漫画最新話ネタバレ

暁のヨナ最新話170話(30巻)ネタバレ感想!2019年2月5日発売

暁のヨナ】花とゆめ2019年5月号が発売されました!

ハクの機転により徐々に各部隊が盛り返しを始めた頃、クエルボはハクに会いに行きます!

暁のヨナ[最新話]170話(30巻)のネタバレ感想を紹介します♪

【暁のヨナ】前回までのあらすじ

あわや危機一髪の時、ヨナがくれたペンダントを見て己の力を限界まで引き出すハク。

奮闘しながらも思い出すのは、許さないと決めたスウォンの戦略でした…

その事はハクをこの戦で体よく使い捨てしようと思っていたケイシュク参謀にも、敵陣の総大将クエルボにも伝わります…。

【暁のヨナ】最新話の170話(30巻)ネタバレ

敵陣の戒帝国側に捉えられ戦うしか選択の余地がない四龍のジェハゼノは、同じ四龍のキジャシンアと戦っていました。

戦いの最中、ゼノは自分達の置かれている状況、そして考えをシンアにこっそり聞かせます。

ゼノ「今は機会を待つ」

 

ゼノは、出来るだけこの時間を長引かせて、斬りたくないなら殴ればいいとシンアに伝えます。

しかし、シンアはそれをよしとしない。

話が平行線のままの時、きな歓声がおきてー…。

一方、捕らわれの身となっているヨナは、クエルボの第一の妻と出会います。

クエルボの第一の妻に言われ、ヨナは自分が新たな戦女神にさせられる第二の妻にさせられる事を知ります。

ヨナ「仲間を人質にする王の女神などには死んでもならない」

きっぱりと揺るがなくそう断言するヨナに、第一の妻はクエルボに伝えるようにヨナに助言します。

そんなやり取りをしてる最中、ヨナの前に現れたのは今回ヨナジェハゼノユンが攫われたきっかけとなった黒幕ゴビ神官が現れます…。

面は戦場に戻り、意識が朦朧としながらも一騎当千と化していたハクの前にとうとうクエルボが現れました。

クエルボ「聞くが、ヨナはてめぇの女か?」

その台詞に長い間片思いをこじらせてきたハクは一気に正気に戻ります。

目の前にいるクエルボが攫った張本人と知り、緊張感がますなか、クエルボの四龍とヨナは俺が貰う発言にぶちぎれ、大刀を振るいだすハク。

戦いながら、言葉を交わす二人。

その会話の中でクエルボは、自分が許して貰えなかった呼称をハクが使っている事に気付き、ハクに自分が赦されなかったのは何故かと聞きます。

ハク「俺に分かるわけねーだろーが!!」

クエルボの何とも言えない表情で終わります。

【暁のヨナ】最新話の170話(30巻)感想

見張られてる中での四龍同士の戦いがあつい!

彼らは回を増すごとに、ヨナと四龍同士とユンとハクとを深めてきました。

ヨナとユンが人質となっているとはいえ、戦うのは本位でないのがとても良く描かれています。

張り役の兵もいる中、本気で戦っているふりをしながら、ゼノシンアにこっそり現在の状況と考えを述べるのが、流石四龍の中で長く生きている者と言えましょう。

ゼノの考えを聞いても頑なに戦おうとしないシンアの気持ちもよく分かります。

ゼノは初代の黄龍で、不死身の身体を持ちます

段はただ身体が丈夫というだけですが、怪我をすればするほど、怪我が再生された場所に龍の力が宿り、強くなっていきます

の為今まで幾度となく酷い怪我を自分の事を省みずに行ってきており、ヨナ達一同はそれを心配していました。

なので、ここでゼノの言う通りにシンアが戦わないのは、今までの出来事を考えると胸熱な展開と言えます。

が始まっているので、シリアスシーンばかりかと思えば、そこはやはり草凪先生の画風で、上手くギャグまたはほのぼのシーンが入っています。

ヨナヨナで今後のとなりそうな人物二人と出会い、この出会いが今後どう転んでいくのかが気になる所です。

エルボとハクの戦い。

今回の一番の目玉ともいえるシーンです。

迫力ある戦闘のはずなのに、クエルボが投げかける言葉に反応するハクのせいで、シリアスになりません

ハラハラ見るというよりも、ハクの今までの長い間片思いを拗らせているのが爆発していて、ハクが不憫でならないからです。

ヨナはもうハクへの気持ちの変化に気付いて意識しているのに、ハクだけはずっと両思いは有り得ない、片思いのまま。

 

この想いは報われない。

そういう言動になっています。

そのせいで、シリアスシリアスになりきらず、読み手としてもしんどいままつらいままにはならないのが、暁のヨナの良い所です。

なのに締めるところはきちっと締めてきて感動させてくるので、油断なりません

が出会うシーン印象的です。

暁のヨナは悪役又は敵側と呼べるキャラクターもそれぞれ魅力的に描かれる事が多いです。

ゆえに、クエルボは前回まではどうしようもない悪役の印象でしたが…

第一妻のクエルボへの絶対的信頼などを知ることにより、今後何らかの変化が起こりうるのではないか期待もするからです。

どうしようもない悪役だったはずが、美人な妻に絶対的信頼と愛情を受けている事をヨナも知ります。

でも、読み手としてもそれだけに値するなんらかの理由何かがあったのではないかという推測が出来ます。

まとめ

暁のヨナ【最新話】170話(30巻)のネタバレ感想を紹介しました!

次は、エルボがハクの反応から、二人の関係性を推測した上で、ヨナがハクを意識している事をほのめかすのではないでしょうか。

たは、ヨナを脅す為のとして使えると思い何か画策してきそうでもあります。

二人の関係性が動きつつも、戦の状況や、ヨナの高華国にとっての立ち位置などがどう転んでいくか

次回で打開策が見つかることを祈らずにはいられません。

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ