漫画最新話ネタバレ

暁のヨナ【175話】ネタバレ!救出そして溢れる想い

【暁のヨナ】花とゆめ12号が2019年5月20日に発売されました!

クは城内へ入ろうとするクエルボを見つけて、クエルボに城内を案内して貰います

先に城内を調べていたアルギラとヴォルドの活躍により、クエルボの手下からヨナは逃れます。

しかし、城内は火が回りだし、アルギラとヴォルドは階上へ行くことが出来ずそのまま落下してしまうのでした。

自由になったヨナでしたが、足の痛みで動けずそのまま意識を失います

ハクが登場し、ヨナを抱き抱えた時、ヨナは「ハク…好き…」とうわ言のように言うのでした。

文字だけのネタバレはつまらない!暁のヨナ絵付きで[最新話]174話を読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【暁のヨナ】175話ネタバレ

が上がる中、 ハクが見たものは床に倒れているヨナでした。

ハクは「姫さん」と呼びかけながら、抱き起こします。

そこでハクが目にしたのは、ヨナの足首についている鎖ボロボロで流血もしているヨナの足でした。

堪らなくなった感情を押し殺すように、ハクはヨナを抱きしめます

 

ると、ヨナが何か言ったので、ハクはヨナが意識が戻ったのかと話かけます。

しかし、ヨナの瞳は閉じたままでした。

うわごとかと思うハクでしたが、目を覚まさないままのヨナからまた言葉が紡がれます。

「ハク…すき…」

惑うハクをよそに、炎の勢いは増していきます。

ハクは立ち止まってられないと、ヨナを抱きかかえて走り出すのでした。

 

クが走っていると、ヨナが目を覚まします。

「ハ…ク…」

「気がつきましたか」

「…え、わた…」

そこまで言いかけて、ヨナは咳き込みだします。

ハクは、煙を吸い込みすぎたと思われるヨナの気分を確認します。

 

ナはまだ状況が飲み込めていないようで、ハクに本物か確認をします。

ちゃんと返事をしたハクにヨナはを溜めながら言います。

「やっ…と、逢えた…」

 

そんなヨナの反応をみたハクは、ヨナを抱きかかえていた腕に更に力をいれて、顔を寄せます

「…言いたいこと色々…、あったはずなのに…。…ほんと、生きててくれて…ありがとうございます。姫さん

 

んな台詞を聞きながらヨナはを流します。

ヨナは返答しようとしますが、咳がでて上手く喋れません

それを察したハクも無理をしないようにとヨナに言い聞かせます。

 

して、ハクは一度ヨナを下ろし、ヨナの足枷の鎖を大刀で切りました

「残った鉄の輪は後で外すとしましょう」と言い、ハクはこの足枷をしたのはクエルボか尋ねます。

ヨナは黙ったまま肯定します。

 

「…殺しとくんだった…

さっきまでこの辺にいたんだけど、もういねえだろうな」

 

のハクの台詞にヨナは、クエルボが来たのかと嬉しそうに聞き返します。

来たと応えつつ、ハクは何故ヨナが嬉しそうなのか聞くのでした。

「だって、きっとユーランを迎えに来たのよね?」

「…ああ、そういえば会った」

 

ハクの台詞を聞いて良かったと安堵するヨナ

 

かし、ハクはユーランが誰なのか分からないので、しっくり来ていません。

ハクはヨナにユーランとは誰なのか尋ねました。

クエルボの奥さんである事、ヨナが捕虜なのに助けてくれていた事をヨナは説明しました。

 

た、ハクはヨナの受け答えや表情から、クエルボから足枷以外は何もされてはなさそうだと推測します。

「足…早く手当てしましょう」

そうハクは言うと、またヨナを抱きかかえて走るのでした。

その後ろをフードを被った怪しい影がついてきていることを知ってか、知らずか。

 

面は、植え込みに落ちたと思われる、アルギラとヴォルドに変わります。

燃え上がる城を二人は真剣な顔で見上げていました。

「ヨナ姫は…」

そう不安そうに言うヴォルドに

 

「……………大丈夫!」

 

ときっぱりとアルギラは答えます。

戸惑うヴォルドに、アルギラはヤバい時は全身の毛が逆立つから大丈夫だと答えます。

 

して

「この火じゃ無理、助けを呼ぶ」とアルギラは動き出すのでした。

 

面はヨナを抱えて走るハクに変わります。

ハクは少し苦しそうな息をはいたかと思うとフラついて壁にもたれかかり、座り込むのでした。

「ハク…!?」

 

ヨナはハクに声をかけますが、ハクの身体の状態を改めてみて言葉を飲み込むのでした。

ハクはひどい怪我と火傷をしていました。

 

「…大丈夫です、ちょっと休憩」

 

そう言って苦しそうにするハクをみて、ヨナは顔を青くします

ヨナ自身も喉を痛めており息苦しそうにするハクをみて、水が必要と判断しました。

そして、ヨナはズルズルと足を引きずりながらも周りに水がないか確認しだします。

 

良く水瓶はありましたが、柄杓がありませんでした

両手で掬っても水の量は微々たる物です。

苦しそうにするハクをみて、ヨナは水を自分の口に含む事にしました

 

クの元に戻ると、ハクが自分の元から離れないでと言い掛けるのを塞ぐかのように口移しで水をハクに飲ませます

 

度離したのに関わらず、ハクはヨナの頭を抑えてもう一度キスをします

 

「待っ…、もう水なっ…」

 

そう言うヨナにハクは

 

「あんた、口小せぇから、足りない」

 

そう言って更にもう一度キスをするのでした

 

ホケホと咳き込むヨナに、ハクが呼びかけようとした時、炎の音と共にがきました。

 

「こっちまで来たか…」

 

そうハクは言い、大刀を持ち立ち上がりました。

心配するヨナに返事をしないまま、しかし何かに気付いたハクは大刀を投げます。

 

刀がささった先にはゴビ神官がいました。

 

「…真国のゴビ神官様だよな。

あんたも火から逃げて来たのか?

それとも、まだウチの四龍と姫さんを狙ってんのか?

アルギラとヴォルドの為に、大刀をずらしてやったが、次に何かしたら脳天にぶち込む

 

そう凄むハクに、冷や汗のゴビ神官。

しかし、煙は待っていてくれません

心配するヨナに、ハクは大丈夫と答えます。

 

「今、空に何か飛んでたから」

 

そうハクが言うと同時に、空からジェハが降りてきました

 

「お待たせ」

 

そうウィンクしながら言うジェハに、ヨナはジェハの名前を呼びます。

 

「アルギラ君達が場所教えてくれたんだ」

 

ハクは流石五星と相槌うちます。

 

き込みながら、ヨナはジェハにハクが大怪我しているからすぐに連れて行ってと頼みます。

しかし、ハクはヨナが先だと譲りません。

見かねたジェハが、すぐにハクを連れて戻るからとヨナを宥めます。

 

「他の皆は…無事なのよね?」

 

そう聞くヨナに、ジェハは笑顔で答えるのでした。

「勿論。 帰ろう、高華国へ」

 

今回はここで終わります。

最新話【暁のヨナ】を今すぐ無料で読む方法!

暁のヨナの最新号175話のネタバレはいかがでしたか?

やっぱり絵付きで漫画を読んだほうが断然楽しめますよね!

でも、わざわざ本屋まで行くのが面倒…
雑誌を買っても邪魔になるから、だいたいの内容がわかればいい…と思っている方も多いはず。

そんな悩みも電子書籍は全てを解決してくれます!
電子書籍は、いつでもどこでも好きな場所で、手軽にスマホから読むことが出来るんです!

動画配信サービスのU-NEXTが取り扱っている電子書籍を利用すれば最新号【花とゆめ】を今すぐ無料で読むことが出来ます☆

え?なんで無料で読めるの?
 動画配信サービスはドラマの見逃し配信なんかでおなじみだけど、まだまだ世間に普及されていないんだ…

そこで!U-NEXTでは《無料でサービスを一度試してみて下さい!》と無料お試しキャンペーンをしているのさ。

キャンペーンに無料登録をすると《登録ありがとー》ということで、特典として600ポイントもらえるんだ!

そのポイントを使って最新号の花とゆめ」を無料で読むことができるのさ!

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

無料お試し期間の2週間は、映画やドラマ、アニメなどの動画配信や人気雑誌も見放題♪

無料お試しキャンペーン中に解約をすれば、お金は一切かかりません!

違約金もありませんし、解約手続きもスマホから簡単にできるので安心です^^

【暁のヨナ】175話感想

まさかの!?

キスシーンがあるとは…!!?

ハクの意識が変わるだけかと思っていたら…!?の展開でしたね。

読み返してもこっちがきゃーきゃーきゃーと言いたくなります。

 

ヨナもハクも命がかかっていて離れ離れになって二人ともが会いたいと思っていてからの、色んな状況で感情が溢れるシーン今回はいっぱいあったかと思います。

それゆえのキスシーンと思えましたので、本当にすんなり受け入れられました。

ハクは物足りなさそうでもありましたが。

 

何にせよ、無事に合流できて帰路につけそうで良かったです。

一番印象に残っているシーンは、やはりハクが座り込んでから、ヨナがハクの状態に気付いて、死なないでと必死になり、歩けないほどの痛みだったはずなのに、それでも立ち上がり、水を探して足を引きずりながらも歩き、水を発見して、最終的に口移しするシーンですね。

 

文にすると長いのですが、キスシーンになる前もいっぱい感情揺さぶりポイントがありますので、キスシーンになる手前から入れさせて下さい。

 

まずハクが倒れた事により、初めてヨナはハクの状態が分かるんですね。

無理をし通して来ている事、さっきまで微塵もそんな素振りを見せなかった事。

やっと会えたのに、酷い怪我火傷をしていて、休憩と言いながら息苦しそうなハクを見て、泣きそうになるヨナ。

自分の状況ハクの息苦しそうな様子から水が必要と判断してからは早かったですね。

 

すぐに立ち上がり、足の痛みが酷くて動けなくてたおれこんでいたはずなのに、足からまた血がでてようが引きずりながらだろうがを探し出します。

 

柄杓が見つからずヨナの両手では、水は落ちていく事実を目の当たりにしながらも、ハクのしんどそうな顔を見て躊躇なく自身の口に水を含む行動零さずに水を少しでも多く確実に運ぶ為の判断

 

全部がハクに死んでほしくないという想いからきています。

ヨナの必死さがとてもよく表れているシーンだと思うので、このキスシーンの前の行動があるからこそ読者も置いていかれずに受け入れられると思います。

そのあとのキスシーンは多くは語りませんが、二人の感情が良く現れていると思います。

 

なのでこの一連の場面が一番印象的と思います

まとめ

暁のヨナ175話のネタバレ感想を紹介しました!

今度こそ完全に救出劇が終了しましたので、感動的な四龍やユンとの再会シーンがありつつもといった形になるかなと思います。

もしかしたら話として進むとしたら、もう少し皆が回復してからかもしれませんが。

一番近いのが火の部族領なので、火の部族領にて回復をはかろうとするのでしょうが、火の部族で揉め事が起きないか心配です。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ