

『暁のヨナ』最新話を今すぐ無料で読む方法!

暁のヨナの最新号204話のネタバレはいかがでしたか?

やっぱり絵付きで漫画を読んだほうが断然楽しめますよね!

でも、わざわざ本屋まで行くのが面倒…
雑誌を買っても邪魔になるから、だいたいの内容がわかればいい…と思っている方も多いはず。

そんな悩みも電子書籍は全てを解決してくれます!
電子書籍は、いつでもどこでも好きな場所で、手軽にスマホから読むことが出来るんです!

動画配信サービスのU-NEXTが取り扱っている電子書籍を利用すれば最新号【花とゆめ】を今すぐ無料で読むことが出来ます☆

え?なんで無料で読めるの?
 動画配信サービスはドラマの見逃し配信なんかでおなじみだけど、まだまだ世間に普及されていないんだ…

そこで!U-NEXTでは《無料でサービスを一度試してみて下さい!》と無料お試しキャンペーンをしているのさ。

キャンペーンに無料登録をすると《登録ありがとー》ということで、特典として600ポイントもらえるんだ!

そのポイントを使って最新号の花とゆめ」を無料で読むことができるのさ!

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

無料お試し期間の2週間は、映画やドラマ、アニメなどの動画配信や人気雑誌も見放題♪

無料お試しキャンペーン中に解約をすれば、お金は一切かかりません!

違約金もありませんし、解約手続きもスマホから簡単にできるので安心です^^

『暁のヨナ』最新話の204話感想

面白くなってきやがったぜ…! 

 

れは皆様も想ったのではないですか? 

そうか、そうですよね。 

メイニャンを返すわけがないですよね 

 

かも使節団の中のメイニャンの立ち位置も把握しているので、使節団が帰るまではスウォン側が有利になるわけですよ 

なるほどです! 

 

ランタンの葬儀時間稼ぎだったはずなので、時間稼ぎできればいいわけです 

流石だなぁ…と思いました。 

 

してヨナも、今まではヨナとして生きてきましたが。 

こんなにも緋龍王との関わりで意識させられているので、何かのターニングポイントになりそうですよね 

 

してまさかの牢屋で、メイニャンが求めていた雷獣のハクとの出会いですよ。 

こいつは…どうなるやら…! 

次回も楽しみですね。 

 

今回一番印象に残ったシーンは、迷ったのですがヨナとスウォンのメイニャンの処遇に対するやり取りシーンを選びました。

 

ハクとメイニャンの遭遇と迷ました。 

スウォンは今まではヨナとは面と向かって話してないんですよね。 

そしてここにきて漸く目を合わせて会話をしたので選ばせて貰いました。 

 

ウォンは今まであえて目を合わさずに会話を最低限にしてきたのも、別の箱だと割り切っていても思う所はあったという事だと思います 

それが逆に分かるシーンではないかなと思いました。 

 

ナがスウォンの本音「四龍も緋龍王の生まれ変わりも生まれなければ良かった、いらない」というのを聞いていたからこそ、正面から言えた台詞が 

「私の事がいらなくてもうんざりでも、目を見て話して!」 

だと思います。 

 

して今までのヨナとのやり取りもあり、そこからのヨナからのこの台詞で。 

漸く、スウォンもやっと真正面から話せたのではないかなと思うんです。 

 

イクスの予言の矛と盾はまだ目覚めていないという下りを良く最近思い出すのですけど。 

スウォンとメイニャンがそれである可能性もあるなと思うんですよ。 

スウォンとハクの可能性もありますが、でもそれならばハクならば目覚めていないとはならないしなぁ…と考えています。 

 

れにはスウォンの心の壁が少しずつでも破壊されるのが必須だと思いますので、そのきっかけにはなりえるのでは?と思いました。 

なので、このシーンを選びました。

まとめ

暁のヨナ【最新話】204話のネタバレ感想を紹介しました!

 

回はメイニャンとハクのやり取りからになるでしょうね 

ハクとの出会いを通し、メイニャンがどう影響されるかが見所な気がします。 

 

たヨナの台詞で、スウォンがヨナがヨンヒの手記を読んだことを今度こそ確証を得てわかりそうなので、そこら辺も少し動きがあるのかなと思います。 

何にせよ、次回も楽しみに待ちたいと思います! 

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ