漫画ネタバレ

100キロの百瀬くんは、篠山さんを振り向かせたい【5話】ネタバレ!突然の告白

「100キロの百瀬くんは、篠山さんを振り向かせたい」篠山さんは自他共に認めるカワイイ系美人!なので言い寄ってくる男子は数知れず・・・でもいつも告白されてもフッてしまう。だって理想の王子様はまだ現れてないのだから!そんな篠山さんの前に現れたのは推定100キロの百瀬くんで・・・?!

デートを誘ってきて、キスをしてきたくせに

他のカワイイ子とデートの約束してるってどういうこと!?

篠山は百瀬と北島の会話を聞いてしまい・・・?

【100キロの百瀬くんは、篠山さんを振り向かせたい】5話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料試し読み/
まんが王国公式サイト

100キロの百瀬くんは、篠山さんを振り向かせたい【5話】ネタバレ!

あれから篠山は百瀬のことを避け始めました。

それを見た泰介は、

「百瀬可哀想に捨てられた子犬にたいな目してたぞ」

と篠山に言いました。しかし、篠山は可哀想なのはどっちよと思いながら

「仕事に関する会話はしてるから問題ないでしょ」

と言い捨てました。

「・・・百瀬くんが北島さんとデートの約束してたの。

2人で映画行くんだって!

信じられない!あれだけ私のこと口説いてたのに他の女の子にも手出すなんて。

・・・せっかく痩せさせたのに全然思い通りにならない。」

自分の理想にピッタリだったのに、痩せた途端そうなるなんて

だったら太ったままでの十分魅力的な人だったのにな・・・

篠山がそう思っていると、近くに百瀬が通りかかりました。

「篠山さん・・・僕話したい事が・・・」

百瀬がそう言って近づいてきたので、篠山は休憩室の席を立ち

「それって仕事に関係ある話?ないから必要ないわ」

冷たく言い放つと、その場を去って行きました。

【さっさと忘れてしまおう・・・こんな事でみじめな気分になるのは嫌・・・】

ーーーその夜、

結構前から決まっていた部署の飲み会に行きたくないけど、

仕方なく篠山は参加をしました。

目線の先には百瀬の横を北島が陣取って楽しそうに会話している様子が・・・

【はいはい お似合いですよ あなた達】

と篠山がイラついていると、部長が絡み酒をしてきました。

すると・・・

「部長!スマホ鳴ってますよ。会社からじゃないですか?」

と百瀬が部長に声を掛けました。部長は慌ててスマホを取るために

篠山から一旦離れ急いで画面を見ました。

「んん?着信なんてないよ?」

部長が拍子抜けすると、

「あれ?本当ですか?隣のテーブルと聞き間違えたのかもしれません」

そう言って百瀬が部長に謝りました。

そんな百瀬の行動に助けなんて頼んでないからと篠山が思っていると、

百瀬の横にずっと座っていた北島がこう聞いてきました。

「・・・・ずっと聞こうと思ってたんですけどー

百瀬さんが凄く太ってたってホントですか?

篠山さんがダイエットに協力したとか。

自分の理想に近づけるために

と言うので、突然何言いだすの!?と篠山は動揺しました。

「ちょっと小耳に挟んじゃって~。

痩せさせて付き合う予定だったみたいなー?

北島が笑いながらそう言うと、周りは次々と篠山に詰め寄り

「そうなの!?」

「何なに!篠山さんも百瀬狙い?ショック~」

と言って来たので、篠山は対応に困りました。

そんな中北島の口は止まりません。

「凄いですね。1年かけて計画的っていうか~

篠山さん仕事もできるからそういうのも得意そう。

もしかして今までの彼氏もそういう風に作って来たんですか?

元カレの悲し全然聞いた事ないんですけど。

あれ?もしかして誰とも付き合ったことない・・・・とか?」

すると、ドッと笑いが起き

「その見た目でそれはないだろー」

「もし本当なら性格に何でもあるんじゃないのー?」

と周りが言い始めたところで、百瀬が「もういい加減に」と止めに入ると、

その場に居るのが辛くなった篠山は、バッと立ち上がり店の外に出ました。

そんな篠山を百瀬が追いかけて行くと、

店の裏手でしゃがみ込んでいる篠山を見つけました。

「とりあえず中入りません?寒いし危ないですよ」

百瀬がそう声を掛けると、

「悪かったわね・・・誰とも付き合ったことなくて。

私はただ運命の相手かどうか見定めてただけ。

何よ皆して馬鹿にして。恋人作ることがそんなに偉いの!?

分かったわよ!だったら次に告白してきた人と付き合ってやるから!

と俯きながら篠山は言いました。

すると・・・

「好きです。」

百瀬がそう告白してきて・・・・?!

100キロの百瀬くんは、篠山さんを振り向かせたい【5話】感想

マジで北島すず!性格悪い女(怒)

色んな人がいる前で推測で人を落とすような事言うんじゃないよ!!

お前みたいな女が経験豊富で、いろんな男を漁ってるの知ってるんだからな!

派手な子より、可愛くて控え目そうな見た目の子ほど怖いもんないからな!!

・・・・とブチ切れたい・・・・

まぁ美人は嫉妬されるよね~仕方ないけど、篠山は理想高めの夢見る少女だからね~

純粋でただカワイイだけなんだよ~。

まとめ

「次告白してきた人と付き合う」と宣言した篠山に、

「好きです」と早速告白してきた百瀬!!いや~これは熱い!!

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ