漫画最新話ネタバレ

暁のヨナ【174話】最新話ネタバレ!それぞれの大切なもの

【暁のヨナ】花とゆめ10・11号が2019年4月20日に発売されました!

交渉が上手くいき、最後まで抵抗していたトゥーリー族も撤退していきました。

四龍とハクも合流し、ヨナを探し始めます。

一方、城内ではユーランを助ける為、ヨナがゴビ神官に捕まってしまうのでした。

暁のヨナ[最新話]174話(30巻)のネタバレ感想を紹介します♪

文字だけのネタバレはつまらない!暁のヨナ絵付きで[最新話]174話を読みたい方必見!今すぐ最新号【花とゆめ】をU-NEXTで無料で読むことができます!

詳しくはコチラ!⇒ 【花とゆめ】最新号を無料ダウンロード!人気漫画だけを読みたい

【暁のヨナ】最新話の174話(30巻)ネタバレ

城内に入ろうとする兵士はクエルボでした。

ハクは兵士がクエルボである事を見抜いており、闘いになりそうな所を時間がないからと止めて、ヨナの居場所を聞きます。

時間がないのはクエルボも同じだったので、クエルボはハクについて来るように言います。

 

ナの居場所はクエルボの部屋である事を聞いたハクは、ヨナに危害を加えてないか確認します。

クエルボは丁重に扱い一緒に寝たと言ってしまったが為に、ハクに大刀を振り下ろされます

今自分を殺したらヨナの居場所が分からなくなるとハクを止め、改めて何もしていない、半分寝床を貸しただけと伝えます。

 

庭までくると城内を守っていたトゥーリー族の兵士が死んでいるのを発見します。

何があったのか動揺しているクエルボに、ハクはヨナは部屋に1人でいるのか確認します。

 

「……いや、この世で一番信頼する女に任せている」

 

んな会話をしていると弓矢が飛んできます。

ハクが気付き、大刀で弓矢を叩きおります。

弓矢を飛ばしてきたのはゴビ神官の手下でした。

ハクが弓矢を打ってきた人達を見て、真国で見た事があるといい、クエルボはゴビ神官も裏切った事を知るのでした。

 

面は変わり、ヨナが捕まった事により逃げる事ができたユーランの場面に切り替わります。

彼女は助けを求める為に剣を抱えて走っていました。

誰かの足音が近付いてきたのが分かったユーランは、剣を構えます。

 

峙したのはハクでした。

クエルボがすぐさま間に入り衝突を止めます

クエルボはユーランの名を呼び、何があったか確認します。

 

「申し訳ありません……っ。ヨナ姫がゴビ神官に連れ去られて……っ」

 

れを聞いたハクはどっちに行ったか確認し、方向を聴くとすぐさま走り去ります。

ユーランがハクを気にして誰なのか疑問を口にしていると、クエルボがユーランを抱きしめました。

 

「クエルボ様…」

「…迎えに来た」

 

それを聞いたユーランは涙を流します。

クエルボはユーランに改めて、トゥーリー族は負けたのでこの城から撤退する事を伝えます。

ヨナ姫をどうするのかというユーランの問いかけには、あの男が行ったから死ぬのはゴビの方だとだけ答えるのでした。

 

面はまた変わり、城内の別の中庭をアルギラとヴォルドの2人が走っています。

ヴォルドがアルギラにどこまで行くのかと確認すると、アルギラは嫌な奴(ゴビ神官)の匂いがするから多分近くにいると答えるのでした。

 

上の通路の人影をみて、アルギラは叫びます。

 

「ヨにゃん!!」

 

その声を聞いたヨナも答えます。

 

「アルギラ!!」

 

のやり取りを聞いたゴビ神官は手下に急ぐように指示します。

アルギラもヴォルドも柱をよじ登ります。

慌てたゴビ神官が通路にあった篝火を倒してしまいました

 

ってきたアルギラはその倒れた篝火のせいで広がった炎により、ヨナの元へ行けません。

炎に阻まれてながら、アルギラはヨナに必死に呼びかけます。

 

「ヨにゃん!助けに来たよ!四龍にゃんもユンにゃんも自由になったよ!」

「本当!?」

「そう!今皆で助けに来てるから。ハクにゃんもいるから!

すぐそこに!だから一緒に帰ろ!」

 

それを聞いたヨナは嬉しそうに返事し、ヨナは手下に抱えられているままなのを打開する為に暴れます

 

ルギラも来ようとしますが、炎のせいで片手でになった所をゴビ神官の手下にくないを投げられ、その勢いで落ちそうになります。

アルギラがヴォルドの名前を呼び、ヴォルドは剣をヨナを抱えているゴビ神官の手下に投げつけ背中に命中させます。

 

ヴォルドはアルギラを片手で引きとめていた為、ヨナの元には行けず、ヨナに逃げるようにだけ言い2人共々落下していきました

 

ナを抱えていた手下がヴォルドの攻撃によりそのまま倒れ、ヨナは逃げようとしますが、今までの無理がたたり足の痛みで動けません

目の前に炎は広がっていきます

 

んな倒れて動けないヨナの前にゴビ神官も屈み込み、四龍を呼ぶ用に話しかけます。

真国で四龍がヨナを助けたのを見たいゴビ神官は、このままでは丸焦げになってしまう早く呼べと言い続けます。

 

ナはきっぱりと「呼ばない」と断ります。

何故と聞くゴビ神官にヨナは「あなたに言ってもわからない」そう答えます。

ヨナはそれだけ言うと、意識が薄れていきます。

 

れいく意識の中でヨナはハクが近くにいる事を思い出します。

 

(すぐそこにいるの?ハク。何も見えないの。息が出来ないの。

足の痛みなんかどうでもいいから、逢いたい。

せめて声が出るうちにどうして言えなかったの。

ハク私ね、ハクに好きって言ってもらえて、とても、とても、とても…)

 

「ハク…すき…」

 

その言葉は確かにヨナを抱えたハクに届くのでした。

 

今回はここで終わります。

最新話【暁のヨナ】を今すぐ無料で読む方法!

暁のヨナの最新号174話のネタバレはいかがでしたか?

やっぱり絵付きで漫画を読んだほうが断然楽しめますよね!

でも、わざわざ本屋まで行くのが面倒…
雑誌を買っても邪魔になるから、だいたいの内容がわかればいい…と思っている方も多いはず。

そんな悩みも電子書籍は全て解決してくれます!
電子書籍は、いつでもどこでも好きな場所で、手軽にスマホで読むことが出来るんです!

U-NEXTの電子書籍サービスを利用すれば最新号【花とゆめ】を今すぐ無料で読むことが出来ます☆

え?なんで無料で読めるの?
 無料登録をすると特典として600ポイントもらえるんだ、そのポイントを使って最新号の花とゆめ」を無料で読むことができるのさ!

U-NEXT公式サイトhttps://video.unext.jp/

無料お試し期間の2週間は、映画やドラマなどの動画や雑誌も見放題♪

お試し期間中に解約をすれば、お金は一切かかりません!

【暁のヨナ】最新話の174話(30巻)感想

いは発生せずに、ヨナを救うのが先行されてほっとしましたね。

そして発生したクエルボとハクの共闘

さっきまで闘っていたからこその信頼関係、胸熱ですね。

ヨナはクエルボはユーランの事を見捨てそうだと判断していましたが、無事ユーランとクエルボが合流できて良かったです。

 

してアルギラとヴォルドの活躍…!

これもヨナが真国で絆を作ったからこその縁で、その縁で助けてくれる人がヨナの周りにはいる

今までヨナが繋いできた縁が今後もヨナ達を助けてくれると信じています。

 

して最後の最後に、ヨナ意識ないままだけどちゃんとヨナの気持ちハクが聞いちゃいましたよ!?

多分どうせあまり変わらない気がしなくもないのですが、多少はハクも勘違いと思いつつも期待してくれたりするのかな?と期待はしておきましょう。

やはりヨナが意識遠のいてからのハクを想うシーンが一番印象的でした!

アルギラが言ってくれたことは、ヨナにとってとても大切で心に響いたととても分かるシーンでもありますし、ヨナにとってのハクの大きさがよく分かります。

まとめ

暁のヨナ【最新話】174話(30巻)のネタバレ感想を紹介しました!

ヨナの救出が終わり、事件としては一段落ですが、何かと火種になりそうなものが残っていく展開になってしまいました。

火の部族はヨナとハク側になりえそうなので、空の部族内でも動きがありそうです。

そうなると今までは見逃してくれていたスウォンも動かざるえないと思いますので、ややこしくなりそうですね。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ