漫画ネタバレ

嫁プチ【1話】ネタバレ!1人暮らしが懐かしい

【嫁プチ】離活を始めたことを旦那にバレて・・・

1人暮らししていた時が懐かしい。いまじゃそんなことしたら旦那にとがめらちゃうし。

1人になるってどんな気持ちなんだろう・・・?唯は離婚の二文字がふとよぎりました。

【嫁プチ】1巻のネタバレを紹介します!

嫁プチ【1巻】ネタバレ!

生の食パンかじってたら 久々に旦那にとがめられた

「今日さー1人ぐらしの時の夢見ちゃって。昔よくこーやって食べてたなって」

「唯ちゃんの生活荒れてたもんね。

せっかくベーコンカリカリにしたからパンも焼きなー」

《でも 私 ホントは生のほうが好き》

そう思いながらも、唯はトースターにパンを入れます。

「やばっ協会議早いんだった!ゴミまとめてあるから捨てといて~」

そう言って旦那は早々に出社していきました。

朝ごはんを毎日食べる・決まった日にゴミを出す・ソファじゃなくてベッドで寝る

旦那と結婚してようやく出来るようになったことはまだまだあります。

【旦那がいない時って、どうやって暮らしてたんだろ・・・思い出せないなー。

捨てられないように気をつけなきゃね】

でも唯はなぜか、たまにあの汚い部屋が夢に出てきます。

ーーー出勤するため電車に乗り込んで、唯は考えていました。

【汚部屋だったけど、自分的には住み心地良かったんだよね・・・】

自分の都合のいい物しかなくて、都合よく使って

食パンかじり放題・寝ポテチし放題・・・

そう考えるとちょっと1人に戻りたいかもと思ってしまいます。

【えっ1人?ってことは離婚?!いやいやいや・・・・】

常識的に考えて、離婚言い出されるのは100%こっちでしょ。

何考えてるの私・・・と唯は恥ずかしくなりました。

でも、1人暮らしの時にしていた不摂生やだらしない生活を

本当は今でも全部やりたいのです。そんな唯の心の中には・・・

《離婚ってどんなもんなんだろう?》

という気持ちが芽生えました・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お昼の時間になり、唯は同僚に離婚について相談していました。

は?あんた旦那の作った弁当食べながら、よくそんな事言えるね」

そう言われた唯は、

「いや だから~別に離婚したいわけじゃなくて。

今1人になるってどんな感じなのかなーーーって」

と言いました。そんな呑気な事を言う唯に

「なーに言ってんの!!1人ではなーんにも出来なくて、

ゴミにまみれるアンタみたいなのが、捨てられるんならまだしも、

離婚を一瞬でも考えるなんておこがましいっての!!」

と、同僚が怒ります。そう言われてしまった唯は

「ふと。本当にふと気になっただけなんだけどなー」

と言いました。すると同僚は

「ソレが厄介だって言ってんの!アンタ気になったら即やってみたくなる性分でしょ?!」

と言うので、唯はこう聞きました。

「でもさ でもさ 懐かしくなる時ない?1人暮らしの部屋」

そんな事を言われた同僚は

「ま それは正直なくもない・・・かな」

と言いました。

「私はアンタと真逆で、家具も小物も全てこだわって選び抜いた城だったからねー。

そこに旦那がテキトーに100均で買ってくるんぞの食器やらが並んだ日にゃあ・・・。

だからって離婚したいとは思わないけどね」

同僚がそう言いました。

そして、唯は同僚に旦那に言ったりしないでよ~と口止めしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家に帰宅すると・・・

「あれ?今日何かいい事あった?」

そう言われて、唯はドキっとします。

「いやいやいや何もないよ?なんでなんで?」

唯が動揺しながらそう聞くと、旦那は

「なーんかウキウキした顔してるなーって。あ!じゃあ何か変な事思いついたでしょ?

と言いました。図星過ぎて唯の心臓は飛び出しそうになります。

「唯ちゃん思いついたらすぐやりたがるからなぁ。

インド言って人生観変えたいって急に旅立って、水に当たってすぐ帰ってきたりさー。」

黒歴史を掘り起こされ、鋭い旦那に

さすが私のこと知りつくしてる~~と唯は感心してしまいました。

しかし今回は「ソレ」が「離婚」だなんて絶対に言えません。

ごめんねと思いつつ、唯は「離婚」についての雑誌を色々買ってきてしまいました。

ーーーテレビを見ている旦那の後ろでソファに座りながら、

バレないように他のカモフラージュの雑誌を重ねて、

離婚についての雑誌を読んでいました。

『ステップ1 まずは離婚原因を明確に自覚しておく』

それを読んで、唯は悩みます。

【食パンを生でかじりたい・・・では弱いよねぇ・・・】

そう思いながら悩んでいるうちに、唯はそのままソファで寝てしまいました。

「唯ちゃん 寝るならベッドに行きなよー」

そう言われて、寝ぼけながら唯は寝室に移動していきました。

そして・・・ソファには「離婚」についての雑誌がそのまま残されているのを

旦那が発見してしまうのです・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日

【あーーーっぶなーっっ!本見られるとこだったぁ~~】

昨日はいつ寝てしまったのか覚えていませんが、唯は

ちゃんと本が鞄に入っていたので大丈夫だと思っていました。

どこまで読んだっけ・・・そう雑誌を開くと

『離婚原因』のとこだった・・・と読み始めました。

ーーー会社に着くと、女子たちが何やらキャアキャア言っていました。

「ねーねー!あのメーカーの新しい営業さん、かっこいいよねー」

そのイケメンを見て、唯は閃きました。

【やっぱ王道は ”他に好きな人ができた”とか?】

こんくらいイケメンなら即恋に落ちたりするのかなぁ~と思いながら、

唯は自分が何年恋愛してないかと考え始めました。

旦那と7年付き合って結婚3年目・・・

【え 私って10年恋愛してない!?】

驚愕な事実に唯は落ち込みます。これはいけない・・・そう思った唯は

「あのっちょっ竹中さん!よろしかったらランチご一緒しませんか?」

そう言ってイケメンに恋愛リハビリさせてもらおうと声をかけました。

周りの女子は既婚者なのに、たまに凄い行動するよねと

ヒソヒソ噂されていますが、唯は気にしません。

イケメンと二人で唯のお気に入りのレストランで食事をすることになりました。

「突然ですみません。このお店でよかったですか?」

唯がそう言うと、竹中が

「ああ全然大丈夫です。いやぁ安心しました。

こちらの女性まったく声かけてくれませんでしたから俺嫌われちゃったかなーなんて」

と言うので、唯は

「あーいや それはみんな遠慮して・・・」

と言いました。すると竹中はこんなことを言い始めました。

「ありえないんスよね。ぶっちゃけ。

初日で女性から声かからないなんて、俺史上ありえない的な?

それを聞いて、唯はだからイケメン苦手なんだわと思い出しました。

「えと 何食べます?ここのランチはお魚が美味しくて」

とおススメを言うと、竹中は

「あ 俺魚ダメなんで。肉肉。野菜も苦手で肉ならどれでもいいス。おまかせで」

と言いました。食に興味のない竹中に唯はガッカリしました。

旦那ならきっと、喜んでこんな風に注文するのに・・・

そう唯は頭の中で考えていると・・・

【いかんいかん!恋愛リハビリ中に何考えてるの!】

と、我に返りました。そして、竹中と会話を広げるために

色々質問しますがどれも面白みがなく、掘り下げたいことがありません。

【どうやって恋愛始めるんだっけ?】

唯は10年前の事を思い出していました。

思えば旦那は最初から掘り下げたいことの宝庫でした。

女子アピールでっポイント上げていって、

2人きりで会える権利手に入れて、そこから男女のナニを匂わせて

身体の関係にもつれこませて・・・・

【あーーーー恋愛ってめんどくさっ!!!】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夜家に帰り、今日の出来事を旦那に話ました。

「で めんどうだから仕事の話だけして帰っちゃった。ランチの味しなかったわ」

ため息をつく唯に、旦那は

「へーせっかく美味しいお店なのに疲れちゃったね。

しかしまたなんで、そんな苦手なタイプ誘ってランチしたの?

そうツッコんできました。旦那に愚痴る内容の話じゃなかった!

そう唯は焦りました。

「えとっ上司から仲良くしてやれって。得意先だし」

苦し紛れにそう言い訳しました。

そして唯はこう旦那に聞きました。

「ね もし私に好きな人ができちゃったらどーする?」

 

 

嫁プチ【1巻】感想

唯は思ったら即行動派で、試してみないと気が済まないタイプなんですね~

ちょっと厄介(笑)絶対今の旦那じゃないと手に負えないタイプだと思います。

おっちょこちょいなので、「離婚の本」買ってるのも旦那に気付かれてるし、

築きながらも旦那は黙っています。

めちゃくちゃ唯にはもったいない出来た旦那さんだと思いますけどね~

当たり前が物足りなくなってきただけだと思います。

家事もしてくれて、色んなトコ見てくれて理解してくれる人なんて

そうそういないですからね~

まとめ

「もし私に好きな人ができちゃったらどうする?」

と旦那に聞いちゃった唯。そう聞かれた旦那はどう答えるのでしょうか?

次回の話の展開が気になります!!

漫画を無料で読む方法

漫画アプリの無料キャンペーンで1巻無料で読むことが出来ますが…

どーせなら2巻も無料で読みたい!分冊版なんてあっという間に読んじゃうから、なんなら全巻無料で読みたい!って思ったことはありませんか?

[無料試し読み]で無料で読めるけど、ほんの数ページでストレスがたまります!!

もっと読ませてーー!と同じ思いをしているあなたに^^

今すぐ無料で気になる漫画や最新刊を読むことのできるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ