漫画ネタバレ

30禁【3巻9話】ネタバレ!もうアナタしか見えない

【30禁】森山志乃(30)結婚相手も一通り終えた同年代がいい。そう思っていたのに、9つ下の真雪から突然告白されて志乃は「自分の結婚相手が見つかるまで限定」という条件で真雪と付き合うことになり・・・?

もう自分の気持ちを抑えることが出来ない・・・

真雪への本当の気持ちが分かってしまった志乃は・・・?!

【30禁】3巻9話のネタバレを紹介します!

\期間延長!最大80%還元!/
まんが王国

30禁【3巻9話】ネタバレ!

志乃は会社の後輩たちに自分が年下の真雪と付き合ってる事を離しました。

若くて困る事ないんですか?と言われましたが

「もうその年下の子ときちんと向き合うことにしたの」

と志乃は答えました。

そんな志乃は同期の友人に

「森山、お見合い相手と結婚するんじゃなかったの?

今の感情に流されていいの?

もうそれくらいわかる歳でしょ

と言われてしまいました・・・

ーーーその帰り

自宅マンションに着くと、真雪がその前で志乃の帰りを待っていました。

「会いたくて。なんか急にね抱きしめたくなったの」

そう言われた志乃は

「だめです」

と言いました。

「真雪くん、私まだお見合い相手と話がついてない。

まだ浮かれていい訳じゃない。けじめつけさせて」

そう言われた真雪は「志乃さんらしい」と言いました。

「ねぇ 志乃さん。

志乃さんが好きすぎて苦しいよ

ーーー若すぎて困る事・・・

こうやって感情ぶつけてくるから

こっちも年が居なく感情を露にしてしまう・・・ーーー

「真雪くんが好きすぎて苦しいよ」

志乃が顔を真っ赤にしてそう答えると、

「志乃さんと一緒だ」

と真雪は満面の笑みをこちらに向けました。

ーーー数日後、

きちんと健人に謝って結婚の話を断ろうと、志乃は健人を呼び出しました。

【その気にさせといて、謝って済むことじゃない・・・】

その時、真雪から着信が入りました。

『あ 志乃さん今どこ?そこから西見える?』

真雪が訳の分からない質問をしてくるので、○○ホテルのラウンジだと答えると

夕焼けすっごい綺麗だよ。

志乃さんも一緒に見られたらいいなって。

それだけなんだ。ごめん 立て込んでた?』

と真雪が言うので、ラウンジの窓の方を見ると、

本当に綺麗な夕焼けが見えました。志乃はフッと笑うと

「・・・ありがとう真雪くん。

ごめんね 待っててね」

そう言って電話を切りました。

【ひたすら謝る。土下座でもなんでもする。

すぐに許してくれるわけない。どんな辱めだって受ける・・・】

志乃が意を決して健人を待ち構えていると、健人がようやくやってきました・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「本当に すみません」

健人が頭を下げてくるので

「そんなに待ち合わせ遅れてないですよ。

今日お呼び立てしたのは・・・」

と志乃が言うと、

「ご覧になったんですよね?」

そう言って健人は週刊誌を開きました。

そこにはなんと、”ブレイク女優 逢坂美鶴 深夜のデート”

と書かれていました。

「すみません。大袈裟なことになって。

でも、本当にその日は食事しただけで・・・

でもこうやって美鶴と会っていたこと自体おかしいわけで

本当にすみません。

この記事、森山さんと婚約してたら不倫騒動になります。

美鶴が女優としてブレイクしてる時に干されるわけにはいかないんです。

僕たちの結婚の話なかったことにしていただけませんか?

その言葉を聞いて、”美鶴を捨てます”と言っていた健人の顔が一瞬思い浮かびました。

【捨てるどころか・・・守ってる】

頭を下げて謝罪してくる健人に志乃はこう話しました。

「私もお断りするつもりで今日お呼び立てしたんです。」

志乃がそう言うと、健人は「え?」と驚いた顔をしました。

「すみません・・・誰かを想う気持ちを消せませんでした。

本当に申し訳ありません」

その言葉を聞いて、健人は一瞬固まりましたが

すぐにフッと笑いました。

「僕たち馬鹿なことしてきたのか、それとも今馬鹿なことしてるのか

どっちなんですかね?

どっちにしても僕たちの結婚話は終わりですね

するとその時・・・・!

「じゃ もういいよね」

真雪がその場に突然現れたので志乃は驚きました。

「まさか あなたが志乃さんのお見合い相手だったとは。」

真雪がそう言うので、さらに志乃は驚き

「2人知り合いだったの?!」

と聞きました。すると真雪は

「俺に勇気くれた人」

と答えました。真雪は志乃の手を引っ張って椅子から立たせると、

「俺が今日の決断馬鹿なことじゃないって証明しますから」

と健人に宣言すると、

「行こう志乃さん」

そう言って志乃を連れ去って行きました。

ーーー1人残された健人は

「一時はあんなに落ち込んでいたのに・・・

すごいな ちゃんと自分のものにできるんだ。

こっちのほうが勇気もらった

と笑いました。

ーーー志乃が突然真雪が現れてその場から連れ去られたので

お茶代払ってないと言うと、真雪は今度会った時に自分が渡しておくよと言いました。

「大事な話してるん井割り込んできてなりふり構わず・・・」

志乃がそう言うと、

「だって、早く俺のものにしたくて。」

と真雪は顔を赤らめました。

ーーー可愛かったり頼もしかったり

だめだめだったり しっかりしてたり どんだけ翻弄されてるんだろうーーー

「ねぇ 真雪くん。私今凄く真雪くんを抱きしめたいんだけど どうかな?」

志乃がそう聞くと、

「そんなの聞かなくていいよ。だって俺の気持ち 志乃さんと一緒だもん」

真雪がそう答えたので、そのままホテルに入りました。

ーーーキスを交わすと

「そんなキスじゃ足んない」

そう言って真雪は激しくすべてを奪うようなキスをしてきました。

そしてベッドに押し倒すと

「もう余計な事考えない。

何の条件もない 何も我慢しなくていい 俺でいっぱいにする」

と真雪が言いました。その言葉が嬉しくて

「もう私真雪くんでいっぱいだよ。

でもまだだま君が欲しい。もう隠さないでいっぱい見せて?大好き

と志乃は真雪の頬を両手で包みました。

ーーー後輩と、友人へ真雪の事を告白したとき

実は志乃はこう答えていました。

「20代だろうが30代だろうが私はきっと

いくつになっても恋に囚われてるんだよ」ーーー

 

30禁【3巻9話】感想

健人もやっぱり美鶴が好きで捨てきれず、スクープされたことで

ようやく決心したようですね~。これからは結婚に囚われずに

美鶴の傍にいることを決めたのでしょう。

志乃もまた、同じように真雪に対する気持ちは捨てられず、

年下だけど先の不安もあるけど真雪を選びました。

同じタイミングで同じように結婚の話を無かったことにと話すなんて

思わなかったでしょうね(苦笑)でも、お互い気持ちが苦しい結婚をするより

これでよかったんだと思います。

まとめ

やっとのことで両想いになった2人。

これからは結婚に向けて話が進んでいくのか?それとも・・・?!

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ